旧ブログ名「賃貸マンション経営はるかなる道」

  硝子戸の中のナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 読んだ本(賃貸・お金・他) > アパート大家さんになった12人のフツーの人々  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アパート大家さんになった12人のフツーの人々

2008 - 07/30 [Wed] - 05:00

アパート大家さんになった12人のフツーの人々 (不動産実務シリーズ)アパート大家さんになった12人のフツーの人々 (不動産実務シリーズ)
(2005/10)
猪俣 淳

商品詳細を見る

 やっと手に入れました。amazonのマーケットプライスの新品同等品は2000円以上の値がついているものがあります。最近、amazonで注文ができたので楽しみにしていたところ、キャンセルメールがきてしまいました。もう、再販しないのでしょうか・・・・。しかし、中古品で1100円(送料別)で手に入れることができました。

 たしかに、どこにでもいるような12人の普通の人々の紹介ですが、違うのは、皆さん、将来の計画を持っているということ。計画と言っても、儲け話とかじゃなくて、老後が不安・・・みたいな普通なことから出発して、こうしようとか、ああしようとか、悩んでいる。その解決策のの一つにアパート大家さんを選んだという話。

 ここの登場する人々が、どんな人で、どんな悩みがあって、どう決断して、どうしたか。わりと詳しく分かりやすくかかれている。読んでいると楽しいし引き込まれていく。

 最後にこう書かれている『アパート経営の本質は「いつの時点で、どうなっていたいか」ということ』自分的には、とにかく、息子たちが社会人になる(大学卒業)までが目標だ。その後は、少しおぼろげ・・・・・。



 こういう本て、読んだあと「これって宣伝本じゃん!」みたいなことがあるけど、そんな感じはしない。でも、この本に登場した皆さんのその後を知りたいですね。たぶん、大家業をおろそかにして、遊んではいないような気がしますけど・・・・。
関連記事

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://set0605.blog67.fc2.com/tb.php/928-4196c1a2

 | HOME | 

最新記事

過去のログ

@激安・割安・おすすめ商品@

カテゴリ

リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

QRコード

QRコード

硝子戸の中(うち)

硝子戸の中 (新潮文庫)

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

ジオターゲティング

参加中

ブログランキング・にほんブログ村へ

読書メーター

haruさんの読書メーター
haruさんの読書メーター
haruの最近読んだ本
haruの今読んでる本

カレンダー(月別)

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブログ検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。