旧ブログ名「賃貸マンション経営はるかなる道」

  硝子戸の中のナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> (06年4月~7月)待つ > 金木犀の香りがするマンション  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

金木犀の香りがするマンション

2006 - 06/30 [Fri] - 17:23

今日も休み、でも忙しいのだ。

雑草を耕耘機で綺麗にする。
着工まで後1ヶ月、草ボーボーにしておくわけにはいかない。
今日は小雨も降っているから埃が立たたないので具合がよい。
平日で周りの民家に騒音を気づかなくても良いし。
草刈りもついでにしてしまおう。


昨日、ホームセンターで金木犀を買ってきた。
0.8mで980円を2本買った。
1.5mものは1980円であった。
金木犀は我が家の庭先にある。
10年で1mぐらいしか伸びない。
0.8mの金木犀は花が咲くであろうか。
9月から10月にかけて花が咲いたら、良い香りが漂うはずだ。

水路の南側の自分の敷地に植えた。
スレート瓦をそれぞれ4枚置いてみた。
この瓦は、大正時代に建てた我が家の屋根にのっていたものだ。
20数年前に取り壊したときの残骸である。
何かと敷石に使っていた、なかなかいいんでないかい。
芝桜も植えてみた。
沈丁花もいずれ植える予定。

ABC建設の社長と初めてあったとき、沈丁花と金木犀の話しではじまった。
賃貸マンションで、街作りをしましょう。
この社長、営利目的だけではないと感じた。
自分と歩調が合う感じがした。

春は沈丁花、秋は金木犀の香りがする、賃貸マンションなのである。

関連記事

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://set0605.blog67.fc2.com/tb.php/89-2435fad4

 | HOME | 

最新記事

過去のログ

@激安・割安・おすすめ商品@

カテゴリ

リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

QRコード

QRコード

硝子戸の中(うち)

硝子戸の中 (新潮文庫)

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

ジオターゲティング

参加中

ブログランキング・にほんブログ村へ

読書メーター

haruさんの読書メーター
haruさんの読書メーター
haruの最近読んだ本
haruの今読んでる本

カレンダー(月別)

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブログ検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。