旧ブログ名「賃貸マンション経営はるかなる道」

  硝子戸の中のナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 読んだ本(賃貸・お金・他) > 人間学を学ぶ「致知」  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人間学を学ぶ「致知」

2008 - 06/10 [Tue] - 07:00

2008-06-08致知 致知という月刊誌を去年から年間購読していた。その更新時期になっていたのであるが、もうやめようと思っていた。

 なぜならば、成功本や自己啓発本をけっこう読んでいるし、これからも読むことだろう。だから、致知の年間購買料10000円が惜しくなっていたのである。

 そんなときに、けっこうショックなことが起きた。(荷が重過ぎる読書 6月6日の日記)で、思ったんです。やっぱし旬の?人間学を教えてくれる月刊誌「致知」は読みつづけたほうが良いってね。

 写真の致知がボロボロになっているのは、お風呂で毎日読んでいるからだ。致知は、けっこう読み応えがあるけれど、一ヶ月少しずつお風呂で読むとちょうど良い感じ。これを読んでいると、生きる力が湧いてくる気がする。くじけそうになっても、たすけてくれるような気がする。

小さな人生論ソフトフォーカス2008-06-09 死の本を読むということは、なんというか、人間学を学びながら自然にできようになるかもしれない。つまり、とにかく、今は読まないんだ。

自分の本棚には「小さな人生論」が3冊並んでいる。

関連記事

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://set0605.blog67.fc2.com/tb.php/886-75520826

 | HOME | 

最新記事

過去のログ

@激安・割安・おすすめ商品@

カテゴリ

リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

QRコード

QRコード

硝子戸の中(うち)

硝子戸の中 (新潮文庫)

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

ジオターゲティング

参加中

ブログランキング・にほんブログ村へ

読書メーター

haruさんの読書メーター
haruさんの読書メーター
haruの最近読んだ本
haruの今読んでる本

カレンダー(月別)

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブログ検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。