旧ブログ名「賃貸マンション経営はるかなる道」

  硝子戸の中のナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> (06年4月~7月)待つ > 融資予約通知書が郵送されてきた!  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

融資予約通知書が郵送されてきた!

2006 - 06/28 [Wed] - 21:07

帰宅すると妻が、なんとか公社から手紙が来ているという。

パソコンの前には、差出人が「住宅改良開発公社」の封筒が一通あった。
もしや・・・これは、融資予約の・・・・・・。
ドキドキしながら、丁寧に開封した。
なにやら中味にいろいろ入っている?・・・厚い封筒である。

送付状なるものを読んでみた。
----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
拝啓 ますますご清栄のこととお慶び申し上げます。
住宅金融公庫より発行されました「融資予約通知書」を送付いたしますので、ご査収のほどよろしくお願いします。
なお、同封されております通知書の写しを、(株)ABC建設のご担当様へお渡しください。
お手数をお掛けして申し訳ございませんが、よろしくお願いします。   
                                            敬具
----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
ぉお~、「融資予約通知書」なのか!
へぇ、自分のところへ来るのね。
ホッチキスで止めた、4枚綴りの融資予約通知書である。
なるほど、コピーしたものがもう一部ある。

日付は、平成18年6月20日・・・・・今日は、28日か。
借入申込み受付年月日は、3月29日になっている。
普通1ヶ月程度ということだから・・・まるまる3ヶ月かかったことになる。
長かったなぁ・・・・・・・・。

融資額は、63.700千円。
工事審査機関 日本ERI。
耐火 12戸。
金利は、3.21% 35年 固定。
元利均等。
等々がかいてあり、連帯保証人欄には「免除」と大きな印が付いてある。
「平成18年9月19日までに設計審査申請書を提出してください」とある。
もう手続きしてあるみたいだから、これは大丈夫。

2枚目からは【融資予約の条件】とあって、なにやらいろいろ書いてある。
今夜ゆっくり熟読しておこう。

ABC営業マンさんに電話をした。
今日は休日のはずだが、とりあえず一報だ。
ぁ、留守電・・・・・・ごめんね。
すぐ着信あり。
融資額が予定通りであったので、良かったとのこと。
とりあえず明日、訪問してこれからの予定を含め話しをすることにした。

これで、いよいよ賃貸マンション計画が具体的に動き始める。
いよいよなのである。
・・・・・・・・・・・・・、なんだかドキドキする。
関連記事

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://set0605.blog67.fc2.com/tb.php/87-6d58ad25

 | HOME | 

最新記事

過去のログ

@激安・割安・おすすめ商品@

カテゴリ

リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

QRコード

QRコード

硝子戸の中(うち)

硝子戸の中 (新潮文庫)

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

ジオターゲティング

参加中

ブログランキング・にほんブログ村へ

読書メーター

haruさんの読書メーター
haruさんの読書メーター
haruの最近読んだ本
haruの今読んでる本

カレンダー(月別)

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブログ検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。