旧ブログ名「賃貸マンション経営はるかなる道」

  硝子戸の中のナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 賃貸はるかなる道 > 下を向いて生きよう  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

下を向いて生きよう

2008 - 01/10 [Thu] - 19:43

2008-01-10遂に絶命した踊り場の照明上を見あげると、照明器具は絶命していました。
(見事にピンぼけ写真になってしまいました)

今日、電話をしておきました。
けっこう続けて切れることがあると言っていましたが・・・・。

ぇ~、上ばかり見ていてもなんなので・・・。
ちょうど良い本を読んだのでココに書いておくことにしよう。
(というか、マイブックに以前書いたのを引っ張り出したんだけどね)


下を向いて生きよう。下を向いて生きよう。
(2007/11)
安田 佳生

商品詳細を見る

 「千円猿を拾うな」は、読んで感動した。その著者の新刊本だというので買ってみた。目次を見ると、疲れたときに読めばよさげな感じ・・・・かな。読み終わったらまた書きます。目次からだと5つ星。

 ----読みました、なんだか、安田さん疲れてるって感じだけど(離婚までしちゃったのね)、下を向いて生きよう・・・って、上じゃぁなかったの?と思うよね。でもね、前向きだって事が読んでいくとわかってきます。

 「千円札を拾うな」を読んだときはバリバリ元気な社長さんのように感じたけど、今回は、自分にも共通する弱いところとか鬱なところもあって・・・・、なんというか、安心した。

 長くてはるかな道のりだけれど、静かに確実に何かできるような気がしてきたよ。
 

 と、思えてくる一冊でありました。

関連記事

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://set0605.blog67.fc2.com/tb.php/740-eafd9e55

 | HOME | 

最新記事

過去のログ

@激安・割安・おすすめ商品@

カテゴリ

リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

QRコード

QRコード

硝子戸の中(うち)

硝子戸の中 (新潮文庫)

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

ジオターゲティング

参加中

ブログランキング・にほんブログ村へ

読書メーター

haruさんの読書メーター
haruさんの読書メーター
haruの最近読んだ本
haruの今読んでる本

カレンダー(月別)

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブログ検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。