旧ブログ名「賃貸マンション経営はるかなる道」

  硝子戸の中のナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 読んだ本(賃貸・お金・他) > お父さんの成仏経済学  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お父さんの成仏経済学

2007 - 10/31 [Wed] - 06:04

お父さんの成仏経済学 転ばぬ先の未来家計簿お父さんの成仏経済学 転ばぬ先の未来家計簿
岡崎 昂裕 (2006/06/30)
スパイス
この商品の詳細を見る

 先日まとめ買いした本のなかで、これを読み終わりました。最初の数ページは漫画になっていて、死に神が登場します。なかなか面白い出だしでした。

 あと余命が3ヶ月って言うことで45才のお父さんが、妻と息子と娘が路頭に迷わないように、保険や年金や住宅ローンやら生活費、教育費、葬式代とか、いろいろ勉強始めるんだよね。ま、良くある設定かなって感じで、中盤はちょと退屈だったけど読み進んだ。

 なんとなく、それで終わりかなと思ったら、ちょっと最後の方は違う感じになってきたね。たんなるサラリーマン家庭のファイナンシャル経済学の本じゃなかったね。

 妻や息子や娘の幸せを真から思う気持ちが、自分を見つめ直していくんだね。このお父さんが変わっていくのがだんだん分かってくる。そして、家族もね。

 最後の方や、このお父さんの遺言状や妻への手紙あたりは、ちょと409する感じも味わえるよ。 このお父さんと死に神の結末はここでは書かないことにしよう。わりと感動した本でした。

関連記事

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://set0605.blog67.fc2.com/tb.php/673-e8e6ba92

 | HOME | 

最新記事

過去のログ

@激安・割安・おすすめ商品@

カテゴリ

リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

QRコード

QRコード

硝子戸の中(うち)

硝子戸の中 (新潮文庫)

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

ジオターゲティング

参加中

ブログランキング・にほんブログ村へ

読書メーター

haruさんの読書メーター
haruさんの読書メーター
haruの最近読んだ本
haruの今読んでる本

カレンダー(月別)

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブログ検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。