旧ブログ名「賃貸マンション経営はるかなる道」

  硝子戸の中のナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 賃貸はるかなる道 > 税理士さんて、凄いです。  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

税理士さんて、凄いです。

2007 - 07/23 [Mon] - 19:03

2007-07-23税理士さん 約束通り、11時に会計事務所の税理士さん(所長さん)が来てくれました。今年の冬に会計事務所を訪問して、来年の春までの申告の面倒を見てもらうことに決めた。この税理士さんに決めたのは、間違いはないはずです。(と、信じています)

とにかく、言われたとおりの書類をバンバン出しました。
凄い、税理士さんて凄いぞ!
書類を、3枚ぐらい同時に持って、かたや電卓を操作し、レポート用紙になんだか鉛筆でサクサクまとめていく。
凄い、諸費用の内訳をすぐ把握していく。

でも、やっパ、ウチはちょと複雑でややこしいようだ。
すぐ計算ができないみたいなので、資料をコピーしたり、あと各種資料を持ち帰り、1月ほどでまとめてくれるそうです。

それから、ネックなのは来年からの建物固定資産税・・・・・これは、チョとまずい。
聞いてみたところ、いろいろ町のお役所によって違うようです。
税収が欲しいみたいですから、あの手この手で・・・・・でも、素人は太刀打ちできない。
またあの時のようなお役人様じゃ、下手に聞きに行ってもやぶ蛇になってしまうかもしれないし。

このあいだ通知が来た建物の固定資産税評価額は調べてくれることになった。
(来年からの固定資産税は、この評価額をもとにボデーブローのように影響してくる)
公庫仕様かもしれないけど、他物件より高めのようだ。
どういう評価をしたのか地方事務所に問い合わせとしてくれるという。
この税理士さんの事務所には一級建築士もいるそうである。
凄いです、頼もしいです。
もしかして、評価(不動産取得税額)が下がるかも・・・・・・・・。
とにかく、税理士さんへの報酬は太っ腹で払うつもりでいる。

あともう一つの収支表の建物固定資産税の予定額と差がありすぎる問題。
この辺も税理士さんに少々相談してみた。
いまのところ、自分のほうの問題である・・・・。
さて、大阪さんからの返事待ちの結果でどうするか・・・・で、あるが。
いろいろ対処法を考えている。
いずれにしても今週中に何か進展するであろう。

ま、心、落ち着けよう。

関連記事

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://set0605.blog67.fc2.com/tb.php/568-6eb5e89e

 | HOME | 

最新記事

過去のログ

@激安・割安・おすすめ商品@

カテゴリ

リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

QRコード

QRコード

硝子戸の中(うち)

硝子戸の中 (新潮文庫)

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

ジオターゲティング

参加中

ブログランキング・にほんブログ村へ

読書メーター

haruさんの読書メーター
haruさんの読書メーター
haruの最近読んだ本
haruの今読んでる本

カレンダー(月別)

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブログ検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。