旧ブログ名「賃貸マンション経営はるかなる道」

  硝子戸の中のナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 賃貸はるかなる道 > 妙然の響き・心理学  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

妙然の響き・心理学

2007 - 07/01 [Sun] - 21:45

日曜日に 京都の宇治市まで行ってきた。朝5時出発。到着は、9時50分。片道約5時間の道のりは遠い。なにしろ、高速代を浮かすために、ETC通勤割引と下道をなるべく通る事にしているからだ。

2007-07-01京都文教大学 でも、元気。(ブログを書く元気がある・・・って、下書きだけで結局次の日に更新)ここの学生さんと激写。一緒に撮ればいいと勧めてくれた。ありがとう、いい記念になりました。

 地元京都出身の新谷美穂(仮名)さんと、三重県出身の林香り(仮名)さん。お二人は、今年入学したとは思えないしっかりした受け答えである。このおじさんとおばさんの話しの相手をしてくれました。

大学に行けばこうやって学生さんを捕まえて質問攻めで、しっかり激写します(3月27日)。
 なぜ心理学なんて勉強してるの?
 実際どうなの?
 卒業したらどうするの?

 という感じの質問を・・・・・、おつき合いしてもらっている。ま、いつもは自分だけで妻は拒否するんだけど、この日は強引に?一緒・・・。
 
 わりと、皆さん緊張してしまう、そう、大人と話しをあまりした事がないといった感じの学生さんが多い。でも、この大学は違うようだ、もう一戦の企業の営業マンとして働いているような感じがした。

 この大学は、2回目である。前回は、5月12日にちょいと見学に立ち寄った。今回は、今年初めてのオープンキャンパスなのである。

 自分の中では第一候補である。なんといっても蓮の花、妙然の響き、等々・・・多くは語らない。(というか、疲れて書ききれないというか・・・・写真を読むべし)蓮の花が満開であった。ま、心理学を学ぶにはいいんじゃないかと・・・。次男もけっこう前回からお気に入りのようだ。

 大学に行って次男と必ず見るのが図書館。この大学は立派な図書館である。いいなぁ、こんなところで勉強できるなんて・・・。お父さんが変わりに入学したいよ。

 あまり大きな大学ではなく、わりとこぢんまりしているが、建物の裏とか影とか隅とかチェックしても、汚れはない。そして、トイレもチェックね。手入れはちゃんとされているようである。

 構内のあちこちが吸い殻だらけ、クモの巣だらけ、ゴミだらけ・・・みたいな大学もある。これは論外、失格なのである。

 ま、失格とか合格とか大学選びをしているけど、次男が合格しなければお話にならない・・・・・・(汗。

 次男は、9月から行われるAO入試に挑戦する事を決めたようだ。でも、この大学・・・レベルが高いような気がするんだけどなぁ。次男次第なのであるが・・・・。

関連記事

拍手コメントありがとう

香りさん、拍手コメントありがとうございました。返信コメントができないようなので、ここに書いておきます。

あの蚊取り線香は、香りさんも使っていたのですね。(^-^)二男は元気にやってます。また会えることができますように願っています。美穂さんともまたお話しするのを楽しみにしてます。

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://set0605.blog67.fc2.com/tb.php/546-91f81fdf

 | HOME | 

最新記事

過去のログ

@激安・割安・おすすめ商品@

カテゴリ

リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

QRコード

QRコード

硝子戸の中(うち)

硝子戸の中 (新潮文庫)

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

ジオターゲティング

参加中

ブログランキング・にほんブログ村へ

読書メーター

haruさんの読書メーター
haruさんの読書メーター
haruの最近読んだ本
haruの今読んでる本

カレンダー(月別)

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブログ検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。