旧ブログ名「賃貸マンション経営はるかなる道」

  硝子戸の中のナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 賃貸はるかなる道 > 手数料について考えてみた  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

手数料について考えてみた

2007 - 06/24 [Sun] - 12:21

今日は、朝から雨だ。うとうとしながら公社の手数料について考えていた。自転車置場の花壇作業は中止にしたから、寝坊していても良いのだ。

仮に返済が、10万円とする。
振替手数料が、1000円とする。
と、10万1000円が、通帳から引かれるわけだ。

でも、手数料1000円は相手が負担する。
だから、1000円を差し引いた9万9000円を振り替えすることにする。
よって、通帳からは9万9000円と手数料1000円が引かれて返済10万円となる。

なんだか、あっているじゃん・・・・。425
俺は小学生かぃ・・・・なんだか情けない。 390

妻に話しをしてみる。
妻 「それで、あってるんじゃないの、信金さんに電話しなくても良いね。」
俺 「・・・・・・・いや、電話する」
妻 「何で?」
俺 「だってさ、87円多いんだよね、787円で700円じゃないでしょ」
妻 「ふ~ん・・・・」
俺 「それとさ、手数料って35年間同じなわけ?為替みたいに変化してるのかな」
妻 「知らない」
俺 「途中で、増減したらどうなるんだろね、増えたら俺が負担、減ったら・・・・?」
妻 「その都度、何とか依頼申込書とかなんとかを書くんじゃない?」
俺 「そんなバナナ、そんな面倒なこと・・・実際もう手数料が当初の予定と違っているんだし」
妻 「・・・・・・・電話だね」
俺 「そういうことさ」

そんなわけで、やっぱし明日電話してみよう。
雨がシトシト日曜日なのである。

関連記事

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://set0605.blog67.fc2.com/tb.php/539-e97d3aee

 | HOME | 

最新記事

過去のログ

@激安・割安・おすすめ商品@

カテゴリ

リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

QRコード

QRコード

硝子戸の中(うち)

硝子戸の中 (新潮文庫)

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

ジオターゲティング

参加中

ブログランキング・にほんブログ村へ

読書メーター

haruさんの読書メーター
haruさんの読書メーター
haruの最近読んだ本
haruの今読んでる本

カレンダー(月別)

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブログ検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。