旧ブログ名「賃貸マンション経営はるかなる道」

  硝子戸の中のナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 読んだ本(賃貸・お金・他) > お金がたまる人たまらない人  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お金がたまる人たまらない人

2006 - 10/23 [Mon] - 21:11

ぅ~む、感想文を書くのって難しいよね。
でも、書いてみるか・・・・。

お金がたまる人たまらない人―なぜあの人はお金がたまるのか
お金がたまる人たまらない人―なぜあの人はお金がたまるのか
丸田 潔 (2001/07)
主婦の友社
この商品の詳細を見る

つまりさ、
お金がたまらない人って楽しく生きてない人ってことなんだよね。
「アリとキリギリス。お金がたまるのはキリギリス」ってこと。
でね、楽しく生きるってことはさ、どういうことかってことなんだけど・・・。

最後のほうにこんな事が書いてある。
「たまる人」の原動力はマネー情報ではなく、明日への希望なのである。
目的や夢を持つってことかな。
ようするにさ、楽しくていい生き方をしないとお金はたまらないってことかな。
豊かで充実した生活
その方法は・・・・・・・、読み返すしかないんだよね。
忘れちゃうから・・・・・。

 忘れるってこと自体が、マダマダって感じがするんだけどね。もっと、こんな感じの事を書いてある本を読むつもり。そうすれば、わずかでも頭の中に残っていくはずだ。いまんところ、な~んとなく分かってきたんだけどね・・・・。いまいち、まとまんないんだよね。

さて、寝ることにしよう。(本を読みながらね。)


芸術に関しても書いてある。
 人を絶望の淵から救って くれるのは、優しい隣人かもしれない。厳しくも諭す友人かもしれない。しかし、すぐれた芸術もやはり、人を絶望から救う力を持っている。絶望するほどでも ないにしても、人生をつまらないものと考えている人に対して「人生は捨てたものではない」と考え直させる力を持っている。
 芸術はお金を超越している。
・・・・以下略
関連記事

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://set0605.blog67.fc2.com/tb.php/220-18a917e7

 | HOME | 

最新記事

過去のログ

@激安・割安・おすすめ商品@

カテゴリ

リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

QRコード

QRコード

硝子戸の中(うち)

硝子戸の中 (新潮文庫)

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

ジオターゲティング

参加中

ブログランキング・にほんブログ村へ

読書メーター

haruさんの読書メーター
haruさんの読書メーター
haruの最近読んだ本
haruの今読んでる本

カレンダー(月別)

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブログ検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。