旧ブログ名「賃貸マンション経営はるかなる道」

  硝子戸の中のナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 読んだ本(賃貸・お金・他) > 千円札は拾うな。  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

千円札は拾うな。

2006 - 09/23 [Sat] - 23:22

「千円札は拾うな。」ふと、書店で目に入った。そういえば・・・・、ABC社長の読書感想文に載っていた本であるのを思い出した。千円札を拾うな・・・なにを言いたいか、だいたい想像はつくけどね。帯に「残業をやめれば給料は増える」と書いてある。ま、これもだいたい・・・・・本当?

  パラパラとめくってみた。常識外れのようなことがたくさん書いてあるようだ。面白そうだ。1200円と安いし・・・買ってみよう。








千円札は拾うな。 千円札は拾うな。
安田 佳生 (2006/01/20)
サンマーク出版
この商品の詳細を見る

著者は「ワイキューブ」という会社の社長で、中小ベンチャー企業の経営コンサルタントをしている。印象に残ったことを記しておこう。

・実行することが「勤勉」、最も短時間で成果を出すのが「努力」である。
・残業をやめ、週休三日にしよう。
・社員のために気持ちよく無駄金を使う。
・晴れた日こそ傘をさす。
・全員タクシー通勤。
・家を売ってワインを買っても人生は破綻しない。
・即決にこそ価値がある。
 やるべきか、やらざるべきか
 やめるべきか、やめざるべきか
 判断には正解があるが、決断にはいくら考えても正解がない。
 判断できないものをどちらかに決めるとき最も大切なのは「早さ」
ま、ローン金利が「3.14%」から「3.21%」になったのは、決断が遅かったわけだ。

 最後の2ページにこう書かれている。


  たとえば、どんなに有名な大企業に勤めていたとしてもリスクはある。経営者の能力不足で会社そのもが倒産する可能性もあるし、上司に嫌われて左遷される可能性もある。突然リストラされる可能性だってないわけでもないし、部下の大失態の責任を負わされることなど日常茶飯事だ。

 仮にそうなってしまった場合、二十年も三十年も大きな組織の中で限られた仕事しかやってこなかった人が、まったく経験のない新しい仕事に就くことなど可能なのだろうか。

 それこそ、最大のリスクではないのか。しかも自分の力では避けようのないリスクである。

 よく言われているように、起業するから、独立するから、リスクが生じるのではない。どんな人生の、どんな状況においても、私たちはリスクと無縁ではいられないのである。

 人は弱い生き物である。できればリスクを避けて通りたい。だがそれは不可能であるという事実から目をそらしてはいけない。

 人は生きている限り絶対にリスクから逃れることはできない。どんな時で常にリスクと隣り合わせているのだ。苦しいことだが、その事実は変えようがない。大事なのはその事実から目をそむけないことである。

 どんなに危険な大波が来ようとも、決して目をそむけることなく、全力で乗り越える努力をする。それしか方法はない。

 もちろん、それでも乗り越えられない波も人生にはある。だが、大きな波から目をそむけていたのでは乗り越えられる波も乗り越えられなくなる。

 逃げずにリスクに立ち向かい、すばやい決断をくだす。それが最大のリスクヘッジなのである。



 人生において最も大きなリスク。それは、周囲の人の常識に流されて、本当のリスクを自覚しないまま生きていくことだ。



 リスクのない人生などこの世には存在しない。


腰をすえて生きていこう。
関連記事

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://set0605.blog67.fc2.com/tb.php/185-faaab66d

テリー伊藤氏も「あ然!」とした年収5160万円本の著者川島和正の最新作「パソコンど素人の主婦やサラリーマンが1日20分の片手間副業で月収273万円をらくらく稼いだ方法  ~7DAYSプログラム~」

この情報の内容を今すぐ見たい方はこちら アクセス集中によるサーバートラブルが相次いだため、値上げを24時間延長します。 ...

 | HOME | 

最新記事

過去のログ

@激安・割安・おすすめ商品@

カテゴリ

リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

QRコード

QRコード

硝子戸の中(うち)

硝子戸の中 (新潮文庫)

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

ジオターゲティング

参加中

ブログランキング・にほんブログ村へ

読書メーター

haruさんの読書メーター
haruさんの読書メーター
haruの最近読んだ本
haruの今読んでる本

カレンダー(月別)

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブログ検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。