旧ブログ名「賃貸マンション経営はるかなる道」

  硝子戸の中のナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 随想 > 04/28のツイートまとめ  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

04/28のツイートまとめ

2012 - 04/29 [Sun] - 03:29

haru0910

聖書「列王記下」4章まで読み終える。昨日から肩が異様にこるので、今日は一日読書三昧しようかと思っている。これから、ディケンズ『二都物語上』を読む。ディケンズは、なぜかどんどん引き込まれていくなぁ。
04-28 05:42

通販で2冊届く。『夜と霧』は、小川洋子さんの書で知り、『神様のカルテ』のハルさんの愛読書ということで手に入れたいと思っていた。ナチ強制収容所のお話なので重いけど21ヶ国語60年間読み継がれている。小川... →http://t.co/wKHfmgFf #bookmeter
04-28 12:45

昨日三男は、初給料をもらい、初ATM経験をし、初新入社員歓迎会。そして今日、世話になった担任に電話をし、世話になった部活に寄付を申し入れたそうな。:-)
04-28 13:55

【夜と霧 新版/ヴィクトール・E・フランクル】を読んでる本に追加 →http://t.co/buSF0bty #bookmeter
04-28 14:07

夜と霧 新版 >> 気になり読み始める。目次のあとドイツ周辺の地図があり、次ページは真ん中に”夜と霧”と書かれ、めくると真ん中に”亡き母に”とあり、次頁の2行目”これは事実の報告ではない。体験記だ。”... →http://t.co/7jw1BlAH #bookmeter
04-28 14:30

夜と霧 新版 >> こ、これは・・・。わりと薄い単行本。読書家なら2時間で読み終えるだろう。・・感想文を書かねば。 →http://t.co/Pk9P6X3G #bookmeter
04-28 19:19

V・E・フランクル『夜と霧』の感想文が書き上げられない。書いても書いてもまとまめれない。160頁ほどの単行本だけども、生きる意味、何のために生きるか。を、問いかけられる、いや答えがある。何千頁もある『聖書』ぐらいに重く、心洗われる書。ぁ、これでいいか。
04-28 21:20

@beniwabisuke どうも。私の思惑を超えてしまいました。
04-28 22:06

そうだよ、事実、近づけないし、住めないところがあるんだから。忘れ去られる福島第一原発。水位60センチの1号機はどうなってんの?
04-28 22:16

関連記事

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://set0605.blog67.fc2.com/tb.php/1665-9d54d081

 | HOME | 

最新記事

過去のログ

@激安・割安・おすすめ商品@

カテゴリ

リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

QRコード

QRコード

硝子戸の中(うち)

硝子戸の中 (新潮文庫)

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

ジオターゲティング

参加中

ブログランキング・にほんブログ村へ

読書メーター

haruさんの読書メーター
haruさんの読書メーター
haruの最近読んだ本
haruの今読んでる本

カレンダー(月別)

05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ブログ検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。