旧ブログ名「賃貸マンション経営はるかなる道」

  硝子戸の中のナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> (06年8月)地鎮祭 > 稲穂と秋の予感  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

稲穂と秋の予感

2006 - 08/31 [Thu] - 19:48

まだ、7時前だというのにもう暗い。
日が短くなったと実感する。
隣の田んぼの稲穂もこうべを垂れている。
そのうちに、黄金色に輝くことだろう。
秋の予感。
実りの秋、でもモノ悲しいんだよね。

って、
闇の向こうに現場小屋が見えるよ。
(暗くて移らなかった・・・)
それも2階建て。
へぇ~、凄いなぁ。(心臓がドキドキする)



朝、激写した現場を記しておこう。

スラブ鉄筋が引かれていた。
朝日の光が綺麗だ。
ほぉ~、思ったより太いのね。
綺麗に組んである。
昔、電気屋だった頃、よくこのスラブの鉄筋の間を配管したよなぁ。
腰を落としたまま、はいずり回ったよ。
真夏は、灼熱地獄だったよなぁ。
ふと、思い出す・・・・・。もう体力的に、絶対無理かも・・・・・。

ぉ、鉄筋がいろいろ置いてある。
いよいよ、どんどん材料が入ってくるんだね。
鉄筋やさんが一段落すると、次は型枠大工さんだね。
ここに、大工材料ががそのうち積まれるんだろうなぁ。



ぉ、荷札に「noriマンション」なんて書いてある。
・・・・・なんか、ドキドキします。
ぉ、太さD16・・・・太いね、太いね。
(4分の、上の太さかな・・・。)
って、設計上の規格はわからないけど。
昔の経験上、スラブであまりこの手の太い鉄筋はそう見たことない。
ほんと、素人考えだけど・・・・・何となく、安心。


そういえば、公庫の訪問(面談)は5日(着工式の日)になるようだ。
今日のお昼頃、まだ連絡が来ていないみたいだったけど・・・・。
もう明日は、仕事休めないからね。
お役人様ぁ・・・・・・どうぞ、よしなにお願いします。

関連記事

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

最新記事

過去のログ

@激安・割安・おすすめ商品@

カテゴリ

リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

QRコード

QRコード

硝子戸の中(うち)

硝子戸の中 (新潮文庫)

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

ジオターゲティング

参加中

ブログランキング・にほんブログ村へ

読書メーター

haruさんの読書メーター
haruさんの読書メーター
haruの最近読んだ本
haruの今読んでる本

カレンダー(月別)

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブログ検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。