旧ブログ名「賃貸マンション経営はるかなる道」

  硝子戸の中のナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 随想 > 窓辺の秋  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

窓辺の秋

2010 - 09/30 [Thu] - 14:32

夏椿紅葉 厳しかった残暑も終わり、空はすっかり秋の空。それにしても、この急激は温度低下はなんだろう。数年前、そのうち春と秋がなくなっていくなどと聞いたことがあったけども、現実となってしまうのだろうか。

 この夏椿も、この地に来てすでに4回目の秋を迎えた。真冬の風、ウドンコ病、蓑虫攻撃に耐えてきた。幹もすこしは太くなっている。よく耐えている。

 蜘蛛も秋になったせいか少なくなって、お掃除も楽になった。我がマンションはいつも綺麗なのだ。

IMG_0490大学授業料振込 今月は9月、9月といえば夏休み終わり、といえば新学期、といえば後期、といえば後期授業料、そんなわけで二男の大学授業料を振込した。

 卒業まであと3回、約180万円を用立てなければならないのである。ま、賃貸の利益から払うのであるが、現在、カスカスの終始となっている。

 なにやら、尖閣諸島の問題とか、円高とか、空洞化、人口減少、・・・・上等だ。切り抜けてやるよ。

窓辺の秋 秋の窓辺からは、冷たい秋風に揺られてチラチラと木漏れ日が揺れる。

 窓の外からはコウロギの鳴き声がする、リーリーリー。部屋の壁の時計の音が静かに時を刻む、チクタクチクタク。トルストイ『アンナ・カレーニナ』のページをめくる音、シャリ。

 ウトウトとする、静かな午後の秋。

 来月、ABC建設(仮名)の大阪さんに合う日を決めた。動くときには動かないといけません。「行動すれば次の現実」進展するときは行動するときなのである。


 2010年9月の記録、これにて失敬。

関連記事

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://set0605.blog67.fc2.com/tb.php/1421-7178cc45

 | HOME | 

最新記事

過去のログ

@激安・割安・おすすめ商品@

カテゴリ

リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

QRコード

QRコード

硝子戸の中(うち)

硝子戸の中 (新潮文庫)

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

ジオターゲティング

参加中

ブログランキング・にほんブログ村へ

読書メーター

haruさんの読書メーター
haruさんの読書メーター
haruの最近読んだ本
haruの今読んでる本

カレンダー(月別)

05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ブログ検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。