旧ブログ名「賃貸マンション経営はるかなる道」

  硝子戸の中のナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 在宅勤務への道・FX > 一枚の葉書  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一枚の葉書

2010 - 09/16 [Thu] - 07:20

講演会 杉井保之 葉書 帰宅すると妻が「葉書が着ていたわよ」
 「ぇ、なんの葉書?」
 「なんだか、ありがとうございますとか書いてあったけど」
 「ぅ~ん、ぁ、あっ、そうか、そうだったのか」

 先日開催された講演会の講師である、杉井保之さんからの手紙であった。しかも、実筆である。

 従業員に毎日誰でも良いからとにかく「ありがとう」とかいた手紙を書くことと、会社の周りのお掃除をすることを徹底したという話を聞いた。それは、マイナスをプラスに変える第一歩でもある。

 杉井さん自らもこうして葉書を一枚一枚書いているとは驚き、そして、感動した。つまり、講義の内容はこういうことなのだ。

葉書返事コスモスの絵 自分も、とにかく、返事を書いた。見なおすと、なんとも、汚い字であるがしょうがない。感謝の気持ちが伝わればいいだろう。

 それでもと思い、右下に赤い筆ペンを使ってコスモスの絵を書いた。すこし、ましになったかもしれない。そういえば筆ペンで年賀状を書くのももうじき!?だね。などと、残暑が厳しいなか思ふなり。

 さて、自分はこの葉書を見て、どう考え、行動し、どう活かしていくべきなのか・・・が、この先、成功するかしないかの鍵になる。

 ぇ、成功するってどういう事かって。それは人によって違うだろうけれども、自分が思っている一つには「喜ばれることをしていたい」ということだ。ぁ、そうだね、お金はあればいいけども、お金を貯めることは手段であって目的ではない。と、思っているのです。

関連記事

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://set0605.blog67.fc2.com/tb.php/1419-70f3944f

 | HOME | 

最新記事

過去のログ

@激安・割安・おすすめ商品@

カテゴリ

リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

QRコード

QRコード

硝子戸の中(うち)

硝子戸の中 (新潮文庫)

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

ジオターゲティング

参加中

ブログランキング・にほんブログ村へ

読書メーター

haruさんの読書メーター
haruさんの読書メーター
haruの最近読んだ本
haruの今読んでる本

カレンダー(月別)

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブログ検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。