旧ブログ名「賃貸マンション経営はるかなる道」

  硝子戸の中のナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> (06年8月)地鎮祭 > よう壁姿あらわす  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

よう壁姿あらわす

2006 - 08/20 [Sun] - 10:39

日曜だけど、今日も仕事なのね。

きのうから、型枠を外していたようである。
朝から片付けをしている。
今日も暑くなりそう、お疲れさんです。


このコンクリート、50年先どうなってる・・・・?
よう壁鉄筋工事ふと、思う。
「ヒビぐらい入っているかもね、いや、もっと割れているかも」
「また始まった・・・。」
妻が言う。
「3ぶの鉄筋がバッチリ入っていたようだし、結構、頑丈みたいだ。」
「そう、良かったね。」
「・・・・・・・・・・・・。」
まるで子供がアヤされているみたい。


夕方には、端から端まで埋まっていた。
向こうの道沿いには、植栽部分の盛り土が見える。
こちらに半分ほどは、採石?みたいなのが引いてある。
これで、基礎工事の下準備ができたって感じかな。



午後、営業の大阪さんが尋ねてきた。最新の図面を持ってきてくれた。
受水槽がかなり広く取られたようで、北側に移っている。
冬の凍結防止対策が必要だね。
駐車場は、19台と変わらない。
角部屋2台とあとは1台で18台、1台は予備。

ま、角部屋全部2第必要かわからないから適に振り分けるんだろうけど。
南側の倉庫と建物の間が少し狭くなった(約2mから1m)けど、まっ問題ないレベル。
インターロッキングの東側には夏椿が3本。
最初は金木犀の予定だったけど変更してもらった。
なぜって、臭いがきつすぎるかな・・・って気がしたから。
沈丁花が入口側にあるし、金木犀は隣の自分の庭にあるしね。


建物の真ん中あたりに開いていた、大きな穴は公社で検査に来たんだそうだ。
基礎の一番下あたりを見たようである。
群馬の高崎からご苦労さんでした。

関連記事

 | HOME | 

最新記事

過去のログ

@激安・割安・おすすめ商品@

カテゴリ

リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

QRコード

QRコード

硝子戸の中(うち)

硝子戸の中 (新潮文庫)

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

ジオターゲティング

参加中

ブログランキング・にほんブログ村へ

読書メーター

haruさんの読書メーター
haruさんの読書メーター
haruの最近読んだ本
haruの今読んでる本

カレンダー(月別)

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブログ検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。