旧ブログ名「賃貸マンション経営はるかなる道」

  硝子戸の中のナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 随想 > 教育ローン利子だけ期間終了  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

教育ローン利子だけ期間終了

2010 - 03/04 [Thu] - 15:05

 4年前、いやもう5年前になるのかな。賃貸マンションを建てるとか建てないとか奔走していた頃に借りた教育ローンは10年返済である。その金額は100万円。

 金融公庫教育ローンで利子1.55%である。今年の3月末まで1291円なりの利子分だけを支払っていた。それが、この4月からは15590円の支払いとなって平成27年10月まで続く。まぁ、あと5年である。

 現状、賃貸収入からの支払いではない。なぜ、そうなっているのかは定かではない。なので、15590円の支払いになるにあたって賃貸収入の通帳から引き落としするように変更手続きをした。

日本政策金融公庫(旧国民金融公庫)
 4年ぶり?に行った金融公庫、ぁ、「日本政策金融公庫」に変わったんですね。外の看板も変わっている。中に入ると、若い女性が多くいる。が、第一印象。それと、男性も若い人が多いきがする。

 そして何よりも、「銀行のようだ」と思った。「いらっしゃませ」「ありがとうございました」と云う声が聞こえてくる。以前の、いかにもお役所的な雰囲気が消えている。

 まぁ、お役所仕事もこの厳しい競争の中を生き残るために変革してきていたのですね。などと、思いながら笑顔で接してくれたお姉さんに無事手続きをしてもらったのである。


図書館の階段 と、この公庫のお向かいには市立図書館がある。なにげに30分ほど余裕がある気がしたので寄り道する。やはり、すべてが芸術的、階段も雰囲気が素晴らしい。トイカメラ風に激写!

 やはり、図書館は良い!本の香りがする、そして、静かなのがいい。日本文学、世界文学、美味しそうな本が沢山ある。定年退職後の方だろうかじっくり品定めをしている。

 いいなぁ、ここで一日読書していたいなぁ。今日は日本文学。明日は世界文学。明後日は軽くエッセイ本。次の日は経済学でも読んでみようか・・・なんてね。

図書館の本棚 立ち並ぶ本棚を見ながら、ソファに座り、しばしの休憩。ついでにツイッターに投稿する。

 ぁ~、時間がない。まだ買い物のあるし、夕方には税理士さんが来るのでお掃除もしなければいけません。時間を作ってゆっくりした気分で来ましょう。

関連記事

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://set0605.blog67.fc2.com/tb.php/1312-e86795eb

 | HOME | 

最新記事

過去のログ

@激安・割安・おすすめ商品@

カテゴリ

リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

QRコード

QRコード

硝子戸の中(うち)

硝子戸の中 (新潮文庫)

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

ジオターゲティング

参加中

ブログランキング・にほんブログ村へ

読書メーター

haruさんの読書メーター
haruさんの読書メーター
haruの最近読んだ本
haruの今読んでる本

カレンダー(月別)

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブログ検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。