旧ブログ名「賃貸マンション経営はるかなる道」

  硝子戸の中のナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 賃貸はるかなる道 > 雪と氷の世界  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雪と氷の世界

2010 - 02/02 [Tue] - 19:07

201000201雪かき庭園灯_1.0201000201雪かき庭園灯_0.0 午後2時頃勤務先で空を見上げる。ちらりほらりと降り始めた雪はドンドン雪足が強くなり、みるみる積もっていく、この冬はじめての大雪だ。

 ぁー、マンションの雪かきをしなければならない。でも、勤務は8時半までだ。高速で帰っても9時半をすぎるだろう。もしかして、高速が通行止めになるかもしれない。そうなれば・・・帰りは11時近くになってしまうかもしれない。ぁ~、気が重い、辛い。

 でも、これは我が生きる道、自ら選択した道、マンションに積もった雪が待っている。自宅に電話を入れる「ママダンプ小屋から玄関に出してといてくれる」帰宅したら1秒でも早くとりかかりたいのだ。

  夜の11時ごろには天気予報通り雪は止んだ。勤務先に比べ雪の量は1/3程度だったので安心する。でも、ミゾレから変わって積もった雪なので、重い、重い、ハァハァ、激写、激写。

201000201雪かき庭園灯_220100202雪の朝氷のマンション道から_3moカメラの写真を見た妻が「枝が折れそうね」というので、再度外に出て大事な大事な沈丁花の雪を掃う。

 月が出てきた。朝は冷え込むだろう。

 朝、早めに出勤。6時ごろ周りを点検。氷の世界と化している。夜、頑張って雪かきしたかいがあった。そうしないと、バリバリ、ガチガチとなっていたに違いない。ぁ~、よきかな、よきかな。


 でも、なにやら疲れがとれず、日々蓄積されていく気がしてならないのです。

関連記事

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://set0605.blog67.fc2.com/tb.php/1303-38848c7a

 | HOME | 

最新記事

過去のログ

@激安・割安・おすすめ商品@

カテゴリ

リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

QRコード

QRコード

硝子戸の中(うち)

硝子戸の中 (新潮文庫)

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

ジオターゲティング

参加中

ブログランキング・にほんブログ村へ

読書メーター

haruさんの読書メーター
haruさんの読書メーター
haruの最近読んだ本
haruの今読んでる本

カレンダー(月別)

05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ブログ検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。