旧ブログ名「賃貸マンション経営はるかなる道」

  硝子戸の中のナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 賃貸はるかなる道 > 階段灯とクラック補修  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

階段灯とクラック補修

2009 - 12/18 [Fri] - 14:04

3階の階段灯 この階段灯は3階のもの。先月末のお話だけれども点滅するようになったので、いつものように担当の大阪さん(仮名)に蛍光管交換の電話を依頼いたしました。

 いつも忙しいようですから、今回も、まぁ二週間先か、三週間、そうだなぁ、年末までには・・・などと思っておりました。そして、電話してから3日ほどたったある日の休日。いつものようにお掃除に行くと、消火器の上に虫の死骸がパラパラと・・・はてな?

 ふと、見上げればそこには階段灯が・・・。ぁ、そうか、そういうことなのね。たぶん2日ほどの内に交換してくれたようであります。これは素早い対応ありがとうございます。入居者の皆さんもお喜びでございましょう。

1階花壇を上がったところの床のクラックいつの間にか補修されているいるクラック (壁の色がずいぶん違うのは、たぶん、カメラが違うし、ストロボが光ったほうが茶色っぽくなったのだろう。)

 そんなある日のこと、ふと1階エントランス上り口の階段の壁にあったクラックが・・・・ぁ、ない!

 綺麗に補修されているのでありました。以前、タイルの補修をしていただいたときにチョロっと言ったのでありますが、どうも忘れてしまったのか、そのときは補修してありませんでしたので、まぁ、言うのもおっくうになってそのまま様子見をしておりました次第でございます。

 と、まぁ、外は冬型の気圧配置で冬日でありまして。マイナスの気温であって、布団の中になど入ったままこうやってとりとめもなく、キーボードをたたいているのでございます。

 ぇ~、なにが書きたかったかと申しますと。つまり、忘れずに対応してくれているし、まぁ、速かった。ぁ~、よかったね。安心しています。ってことですね。本日の日記はこれにて終了。

関連記事

トラックバック

http://set0605.blog67.fc2.com/tb.php/1283-fe8b320a

 | HOME | 

最新記事

過去のログ

@激安・割安・おすすめ商品@

カテゴリ

リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

QRコード

QRコード

硝子戸の中(うち)

硝子戸の中 (新潮文庫)

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

ジオターゲティング

参加中

ブログランキング・にほんブログ村へ

読書メーター

haruさんの読書メーター
haruさんの読書メーター
haruの最近読んだ本
haruの今読んでる本

カレンダー(月別)

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブログ検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。