旧ブログ名「賃貸マンション経営はるかなる道」

  硝子戸の中のナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 賃貸はるかなる道 > いつのまにか  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いつのまにか

2009 - 09/06 [Sun] - 17:53

 ふとABC不動産(仮名)のwebページで入居状況をチェックしていると「共益費込み」の文字が見えました。どうも、共益費を0円として実質の値下げに踏み切ったようです。他の物件も値下げしている。うちのばあい3500円の大幅値下げです。

 いつのまにか・・・・でした。

 まぁ、いわゆるリース(家賃保証)契約なので賃料をどう変えようと口は出せないのだけれども、賃料値下げは最後の手段で、通常の会社でいえば賃金カットあるいは人員減らしのリストラ断行というところまでの決断だと自分的には思っている。

地震の朝のエントランス そういうことが知らぬ間に決められ遂行されていくのがこの家賃保証の怖さであろう。一定額の保証金額の見直しは7年後であるが、さて、この現状の家賃設定がどうそのときにかかわっていくのであろうか、不安がよぎる。

 さらに、10年経たずとも「世の中の情勢の変化などで・・・云々」という契約の一文がある。ま、補償金額の見直しがいつでもできるということだ。でも、ABC建設(仮名)社長さんがその決断をするとは思えない。よほどの窮地に陥ることがない限りであるが・・・。

 自分適にいえば、まだまだ家賃を下げずとも、他にいろいろと方法があると思っていた。エアコンを負担する余力はあるし、玄関にもテレビドアホンをつけてもいい。清掃や植栽の管理状況は負けないぐらいだと思っている。

写真を差し替えしてもらった募集広告150-2008-11-01 それに、webページの写真の一部は、いまだ未舗装当時の植栽の植えてない写真が使われている。これは、致命的でしょう。何人の人がこの写真を見て去るのだろう。

 この辺を先ず見直してからでしょう、値下げは!こちらからクドクドと動かなければ駄目なのか・・・。などと、思うと少々悔しい気持ちが湧いてくる。事業をしているなどと片腹痛いわ!などと自虐的にもなる。


共用通路照明切れ・タイマー変更04-2009-07-28 と、愚痴を言ってもしょうがないので、ま、機会を見て担当の最近メッキリ通信が途絶えている大阪さんと話しをしてみよう。そう言えば、共用通路の照明がいまだに一個消えたままで連絡したのはいつだったろう。(いつものようなお話 2009年7月30日)ま、ここは2部屋とも空き部屋なので良いのだけれども、もしかして、抜いてあるのかしら?


平成20年三種に絞り法令追加中2009-09-04 などと思いながら、他の副収入の仕事に励むのでありました。

 この事業で自立するのはリスクが大きすぎますから・・・・。

関連記事

トラックバック

http://set0605.blog67.fc2.com/tb.php/1235-f8ea6839

 | HOME | 

最新記事

過去のログ

@激安・割安・おすすめ商品@

カテゴリ

リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

QRコード

QRコード

硝子戸の中(うち)

硝子戸の中 (新潮文庫)

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

ジオターゲティング

参加中

ブログランキング・にほんブログ村へ

読書メーター

haruさんの読書メーター
haruさんの読書メーター
haruの最近読んだ本
haruの今読んでる本

カレンダー(月別)

05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ブログ検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。