旧ブログ名「賃貸マンション経営はるかなる道」

  硝子戸の中のナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 在宅勤務への道・FX > 2月の読書  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2月の読書

2009 - 03/02 [Mon] - 20:00

matome_gimage_12379_3.jpg 2月の小遣いはピンチでしたが、読みたい本が思いがけず借りられたり、BOOK・OFFを利用したりしておかげさんで読書には困りませんでした。
楽しい読書生活、満喫の2月でありました。

2月の読書メーター
読んだ本の数:12冊
読んだページ数:2801ページ



残り97%の脳の使い方【セミナーCD付】 ~人生を思い通りにする!「脳と心」を洗う2つの方法~残り97%の脳の使い方【セミナーCD付】 ~人生を思い通りにする!「脳と心」を洗う2つの方法~
何気なく知人に借りた本でしたが・・・。これは驚いた。究極の成功指南本なのかも!?この世の中で自分は知らずに洗脳されているかも・・・。そして、「私たちは何が本当に欲しいのか知らない」なるほど、そうかも。心理学的に分かりやすく成功するための方法を説いてくれる。その方向へ導いてくれることを実感として感じる。今の世界から抜け出す、あと押しをしてくれる本かもしれない。再読しよう、CDも聞いてみよう。
読了日:02月28日 著者:苫米地 英人


バカの壁 (新潮新書)バカの壁 (新潮新書)
話題になった本だから、ふと、BOOK・OFFで105円で購入。ぅ~ん、面白くない。おバカと思える人や出来事がある・・・で、どうすればいい?というお話しになると、抽象的で、よくわからないし、つまらない。脳の構造は、思わず流し読み。自分がお馬鹿なのかもしれないが・・・・、暇があったら再読してみます。
読了日:02月25日 著者:養老 孟司


ゴーマニズム宣言SPECIAL パール真論ゴーマニズム宣言SPECIAL パール真論
小林よしのり氏は膨大な資料を読破し左翼主義者を論破していく。戦前戦後のほんとうの?歴史、平和主義、ガンジー主義、東京裁判、パール氏とパール判決書・・・・・、漫画と共に読み進められる。
読了日:02月22日 著者:小林 よしのり


コツコツ勉強するコツ86コツコツ勉強するコツ86
資格取得支援のwebサイトを作っているため、参考になるかと読んでみました。社会人は忙しい中での資格勉強になるので、こういった本を一度読んでおけばいいかも。自分にあった勉強法やコツが発見できるかも。サイトつくりの参考(ヒント)が、けっこうありました。
読了日:02月22日 著者:和田 秀樹


成功する男はみな、非情である。 (だいわ文庫 D 86-1)成功する男はみな、非情である。 (だいわ文庫 D 86-1)
本書の前半、過激なことや言葉が多い、弱肉強食、殺伐とした世界、そういう成功者の文言ばかりのように思えた。この著者、いらついて、おびえて生きてきたせいなのか?でも、後半は丸くなって?いく。喜怒哀楽も心の傷もすべて書いている『出逢い旅行作家』なんだ・・・。裏から表からすべて見てきたのですね。本書は、モチベーションが上がるとか、ほのぼのするとかの成功本とはまた違う印象でした。
読了日:02月21日 著者:角川 いつか


「知の衰退」からいかに脱出するか?「知の衰退」からいかに脱出するか?
リーダー不在、低IQ化した日本、ぶれる総理、泥酔!?した財務大臣、まったく情けない。21世紀のグローバル経済で負け組みになろうとしている。政治家になって日本を変えようとしたことに見切りをつけ、後半の人生を人材育成教育に捧げ日本を変えようしている著者。著者は本書で論ずるだけではない、大学院(ビジネススクール)、経営塾、「アタッカーズ・ビジネススクール」など毎日1万人以上の人々に見方考え方を発信しているという。そして、世界でビジネスを実践している著者に敬意を表する。口先だけの経済評論家と違うと感じた。
読了日:02月18日 著者:大前研一


自宅にいながらお金持ちになる方法自宅にいながらお金持ちになる方法
モチベーションあげるために再読、流し読み。

よ~し、頑張るぞ!
読了日:02月16日 著者:マイケル ルボーフ


弾言 成功する人生とバランスシートの使い方弾言 成功する人生とバランスシートの使い方
本書は知人が貸してくれた。子飼さんてまったく知らなかった。さわやかな?挿絵が的確で文章もこぎみよく進み、バランスシートの見方がわかってきたのがとても嬉しい。『カネ=モノ+ヒト』というバランスシートの考え方が新鮮な驚き。成功へのヒント(気付き)がかなりあるような・・・。手元に置いておきたい本の一冊、自分も買うことにする。
読了日:02月12日 著者:小飼 弾,山路 達也


男道男道
『魂と魂をぶつけるような闘いの瞬間』――三振かホームランかどちらかしかないという心意気。 『桑田は昔のままだった。まってろ俺が一振りで楽にしてやる』―― ここぞという時の猛練習からくるであろう自信。悔しさ、挫折感、苦しみ、しかし何度もはい上がってきた清原。勝負にかける人生を全うした。ぼろぼろになってもはい上がってきた清原、まさに男道だ。堪能させたもらいました。表紙を取るとボロボロの手のひらが写っていた。これはすごい。
読了日:02月09日 著者:清原 和博


贅沢な読書 (ちくま文庫)贅沢な読書 (ちくま文庫)
近場の温泉でソファに横になって読書、日曜の朝早起きしてコーヒーすすりながら読書、日曜の午後はグラスに一杯注いだワインをチビリチビリと読書、ぬるいお風呂でつらつら読む読書。(本書もお風呂で一ヶ月かけて読みました)そんなときが自分の贅沢な読書の時間。本書には旅行の共にも読書とな!?ゲーテ、ダンテ。ヘミングウエイ『移動祝祭日』夏目漱石『明暗』古典『古事記』イーヴリン・ウォー『ブライヅヘッドふたたび』まったく知らない本ばかり。この先、『贅沢』な読書の時間と本を持ちつづけるようにしたい。
読了日:02月08日 著者:福田 和也


大金星大金星
若い頃を思い出しました・・・。水野さんが若者に言いたいことは「夢をかなえるゾウ」だけで十分だと思うけど。この本は少々黒星。
読了日:02月08日 著者:水野 敬也


原稿用紙10枚を書く力 (だいわ文庫)原稿用紙10枚を書く力 (だいわ文庫)
ブログやHP作成のために文章を書くけれど、なかなかうまく書けない。読書の仕方やものの表現方法等の本を読み漁っていた、そんなとき、素敵な絵柄と格安の552円の文庫本が目に留まった。原稿用紙を10枚書く力・・・名前もなんだか気に入った。さすが、この題名の本、著者に書く力があるせいか(失礼)スラスラと読み進んだ。そこには、新しい発見がたくさんあった。折り目、マーキング、付箋紙、だらけになった。書くための読書術→3つの法則で構築→自分の立場→「書く力」 実践してみよう。
読了日:02月02日 著者:齋藤 孝


読書メーター

TSUTAYAから買ってきた本3月読書分2009-03-01 土曜日にお小遣いをもらったので、TSUTAYAに行って読みたいと思った本を買ってきました。約5000円でした。

 やっぱし、本屋さんに行って本を選ぶとワクワクします。もちろん、通販より楽しいです。でも、欲しい本がないとがっかりしてしまいます。

Amazonオリジナル マグカップ 黒 そんなわけで、まだ読みたい本は、amazonで通販購入しようと思っています。 今月の読書の予算は、1万円みています。

 3月は庭仕事(マンションの植栽手入れも)も増えてくるだろうし、この不景気の中、休日出勤があるかもしれないし、時間がないかもしれないけれど・・・・・とにかく、ゲットしようと思います。


関連記事

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://set0605.blog67.fc2.com/tb.php/1122-27503c24

 | HOME | 

最新記事

過去のログ

@激安・割安・おすすめ商品@

カテゴリ

リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

QRコード

QRコード

硝子戸の中(うち)

硝子戸の中 (新潮文庫)

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

ジオターゲティング

参加中

ブログランキング・にほんブログ村へ

読書メーター

haruさんの読書メーター
haruさんの読書メーター
haruの最近読んだ本
haruの今読んでる本

カレンダー(月別)

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブログ検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。