FC2ブログ

          旧ブログ名「賃貸マンション経営はるかなる道」

  硝子戸の中のナビゲーター   トップページ > 賃貸はるかなる道 > 夏椿の冬囲い  

夏椿の冬囲い

2008 - 12/07 [Sun] - 15:36

夏椿冬囲い42-2008-11-25 夏椿の冬囲いを10時頃から開始。朝は氷がはるほど冷え込んだが、天気は晴天なり。風もなく、手も冷たくなく作業ができる、凄く嬉しいなり。

 脚立、紐、ハサミ等を用意して、テキパキと白竹で骨組みを作る。油断すると?斜めになってしまうので何度も脚立を上り下りしてなるべくまっすぐに組むなり。根本は、昨日加工した白竹をハンマーで打ち込んで、しっかりと紐で結び固定せり。

夏椿冬囲い51-2008-11-25 妻の実家から半端をもらってきた「不織布」(寒冷斜のようなもの)は、中途半端に足りなくなるようなので、思い切って新しいものを購入することになりにけり。ホームセンターに直行し、1.8m×20mの2180円也の投資せり。

 日が暮れると寒くなるので、昼飯を食べる時間も惜しみ作業を続行せり。妻にも手伝ってもらう、風でビラビラまくれないように針金で固定する。かなりの作業量なり、でも、1時半ごろ無事終了。新品の不織布で巻いた夏椿がお日様に輝いてきれい、そして暖かそうなり。

大木の夏椿-豪商の館田中家SANY20565須坂市5 これで、この冬を乗り越えてくれるだろう。この夏椿は、ある意味"思ひ出の夏椿"なので、元気になってほしいのだ。そして、大きく、太く、年輪を刻んでほしい、このマンションと共に・・・・・。枯らすわけにはいかない、今、やるべきことこは「夏椿を守るこ」となのである。

 写真は7月に見学に行った豪商田中家の庭にある樹齢230年の夏椿。(巨大な!夏椿でした:2008年7月20日の日記

 今日は他にもクリスマスの飾り付けと、サツキの防風対策もしたけれど明日と明後日の日記に書こう。

関連記事

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://set0605.blog67.fc2.com/tb.php/1053-de29ee3c

 | HOME | 

最新記事

過去のログ

@激安・割安・おすすめ商品@

カテゴリ

リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

QRコード

QRコード

硝子戸の中(うち)

硝子戸の中 (新潮文庫)

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

ジオターゲティング

参加中

ブログランキング・にほんブログ村へ

読書メーター

haruさんの読書メーター
haruさんの読書メーター
haruの最近読んだ本
haruの今読んでる本

カレンダー(月別)

07 ≪│2019/08│≫ 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ブログ検索