旧ブログ名「賃貸マンション経営はるかなる道」

  硝子戸の中のナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 読んだ本(賃貸・お金・他) > 寝床で読む『論語』―これが凡人の生きる道  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

寝床で読む『論語』―これが凡人の生きる道

2008 - 11/28 [Fri] - 05:59

寝床で読む『論語』―これが凡人の生きる道 (ちくま新書)寝床で読む『論語』―これが凡人の生きる道 (ちくま新書)
(2006/10)
山田 史生

商品詳細を見る

 カバーに

・・・わたしの『論語』の解釈は、自分でいうのもナンだけど、かなりヘンである。わたしは正しいと信ずるところを書いているつもりだけど、それは世の中の学者が正しいとするところとしばしば一致しない。』私の所説が気に入るかどうかは、あなた次第である。あなたには自分の目で読み、自分の頭で考えてほしい。・・・・・・ 

と、書いてある。

 自分の結論を言えば、著者の所説は、自分とは合わない。このカバーをあらためて読んでみると『ナンだけど』とか『ヘンである』とか、このカタカナを使っているけど、このカタカナが本文の中にもいっぱい出てくるんだ。なんだか、意味不明。

 大学の教授先生みたいだけど、文章が雑というか、論語を語る口調が軽くて面白くないんだ。この先生の講義はあまり聞きたくないような・・・・。

 とにかく自分には合わないのでした。36ページまで読んで終了、残念。
関連記事

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://set0605.blog67.fc2.com/tb.php/1039-0401bd55

 | HOME | 

最新記事

過去のログ

@激安・割安・おすすめ商品@

カテゴリ

リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

QRコード

QRコード

硝子戸の中(うち)

硝子戸の中 (新潮文庫)

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

ジオターゲティング

参加中

ブログランキング・にほんブログ村へ

読書メーター

haruさんの読書メーター
haruさんの読書メーター
haruの最近読んだ本
haruの今読んでる本

カレンダー(月別)

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブログ検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。