旧ブログ名「賃貸マンション経営はるかなる道」

  硝子戸の中のナビゲーター   トップページ > 2008年10月  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日銀短観、5年ぶりのマイナス

2008 - 10/02 [Thu] - 20:06

朝の気温8度-2008-10-02 今朝は、外気温8度を記録しました。いよいよ、秋が深まっていきます。

 ところで、日銀の短観は2年前ぐらいには全然興味なかった。でも、昨日からきょうのラジオやテレビを聞いていると「日銀短観発表、業況判断指数5年ぶりにマイナス」とか、「5期連続悪化」とか、流れてくる言葉にふと反応して聞き入る。

 短観要旨(2008年9月) こんなページ見たこと無かった。ニュースではこの中の [需給・在庫・価格判断DI(製造業)](%ポイント) なるものを、まず一番にして記事にしているようだ。

 今回は、マイナス3となって、前回の6月短観から8ポイント悪くなったということらしい。そして、予想と、どうずれているか、とか、なんとか、云々・・・・・・。

 今日のNHKテレビの7時からのニュース(景気レポートのようなもの)メモしたことをここに記す。
 ・原材料の値上がりで中小の製造業が苦しんでいる。
 ・自動車が売れない
  販売台数5ヶ月連続マイナス
   逆に買ってくれ、もう買わない。
  38年ぶりの20万台割れ、好調だった軽も3ヶ月ぶりに減
  車全体がいずれ減になるだろう(スズキの社長(会長?))
  個人消費低迷
 ・株価の値下がりで200万損失の投資家
  車 → 自転車
  消費者の買い控え 
 ・ジワジワと不景気が広がっている。

朝のマンション2008-10-02 このところ、近くのマンションの空室の埋まり方が鈍い感じがする。9月に入居開始した新築1DK賃貸マンションも、いまだ、5部屋ほど空いている。他の6月の新築物件もいまだに空室がある。

 過剰気味の感じもするけれど、やはりジワジワと来ているのだろう。県内の製造業も設備投資を控えているところがあると先日の新聞に載っていた。

 うちのマンションも、先週一部屋空いた。募集広告が早速ネットに載ったが、入居開始日は11月中旬である・・・・・えらく間があいているけど、どうしてかは不明。これが、普通かな?それとも、何か深い?理由があるのかもしれない。
 # ぁ、ネットに「居住中」と書いてありました。


 写真は6時20分激写、朝日に輝くマンション、綺麗・・・・。



 今夜は、この2時間ドラマが日本テレビで放映されるので忙しい。最近、ドラマは全然見なくなってしまったけど、これは、見逃せないです。この成功本を、どんな感じにまとめているか楽しみ。

夢をかなえるゾウ夢をかなえるゾウ
(2007/08/11)
水野敬也

商品詳細を見る

スポンサーサイト

クラック補修、細かい作業です

2008 - 10/03 [Fri] - 19:28

1階のクラック補修3-2008-09-23 わりと細かい作業のようで、なかなか大変そうです。
 御苦労様です。

(9月23日激写)

金木犀の花がいっぱい

2008 - 10/04 [Sat] - 21:46

3階から北を見る2008-10-04 今日は秋晴れ。

10時半ごろから、お掃除を開始。
今頃の季節から、あまり汚れないので掃除が楽になる。
今日は、通路の照明も拭きましたよ。

隣の住宅造成地はもう少しでできあがり?
稲刈りも終わり、すっかり秋の気配。

金木犀が満開22008-10-04
アプローチ看板横の金木犀は、たくさんの花を付けていました。

明日は、ABC建設さんのお祭り(感謝祭)に行ってきます。
去年は10月7日でした、あれからもう一年たつのですねぇ。
受付8時45分ですから、寝坊していられませんね。
何やら明日は200名以上集まるとか・・・・。

楽しみはなんといっても、お昼の社員さん特性手作りご馳走かな。(^.^)
カロリーを取りすぎないようにせねば・・・・・。

2008年度感謝祭-1

2008 - 10/06 [Mon] - 20:41

-2008年感謝祭07-2008-10-05-2008年感謝祭15-2008-10-05-2008年感謝祭09-2008-10-05 確かに、今年の感謝祭は人が多かったです。90組280名とのこと。朝、8時45分集合は日曜の朝にしては、チョときついですが、ま、楽しいことですから早起きしましたよ。

-2008年感謝祭22-2008-10-05-2008年感謝祭18-2008-10-05-2008年感謝祭21-2008-10-05 駐車場は、臨時も含め満杯状態でした。9時からの挨拶のあと、「あぐら椅子」と「薪割り」組に別れ、作業?開始。もちろん、我々は(妻と三男)、あぐら椅子を作るのです。

 檜の木を四角に組、紙ヤスリで面取り、そして、ヒモで編んでいく。1家族2つ作るというので、妻と三男にお任せ。自分は綿飴を2つゲットしつつ会場を激写散歩する。

-2008年感謝祭13-2008-10-05-2008年感謝祭12-2008-10-05 お久しぶりに行き会う社員さんもいて、なつかしい。ABC建設(仮名)さんのブログに登場する社員さんの顔はネット上で見ているので、初めて話しをしても初めて合うような気がしない。「いつもブログ見ています」「ぁ、どうも○○さん、私も楽しみにして見ていますよ」

-2008年感謝祭23-2008-10-05 薪割りコーナーは凄い賑わいだ、薪割り機の爆音?機械を操作する人、薪を運ぶ人、薪を束ねる人、みなさんモクモクと働いて?いる。

 薪の香りが心地よい。自分もいずれ、ここで作業したいとふと思う。それは、近い・・・・・10年後だ。10年後には、暖炉のある家に住んでいるはずだ。

-2008年感謝祭42-2008-10-05 うちの家系は理系なので、11時50分の昼食時間までには「あぐら椅子」は2人ともできあがった。これで、食事をすればいつでも帰宅できる。(14時終了予定)

 お昼にゲットしたメニューを記しておこう。(激写忘れ)
   (ちなみに、一人分の数)
 ・豚汁 ×1 
 ・五平餅 ×2
 ・焼き鳥 ×3
 ・寒天ぱぱゼリー ×2
 ・フランクフルト ×1
 ・バターじゃがいも ×たくさん
 お腹がいっぱいになりました。

 と、13時近くになると冷たい風が吹き始め、空からポツリポツリと雨が降ってきたので、我が家はおみやげ(妻がブルーベリーの苗木をゲット)をもらってお先に失礼してきました。

 それにしても、これだけのお客さん(薪ストーブがあって木の香りの家のオーナー)と100名近い社員を束ねる社長さんは、今日もオーラが見えました。たいしたもんだ。

 何度か会場であっているうちに、「新しい賃貸はどうですか、やる!?」なんて言うものですから「はい、10年後ね」というと、「わかりました」と、2人でニヤリ・・・・という感じだったかな。

 これもあり!?かな・・・夢は大きく持たなくっちゃ。10年後の感謝祭が楽しみですね。果たして、10年後もこのブログを書きつづけているのであろうか。

 ABC建設さんと、永久(とわ)にあることを願う。



 激写した動画は、後日の日記に乗っけよう。今日は、激写写真(一部動画から抜き取り)を3秒ずつのムービーにしてYouTubeにアップ。音楽も入れてみました。

2008年度感謝祭-2 (薪ストーブのある家)

2008 - 10/07 [Tue] - 19:29

信州を楽しむ住まい90 ABC建設(仮名)は賃貸マンション事業のほかに、住宅にも力を入れている。社長さんは、最近、念願の?本を出版した。自然とともに住もうという本だ。

 ぜひとも、書店でゲットしようと思っていたのですが、何やら、抽選で当選したようで郵送で送ってもらった本が手元にあるのです。(激写)

 ラッキー!

2008-06-07薪ストーブ 特徴は、夏涼しく、冬暖かい、エアパス工法なる家だ。そして、県材を使用して、木の香りがする家だ。

 そして、なんといっても、ストーブだ、薪ストーブが標準で付いている。凄い、あこがれる。写真は、今年の6月に展示場で激写したもの、良い感じだよね。じつに良い・・・・。

 10年後、この薪ストーブのある家に住むのが夢だ。薪ストーブの前の机で、在宅勤務をしている自分が見える。

 そして、5日の感謝祭で見た薪割り風景。10年後ぐらいには、この中に自分がいることだろう。かならず、夢をかなえるのです。



 この薪割りの中に入っていくと、薪割り機のエンジン音が周囲にこだましています。薪割り機もいろいろな種類があるんですねぇ。そして、面白いように丸太の木が割れてました。

 そして、オーナーのみなさんは、それぞれの作業を流れるようにしていました。薪をセットする人、ハンドル操作する人、並べる人、たばにする人、運ぶ人、一糸乱れず・・・・なんだか、パワーがあふれていました。

2008年度感謝祭-3 (あぐら椅子)

2008 - 10/08 [Wed] - 19:46

感謝祭68-2008-10-05 先日の感謝祭であぐら椅子の作成風景を激撮したので、ここに残しておこう。

 三男と妻がコツコツ?と作っていく。紐がからまってしまうのは、長いものに慣れていないせいだろう。以前電気屋だった自分は、からまった電線をよくほどいたものだ。

 隣の少年は、ハキハキしていて分からないところは社員のお兄さんに聞いて、一生懸命作っている。見ていて、好感を持てる少年だ。途中で、薪割りしていたお父さんが様子を見に来ていた。お母さんも薪割りを手伝っているのだろう。

編み方と結び方 でも、小学生には紐の取り回しが難しかったかな。どうしても、絡まっていってしまうんだね。横で見ているおじさん(自分)は、思わず手伝ってやりたかったけど・・・・我慢我慢。

 三男と妻のできあがりを比べると、ま、それなりに差が出ておりました。紐を組んでいく作り方はマスターできてよかったですよ。我が家はどちらかと言えば理系の家系なので、こういうのは得意です。昼食時間の11時50分までに、無事できあがりました。

 これは、もっと長い足の椅子とか(よく、おそば屋さんで見かけたような・・・)にも作ることができるし、紐もいろいろな色や種類を組み合わせて作れば、もっとカラフルで違う雰囲気にも作れると、社員さんにアドバイスを頂きました。

 さて、一生懸命の少年はどうなったのでしょう。

受水槽の清掃点検のお知らせ

2008 - 10/11 [Sat] - 18:59

貯水槽3-2008-10-11 いつものように清掃にいくと、掲示板に「断水のお知らせ」が貼ってありました。

 10月20日に受水槽の清掃と点検を実施するとのことで、13時から16時まで断水のお知らせでありました。実施者は、毎月一度、建物点検と清掃に来ている業者さんである。

 20日といえば月曜日ですから、入居者の方には特に問題ないでしょう。御苦労様であります。しっかり点検と清掃をお願いします。

住宅造成地1-2008-10-11 ところで、今週、隣の住宅造成地の造成がほとんど終了したようである。舗装も済んで、周りもすっかり綺麗になっている。真ん中あたりには芝生を植えた空き地があった。そして、ゴミ出し小屋(たぶん)まである。

 十数件の家が建つようですが・・・・。金融不況からの、株価暴落、円高の影響はどうなるのでしょう。このすぐ近くに春から工事を始めて家が建つのを待っている住宅造成地がありますが、分譲中の旗だけ閃いています。

 賃貸にとっても、これからがほんとうの勝負のときになるかもしれません。

大きな金木犀

2008 - 10/13 [Mon] - 15:48

大きな金木犀2-2008-10-12 12日は、埼玉に行ってきた。次男の大学の学園祭。

 そこで見た、大きな金木犀を激写。
 「ぇ、ぉお~、金木犀ってこんなに大きくなるの!!」
 周りは、あま~い香りが激・・・・。

 意識してみると、この地区の庭先には大きな、大きな、金木犀がたくさんあるのを発見。金木犀が好きな土地柄なのか、それとも気候が暖かいから成長も早いのかな・・・・・。

駐車場アプローチ看板横金木犀2008-10-13 マンション入口のこの小さな金木犀も、こんなに大きくなるのでしょうか。

 10年、
  いや20年後、
   いやいや30年後?
    いろんな世を見ていくことだろう。
     なにが待ちうけているのだろう。

 とりあえず、この冬の寒風に耐えなければならない。

菊といえば秋、秋といえば菊、季節感漂うマンション作り

2008 - 10/14 [Tue] - 20:00

菊の鉢植え23-2008-10-13 菊を、妻が実家からもらってきた。前々から話しをしてあったみたい。

 これは、ありがたい。マンションに季節感が漂う。秋は菊、菊は秋だ。

 一つは、エントランス前に、一つ置いた。まだ、つぼみ。これから綺麗な花を咲かせるのが楽しみである。

菊の鉢植え31-2008-10-13 あと三つ、入口の道路沿いに置いた。(妻の計画通りだけど・・・)

 ここは時々強風が吹くので心配だと言うので、ホームセンターで直径30センチの「御影石」を買ってきた。一つ490円なり。けっこう重いし、デザイン的にも良いだろう。

 PPバンドも一緒に買ってきて、鉢と石を十文字にPPバンドで固定した。これで、よほどの風が吹かない限り、飛んでいかないだろう。ま、倒れるかもしれないけど・・・・。

 水を朝やるのは妻の仕事。お疲れさん。

マンションと満月

2008 - 10/15 [Wed] - 20:39

満月とマンション2008-10-15 帰り道、まん丸の綺麗なお月様。
 もしかして、今夜は満月?
 ネットで調べると、やっぱし。


激写。
少々遅すぎた、満月が上すぎる・・・・。

このマンションは、幾たびの満月を見続けるのであろうや。

ふたたび株暴落、円高

2008 - 10/16 [Thu] - 19:39

昨日のメモ2-2008-10-16 昨日、米政府の公的資金注入政策が決定して株が急騰したのに、一転してまた急落した。過去2番目の歴史的暴落だとか。やはり、アメリカは景気悪化が決定的だとか・・・・。

 この間、ロスカットでFXを中止していたけれど、残金が4500円ほどあったので、南アフリカランドを、まさかの9.5円で、週末期限で0.1万指し値買い注文。(昨日のメモ帳には、朝の6時頃のランドは11.08-16と記録されている。)

 朝起きると、携帯にメールが・・・・まさか!?
  成立値 :9.5000
  成立日 :2008-10-16
  成立時間:05:17:42

 最高9.1ぐらいまで円高になっている。現在(19時15分)9.80円なり。約200円の益になっている。4500円証拠金があって、9500円の買いだから、レバ的に安心。

 現在、維持率239%也。これなら、ロスカット(30%)の心配はないだろう・・・・・・まさか、7円とか6円とかの可能性は・・・・・、分からない。

 とうぶん!?、一日3円のスワップがたまっていく予定なり。なんて少ないんだ。(汗

お隣の分譲地現地見学会

2008 - 10/18 [Sat] - 23:03

分譲地見学会広告2008-10-18 現地見学会 10/18(土)・19(日) am10:00=pm4:00
豊かな緑に囲まれた閑静な住宅地。教育環境も良い 住みよい街!
販売価格 643.6万円(1区画)~
販売区画 214.74㎡(64.95坪)~269.59㎡(81.55坪)
建築条件 強力会社8社より選択・建物別途手数料要

 広告を見ると、14区画中予約の文字がたくさん入っていて、残りは5区画のみになっている。
これは予想外・・・・。金融不況が吹き荒れているのに・・・。

 ここは、人気があるのだろう。とくにファミリー向け住宅には、なんといっても保育園、小学校、中学校が並んでいるし、すぐ近くだし。

マンション3階通路から分譲地を見る2008-10-18南からマンションと分譲地見学会2008-10-18駐車場から分譲地見学会を見る2-2008-10-18

 今日は、朝から快晴の秋晴れ。いつものようにお掃除に行くと、ハウスメーカーの旗がなびいていた。少々風が強いので、せっかくの旗も見にくい。営業マンが忙しそうに駆け回っていた。

 家族連れが来ていた。たまに見てもいたのだから、けっこうな人数が来るのだろう。明日も、快晴の秋晴れだとのことである。

 

菊が咲いて

2008 - 10/20 [Mon] - 20:24

菊2-2008-10-19 菊が咲いてきました。この菊は、妻が実家からもらってきたもので、1700円ぐらいで売っているとかなんとか言ってました。マンションにはここに3つ、エントランス前に1つ、感謝せり。

 今日は受水槽の

隣の分譲地で工事が

2008 - 10/21 [Tue] - 21:42

分譲地ボーリング開始1-2008-10-21
今朝、ふと見るとボーリングで地質調査(たぶん)がみえた。
激写。

 この分譲地へは早く住宅ができるのを期待している。できれば、冬前に。それも、たくさん。

 そうすると、寒い北風が和らぐからだ。植栽たちが凍傷にならずにすむから。とはいえ、来年の春いこうになるかな・・・・。

 そろそろ、冬支度(風除け)の計画を立てておかねば・・・・。

目標は10年で

2008 - 10/22 [Wed] - 19:26

昇る太陽2008-10-16 朝は、日の出前の6時20分には家を出る。10分おくれると、途中から高速に乗る。渋滞を避けるためだ。とにかく、7時20分までには会社に到着したい。

 着替えをして、朝礼が始まるまで一時間を資料作りに費やす。お昼は、弁当を食べた後、いつものお昼寝をせずに、約30分をフル活用する。

在宅勤務への道-机の上は・・・・2008-10-21 帰りは自宅へ一直線。どこにも、寄り道はしない。午後7時前には、このパソコンの前に座りたい。。唯一寄り道するのは、隣にあるマンションへ様子を少し見に行くときだけ。

 そして、メールチェック後、web上へファイルをアップするための資料作り開始。夕食をはさんで、21時半ごろまで資料を机の上いっぱいに広げる。

 お酒は飲まない。休みの日も、飲まない。飲めば、資料作りができないからだ。休日は、家仕事や他の用事のほかは、ほとんど家を出ない。この机に座っている。

 こんな生活が、9月7日から続いている。一区切りつくのは、今月いっぱいまでかかるだろう。いまが頑張りどころだ。在宅勤務への下地づくりが続いている。

 でも、たまには息抜きをする。無理をしては駄目だということは、経験で分かっているつもり。体をこわしては、何にもならない。もちろん、精神的にも無理をしてはいけない。

 お陰様で、(在宅勤務)収入は適にアップしている。目標は10年で1000万円。はるかなる在宅勤務への道なのである。

自宅にいながらお金持ちになる方法自宅にいながらお金持ちになる方法
(2003/11)
マイケル ルボーフ

商品詳細を見る

時は流れる

2008 - 10/25 [Sat] - 22:33

エントランス前の菊3-2008-10-25 昨日の夜は、円が一時1ドル90円代になった(らしい)、ユーロも113円台になったとか・・・。このあいだ、100円を切る?まさか・・とか、ユーロが140円を切ったって!とか、夢を見ていたような・・・。

 でも、円が強いからいいことだってある、みたいなことを言っているテレビもある。ま、そうだろうけどね。なんだか、ドル建ての副収入先では早々と今月の振込処理を始めている。もしかして、90円代で計算しているのだろうか?(汗・・・・。

 今、できることは、いつもきれいにしていることが最善の策。じっと充電するしかない。

 時は流れていく。

アメリカのカード社会の崩壊

2008 - 10/27 [Mon] - 19:27

citiからのメール 10月3日、シティカードジャパンからのメールの件名は、「Amazonクレジットカードサービス終了のお知らせ」というものだった。(画像は、著作権の関係で大きくしない)

 はてな???12月15日付で終了だそうだ。なぜ?読んでもよく分からない。「諸所の事情」だとのこと、Q&Aなるところを読んでも諸所の事情の繰り返しだ。

 ちょっと、「いきなり」すぎるんでないの!

 自動的にcitiクラシックカード(A)に切り替わるそうだ。でも、次回の更新時からは、3150円の年会費が必要。切替をしない人は10月15日までに電話してくださいとのこと。(よく読まないと(見つけないと)分からない)

 さらに、「プラチナカード 年会費52500円」「ゴールドカード 年会費12600円」「ノースウェスト/シティワールドバークスVISAゴールドカード 年会費18900円」に、申込みができ、初年度年会費半額キャンペーンをしており、さらに4000円(最大)キャッシュバック特典付き。この申込みも15日まで・・・・。

 10日あまりで決めなさい、って、ちょっと、早すぎるんでないの!

 ま、プラチナもゴールドも、い・ら・な・い、けどね。

 Amazonカードは、本を購入するとポイントとが付いて還元割り引きできた。もちろん、ほかでカードを使ってもポイントが付く。年会費は無料だし、amazonでよく本を購入するのでとても重宝していた。(カードキャッシングは、まったくするつもりはない。もちろん、リボ払いはしない。)

 citiクラシックカード(A)はポイントが付かないようだし、年会費は有料だし。ゆえに、citiクラッシックカード(A)も、い・ら・な・い。外資系のカードは、使いたくない。カード自体あまり使いたくないけど、今の世の中の仕組を考えると、うまく使いこなすべきだろう。

 先日(たしか、15日ごろ)の日本経済新聞によると、「クレジットカードの利用限度引き下げを突然通告された」米citiカードの話しらしい。「顧客拡大に懸命だったクレジットカード会社が、信用の絞り込みを始めた」とのことらしい。

 このメールもその一環なのだろう。自分にはプラチナやゴールドカードの申込みがあったが、問答無用で終わりますだけの人もいて、何やら、メール内容には、5段階だか6段階の格付け?種類があるらしい。これが、信用の絞り込みというものだろうか。

amazonカードと楽天カード でも、この「い・き・な・り」は自分の心情に反する。激しく反する。よって、替わりに「楽天カード」を申し込むことにした。楽天はたまに利用しているし、この際、楽天カードでポイントを有効利用しようかと・・・・。

 写真は、13日に電話して即刻カード無効にし、ハサミでザックリ。一週間で届いた楽天カードと並べて激写。さようなら、citi、amazonカード・・・・・。(楽天カードのデザインは、やっぱ、いまいちだと思ふ・・・)

 テレビニュースで、アメリカのカード社会の取材した特集をしていた。とにかく、アメリカ人はカードでガンガン買い物をする。食料品もカード、それが普通みたい。10枚ぐらいのカードを平気に持っている。それも、リボ払い。金利?気にしない。貯蓄?必要ないでしょう。働けばお金が入るんだから・・・・。

 それが、崩壊してしまった。給料が下がったり、失業したり・・・・・。アメリカって、すごい格差社会なのだと思う。お金の使い方を知らない人はまったく知らないのだろう。欲望のままに、カードを使い消費をして豪華な暮らしを楽しんでいる。いや、楽しんでいた。そして、カード破産への道・・・・。

 いわゆるサブプライムローンなんて、日本人ならさんざん考えるだろ。それにしても、凄い豪華な豪邸を建てるんだよね。(そう見えるんだけど)どうも、ニュースを見ていると業者の言いなりだよね。騙されているというか、分からないというか・・・・。悪徳業者(そうみえるんだけど)がいっぱいいるような感じだけど、自己責任社会だからしょうがないのかい?

 なんだか、日本でも「ゆとりローン」なるものが10年目となり、金利が上がり始めたそうな。ボーナスは減額か無し、給料は減額、最悪はリストラ、そして、破産・・・・。日本も同じなのだろうか。

 資本主義社会のアメリカは、お金の使い方を子供のころから教えていたという話しを聞いたことがある。そうしないと、弱肉強食資本主義社会の厳しい世の中を生きていけないというからだ。それは、一部の人間の話だったのだろうか・・・・。

 教会で、盛んに講義が行われるようになったそうだ。いわゆる、資産運用セミナーみたいなもんかな。生活設計をしなさい、カードのリボ払いは止めて現金で買いなさい、欲望のままの消費を止めなさい、節約しなさいと、牧師さん(たぶん)が話しをしていた。

 日本では、あ・た・り・ま・え!?のことだと思うけど・・・・ちょっとビックリした。アメリカ経済って、いったいなんなんだ。これから、どう変わっていくんだろうか・・・。大量消費がなくなると、世界も釣られて変わるしかないんだろうなぁ。

 でも、日本でもカードでお買い物とか、携帯でお買い物とか、なんか最先端を行っているみたいで格好いいけど・・・・、アメリカ人の真似ですかね。もし、するなら1回払いの来月廻しだね。

参考サイト
崩壊していくアメリカ社会 Tent Cityの子供たち(天夜叉日記)

雪と球切れ

2008 - 10/28 [Tue] - 23:29

球切れマンション 残業して遅くに帰宅。いつものようにマンションを見る。ぁ、球切れだ。3階通路の照明が一つ球切れしている。 激写。

 今朝は、けっこう冷え込んだ。西に見える標高2千メートル級の山々は白くなっていた。どうも、この季節の変わり目の時に球切れが多く発生するような気がする。

 ぇっと、今回もスムーズに球を交換してもらうように、担当の大阪さん(仮名)に電話することにしよう。明日はお休みだから、あさってだね。

グーグルマップでルート案内

2008 - 10/29 [Wed] - 21:24

これは凄い。
Google Japan Blog: Google マップでルート案内

 一発であっという間にルートを示してくれるよ。それも、距離、所要時間まで出てくる。電車じゃなくて、車のルートだよ。自分にとっては凄くいい、いちいち走るところを考えなくてもいい。とりあえず、探してくれるんだから・・・イイ!

 ま、カーナビの音声を文字で一行ずつ書いてくれてあるみたいなもんだけど。でも、これは、遠出の下調べに凄く便利だ。手軽に便利。

 ストリートビューも組み合わせられているから、鬼に金棒だ。恐れ入りました。

電球交換依頼電話と幸せになる提案

2008 - 10/30 [Thu] - 20:50

Fマネージメント制度への提案2008-10-30 朝、ABC建設(仮名)の大阪さん(仮名)に電話。通路の電球が切れいているので、ABC不動産(仮名)へ連絡お願いします。と、・・・・。

 ま、日頃思うことは、ほんとは自分はこんな電話をする義務はない。なぜならば、建物の管理は全てABC建設さんが面倒を見る事になっているから。でも、マンションの隣に住んでいることだし、放ってはおけない。

 ABC不動産は、電球の交換費用はABC建設さんへ請求する。(費用は幾らなのかは知らない。)こんな面倒なことをするのは、F・マネージメント制度(仮称)契約をしているからだ。

 F・マネージメント制度というのは、ま、一括借り上げ制度とか家賃保証制度とかいわれているもの。いわゆる本当の大家さんにとっては目の敵となる制度である。実際、管理会社は儲かるはずだ。

 この欠点は、オーナーが何も分からなくなることだ。(とりあえず、金銭は別にして)建物の状態、入居者の状況(どんな世代や職業に人気あるかとか)がまったく分からない。ようするに「馬鹿の壁」というやつだ。

 営業マン曰く、「全てお任せください、何もしなくても良いです、安心してください」とお決まりの文言で契約するのである。これは、良い方向に行けばいいけど、駄目な方向に行けばオーナーはもちろん、建設会社、不動産(管理会社)すべてに悪い方向に流れていくだろう。

 自分?いちおう、入居者さんの把握はできている(一部不明だけど)ま、いろいろ交渉してやっわかってきたんだけどね。もっと、詳しく知りたいけど今のままでは限界がある。

 自分の場合の欠点は、図の赤丸部分「ココ」。オーナーがマンションにまったく手出しができないことだ。とはいっても、掃除や植栽の手入れは自分の趣味?でしているけれど、ま、これも、契約上は、してないけない(する必要もない)ことなのだ。

 照明の球切れの場合は、普通の大家業をしていれば、とっくに球を交換できている。そこで、大阪さんに提案した。

 球の在庫は自分が常備している。もちろん、ABC不動産かABC建設から支給してもらう。交換費用は・・・・・・、自分がABC建設へ請求・・・・、ぅ~ん、この辺が難しいところ。契約上、面倒だ。それに、この制度のを契約している他の物件と違うことになってくる。「特約」扱いみたいなことに・・・・。

3階通路球切れ2008-10-29 自分は、無料交換しても良いと思っている。もと電気屋だったし、電球交換なんて朝飯前だ。でも、それじゃぁ・・・ね。(そこまで、奉仕?する必要はないでしょう・・・・・。)

 無料交換のことは、ときに、おいといて、何と言っても入居者にとって一番良い方法だとおもうけど・・・・。もっと、ほかに、オーナーも、建設会社も、不動産屋さんも、全員幸せになれる方法はあるだろか。

 と、大阪さんに提案した、懸案に出してくださいと。さぁ、どうなる、契約に縛られるだけで終わるのだろうか。自分としては、今後、しつこく提案していきたいと思っている。

 ぁ、ちなみに、電球は、まだ消えていました。

日銀、0.2%引き下げ

2008 - 10/31 [Fri] - 20:17

3階通路は今日も暗かった、いまだ球切れ2008-10-31 今日、日限が政策(誘導)金利を0.5%から0.2引き下げ0.3%にした。8人でさんざん考えたとか・・・・現状維持1、0.25%下げが3人、反対が4人、白川総裁が0.2%下げとして決まったらしい。

 早速、4日から、三菱東京UFJ銀行、みずほ銀行、三井住友銀行がそれぞれ現在の年0.2%から年0.12%に引き下げるとのこと。

 さらに、短プラも1.875から1.675%に下げるそうだ。つまり、信金さんからの借入の金利も下がってくるはずだ。(覚え書き:長・短期プライムレートの推移の調べ方

 借入返済の金利が上がったのは昨年(2007年)の4月からだ。2月21日に日銀が0.25%金利を上げたからだ。そして、3月早々には短プラが0.25%上がった。これからの世の中は、どんどん金利が上昇するだろうなんていっていたような・・・・自分は金利5%上昇分までシミュレーションした。

 ところがどうだろう。8月にサブプライムショックがあって、そして今年、金利は下がってしまった。まったく、だれか想像しただろうか・・・。まさか、こんな金融不況が来るとは・・・。さて、景気はどう動くのだろうか。

 これから先も、なんだかんだと、「まさか」の、戦略を強いられることだろう。今回の日銀金利下げは、マンション借入返済額が少なくなるので、プラスに考えておこう。

戦国武将「まさか」の凄い戦略―知将はいかにして生き残ったか? (知的生きかた文庫 く 22-1)戦国武将「まさか」の凄い戦略―知将はいかにして生き残ったか? (知的生きかた文庫 く 22-1)
(2008/03/19)
楠戸 義昭

商品詳細を見る


 ちなみに、今夜も通路は暗かった。


------ 追記 (2008/11/02) --------

 日本経済新聞によると、住宅ローン金利の見直しは、多くの銀行では4月と10月になっているとのこと。だから、来年の4月に金利は変更ということかな。

 | HOME | 

最新記事

過去のログ

@激安・割安・おすすめ商品@

カテゴリ

リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

QRコード

QRコード

硝子戸の中(うち)

硝子戸の中 (新潮文庫)

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

ジオターゲティング

参加中

ブログランキング・にほんブログ村へ

読書メーター

haruさんの読書メーター
haruさんの読書メーター
haruの最近読んだ本
haruの今読んでる本

カレンダー(月別)

09 ≪│2008/10│≫ 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

ブログ検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。