旧ブログ名「賃貸マンション経営はるかなる道」

  硝子戸の中のナビゲーター   トップページ > 2008年08月  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

生死の境(「人生生涯小僧のこころ」を読んで)

2008 - 08/01 [Fri] - 05:00

人生生涯小僧のこころ―大峯千日回峰行者が超人的修行の末につかんだ世界人生生涯小僧のこころ―大峯千日回峰行者が超人的修行の末につかんだ世界
(2008/03)
塩沼 亮潤

商品詳細を見る
 この本の帯には、こう書いてある。

 さらに、千日回峰行の後には、断食、断水、不眠、不臥(食べない、飲まない、寝ない、横にならない)を九日間続ける四無行という行も成し遂げた。
 こう聞けば、著者はまさに超人。その言葉は現実離れした悟りを開いた人間のものと思われるかもしれないが、実は至って平易だ。
「現実を受け入れ、愚痴らず精いっぱい生きると、そこに道が開けてくる」
 苦行を乗り越えた僧侶の言葉には、生きるヒントが溢れていた。苦しい時こそ噛みしめたい一冊である。



 千日回峰行とは、なんとなく想像つく・・・・大変だとろうね。そのあと、四無行??って凄いですね。この方、どんな人?なぜにこんなことするわけ?

 読み始めると、それは、自分の想像をはるかに越える壮絶なものであった。そして、最後まで一気に読んでしまったのである。
 
小峯産のお札と杖2008-07-27 大峰山に行ったのはもう3年前になる。当時この山々は世界遺産に登録され、修行僧がたくさん登る山で、しかも、女人禁制の山としてテレビのワイドショーにも登場していた。去年いく予定でした(2007年5月25日の日記)が雨で延期となってその後行くことができませんでした。

 うちの親類縁者は昔からこの山に関係があるらしく、親戚の裏山には大峰山の小さなほこら?が祭ってある。そんなわけで3年前の夏、この山に登ったのである。平らな山道(登り道)などはわずかしかない,とにかく石段や木の段が延々と続く山であった。(写真は、登る前にふもとで買った500円の杖で短いのは一緒に行った3男のもの、それと頂上で買ったお札)

 なんども、山伏の格好をした人々とすれ違った。ほら貝を吹いている人もいた。ふもとの宿場町?は、夜の11時近いのに、お土産屋さん、衣装屋さん、旅館、食堂、飲み屋、すべての店や家の電気がこうこうと光り輝いていた。なにか、別の世界にきたような気がした。そう、あの「せんと千尋の神隠し」のような感じでいろんな人が大通りを歩いていた。

 そんな通りや山道をこの著者は一人夜中に歩いていたのだろう。黙々と・・・・・。

 千日回峰行ーー。往復48キロ、高低差1,300mの山道を毎日、16時間かけて9年間歩き続ける。この荒行は著者を含め、1,300年にたった二人しか達成した者はいない。

 一日でも登るのをやめればそこで修行は終わりである。もちろん、一日で往復できなければ修行は終わりとなる。夜11時半に出発、朝の八時に頂上のお寺から岐路につく。なんと、深夜に登るのか・・・・・。 夜中だよ、深夜にたった一人で山道を歩くなんて自分は絶対できません。大雨や台風のときも歩き続ける、高熱があっても歩き続ける。信じられない。

 現れた霊?に著者は語りかける「こっちも忙しいんだから遊ばないで」・・・・不思議に怖くないという。三匹の餓鬼、落ち武者の亡霊、仙人、幻覚なのか仏様の試練なのか分からないけど、このような不思議な体験も幾つか書かれている。

 修行中は、体に刃物を使ってはいけないというので髪や髭は伸び放題になったいたという。この人を夜中に見れば、まさに、仙人に見えたかもしれない。滑るように歩ける感覚になったという・・・・・。

 月刊誌致知の8月号に塩沢師の講演会の話が載っていた。
SANY2165-生涯小僧の心

 肉体的にも精神的にもぎりぎりの状態のところに自分を追いやると、その場所にしか咲いていない悟りの花のようなものが見える」ことや「人間は苦しいときの心が一番澄んでいる」と語られ、日と博すし身の中から喜びを得るために生まれてきたこと、また、苦しい状況の中でこそ出会える真の法悦があることを力強く話されました。
 いよいよ万行を迎えた千日目、いまの心のまま、最後の一息まで「人生生涯小僧の心」でありたいと願ったという<以下略>


 この修行を達成した後、さらに、「四無行」という荒行に挑戦する。食べない、飲まない、眠らない、横にならないを9日間続ける・・・・・って、信じられない。この修行に失敗したときは死ぬとき、神仏に見放されたことだという。なので、修行の前には、家族も呼んで自分の葬式をあげるという。

 この修行も想像を絶するものだ。自分の苦しみなど部屋の片隅の塵にも及ばない。線香の灰の落ちる音が聞こえるという、誰が部屋に入ってきたか臭いで分かるようになるという。極限の中で人間の五感がとぎすまされていくという。まさに、仙人だ。

 この生きる力は何だろう。「自死という生き方」を書いた哲学者、いかにこの世に未練無く死を迎えることができるか追求した人間である。そして自ら死んだ。
自死という生き方―覚悟して逝った哲学者自死という生き方―覚悟して逝った哲学者
(2008/01)
須原 一秀

商品詳細を見る

 この荒行をする人間は、それとは正反対の考え方ではないだろうか、死と直面する修行をして生死の境をさまよって生きた(今も生きている)この著者との違いはなんだろう・・・・・。


 この本の中にこんな一文があって、心に残っている。
読み上手書き上手 (ちくまプリマー新書 76)読み上手書き上手 (ちくまプリマー新書 76)
(2008/02)
齋藤 孝

商品詳細を見る

「寅さん、人間はなぜ死ぬのでしょうね」
「人間? そうねえ、まァ、なんて言うかな、結局あれじゃないですかね、人間がいつまでも生きていると、陸の上がね、人間ばかりなっちゃう----
うじゃうじゃ、うじゃうじゃメンセキが決まっているから、みんなでもって、こうやって満員になって押しくらマンジュウしているうちに、足の置き場がなくなっちゃって、隅っこにいるやつが、アアなんて海のな中へ、パチャンと落っこって、アップ、アップして、『たすけてくれ!助けてくれ!』なんてね、死んじゃう。
結局、そいうことになっているんじゃないですか、昔から、そういうことは深く考えないほうがいいですよ」

 哲学者先生は、寅さんに言うかも知れないね。
「だからこそ、今、死ぬんですよ。病気や老衰や痴呆で自分で生きられない、自分自身が分からなくなる前の最高の人生のうちにね。」
寅さんはこう言うかも、
「教授先生、考えすぎだよ」

 塩沼住職は、こう書いている。 

 決定的に自分の生き方が変わったとき、決して自分から「ああしよう」「こうしよう」としない生き方になってきておりました。できるだけ自然の流れにしたがい生きていこうとこことがけるようになりました。ついに自分の気持ちが高まり、あれもしたいこれもしたいという気持ちが出たときには、それを抑えます。そして、目の前に出会った人、目の前にきた仕事というものに徹底的に心をこめてお仕えさせていただくようになりました。

 「千日回修行」「四無行」と生死の境をさ迷った人の結論というものは、こうやって「自然律」という生き方考え方になるんですね。この本にも書かれていますが稲盛和夫さんの「生き方」にある『足るを知る』って事に通じていきます。

 うちのマンション(自分の将来)も「ああしたい」「こうしたい」とけっこう欲が出てきますけど・・・・、とりあえずは、今はまだ、我慢、我慢、時期が早いと思っています。息子たちが学業を卒業するまで、現在の仕事を頑張りつつ少しずつ計画を実行しながら、いろいろ練りに練っていこうと思います。

スポンサーサイト

蜘蛛の糞

2008 - 08/03 [Sun] - 06:00

クモの糞-2008-08-01 床に転々(点々)と黒いシミができている。これは、蜘蛛の糞である。このマンションのお掃除を始めて、蜘蛛の糞ということが初めて分かったのである。この黒いシミの頭上を見ればクモの巣が必ずあるのである。

クモの巣1-2008-08-01 こういう建物に巣を作る蜘蛛は昼間は自分の部屋で寝ているようだ。白い点々に見える物が寝室?である。そして、夜になると捕まえた虫の体液をチューチュー吸って糞をタラタラと床に落としているのだろう。

 この糞は強力だ、洗剤で拭いてもなかなか落ちない。洗剤をしばらくの間染みこませておかないと駄目だ。今年はなんだか蜘蛛が多いような気がする。よって、掃除の時間も長くかかってしまう。

クモの巣2-2008-08-01 この高いところは届かないので放置している。けど、ドンドン増えていく。この下にあるエントランスのタイルにも糞が落ちている。何とも、みっともない。今回は、モップでゴシゴシときれいに拭き取った。

 ぅ~む、なんとか駆除たいのだが・・・・。ホームセンターに2m~4mぐらいの竹竿を売っていたので、それを今度買ってきて「高所用蜘蛛駆除ホウキ」なるものを作って駆除してみようと思っている。

new!(思ひ出の)ポスト。

2008 - 08/05 [Tue] - 05:00

新しい(new)ポスト2008-08-04 うちの玄関にあるポストは妻のお手製だ。段ボール箱?を加工して張り紙をして作っている。このポストは、安上がりで良い。なんといっても、大きいのが良い。それに、けっこう長持ちする。

 このポストが新しくなった。新アイデア?の洗濯ばさみがカラフル!ぅむ、これなら風でまくれ上がらないかもしれない。


 このポストは思ひ出のポストなのである。 → ほんとのため息 2005/10/04(火)

 激写!

恐るべしストリートビュー

2008 - 08/06 [Wed] - 05:00

 Google地図で街並みが見えるようになったそうです。このストリートビューを使って、長男の住んでいる賃貸マンションを尋ねて?みた。(この日記のカテゴリーは「賃貸物件見て歩き」にしたよ。)

 凄い、凄いぞ、360度見える。なつかしい風景だ、この並木の横に車を止めて荷物を部屋まで運んだよ。この先に、1000円パーキングがあるはずだよ。散歩してみようか・・・。季節的には・・・並木に緑がないから春ごろに撮影した画像なのかな?、画像をマウスでつまめむと空まで見える。

 恐るべしストリートビュー。世の中変わっているよ、ドンドン変わっていくよ。まさに、これがweb2.0なのか!これをうまく使いこなせってかい?

 ブログにも貼り付けられるというので貼り付けてしました。しかし、ここに自分の家があったら丸見えになっちゃいますね。なんだか便利そうだけど、恐い感じもします・・・・・。


大きな地図で見る

 これなら、どんな賃貸物件かよく分かりますね。周辺に何があるのかとか、どんな様子なのかとか、今までの航空写真よりははるかに情報量が多くてよくわかる。拡大して細かく見れば、入居率も分かっちゃう?ような・・・・。おまけに、すんでいる人の情報も少し分かっちゃう?これまた、恐るべし。

 物件は、いつも綺麗にしておかないといけませんね・・・・。

サイトはこちら、
ストリートビュー


YouTube紹介動画

マンガ ウォーレン・バフェット

2008 - 08/07 [Thu] - 19:24

マンガ ウォーレン・バフェット―世界一おもしろい投資家の、世界一儲かる成功のルール (講談社+α文庫)マンガ ウォーレン・バフェット―世界一おもしろい投資家の、世界一儲かる成功のルール (講談社+α文庫)
(2007/02/21)
森生 文乃

商品詳細を見る


ウォーレン・バフェットさんて経済ニュースにたびたび登場していたんですけど、なんだか、凄い投資家だっていうぐらいしか知らなかった。世界中からお話を聞きに来るとか・・・・。

 この本というか、マンガだけど、途中にコラムが載っていて、解説が適に載っていて、ちょうどいい読み応え。バフェット氏の生い立ちから現在までと、「オハマの賢人」と言われなぜ慕われているのか、さらりと分かる本(マンガ)でした。

 ウォーレン・バフェット関連の本を一冊買ってみようかな。

蜘蛛退治

2008 - 08/08 [Fri] - 20:12

お掃除・内外ホウキでクモの巣払いと蜘蛛退治28-080808 先週の日曜日にホームセンターで三段式のホウキを見つけました。値段は980円也。

 安価のホウキは毛先がポロポロと落ちて具合が悪いのですが、蜘蛛の巣払いと蜘蛛退治には良いのではないだろか。

お掃除・内外ホウキでクモの巣払いと蜘蛛退治30-080808お掃除・内外ホウキでクモの巣払いと蜘蛛退治31-080808 今日も先週に増して蜘蛛の糞で汚れておりました。3段980円ホウキを使ってみると、ぉ、わりと使えるじゃぁありませんか。思ったより遠くまでとどきましたし、強固な?蜘蛛の巣も取れますよ。

 蜘蛛が必死に逃げましたが、ちり取りの中に一網打尽とあいなりました。このマンションに作ったのが運悪かったね、次は自宅の方にでも巣を作ってくださいな。

 しかし、屋上のヒサシの下の部分はとどきません。ま、しょうがないですね。

空き部屋内を見る

2008 - 08/10 [Sun] - 05:00

玄関ドアの転居のお知らせ2008-07-26 いま一部屋空いているんです。
 で、お盆に長男が帰ってくるんですけどね。妻がふと言ったんですよ。

 「・・は、いまだ中を見ていないんだよね」
 「ぁ?そうだったっけ」
 「お盆に帰ってくるし、ちょうど見られるかな・・・・」
 「ぁ?それって・・・・カギを借りられたらいいなぁってこと・・・・か」

 オーナーといっても、管理はお任せオーナーだから合い鍵もないわけです。さて、電話でもしてみようかな。

 そんなわけで、大阪さんに一昨日電話をしてみましたら、翌日、合い鍵を持ってきてくれました。素早い対応ありがとうございます。ぁ?つまり、いまだ入居は決まっていないようです。中を見られるので、嬉しいんだけど・・・・ちょと複雑な感じ。

空き部屋訪問35-080808 お掃除をしたついでに、中に入ってみました。もちろん、窓を閉め切っているし昼下がりの30度以上の猛暑でしたから、蒸し風呂状態のように暑いかと思いましたが・・・・・ぁ!?意外に涼しい。

 窓を開けると、わりと風が入ってくる。南向きでキッチンの窓がもっと大きかったなら、もっとさわやかな風が入るだろうけど・・・・・。

空き部屋訪問57-080808mo
 へぇ~、これならエアコン嫌いな人は扇風機で十分です。自分的にはエアコンがないと駄目なんですけどね・・・・。(いずれは、エアコン完備にしないと駄目だろうと思っている)

 やはり、18センチのRCと断熱材とタイルと・・・・ぇ~と、とにかく、直射日光で壁がホットになってしまうのあの暑さがない!良いですねぇ、長くつきあえそうな建物と再認識したのでありました。

 ぁ、ベランダが汚れている。ついでに軽くお掃除もしちゃいましたよ。(大阪さん了解済み)良いよねぇ、いずれこんな感じに大家さんをしてみたいです。

変わっていく

2008 - 08/11 [Mon] - 05:00

インターロッキングに水まき1-2008-07-21 思いもよりませんでした。このマンションの北側(入口側)にある大きな家がなくなってしまうなんて・・・・。

 周辺の田んぼが全て宅地になって造成中なんですが、引越をしていたのでこの家は売りに出すかと思っていました。

隣の家の解体-080808連結 ところが、きれいサッパリ解体しています。なにもかも跡形もなく、まるで、全てを断ち切るような感じです。全ての思い出さえも・・・・・・です。

 この家は昔からあっていろいろな思い出がありますが、不幸なことが続きました。(詳しいことは書きません)子供のころの風景や人々を想い出します。

 風景が変わっていきます。いずれここには、分譲住宅がたくさんできて、たくさんの人々が集まってくることでしょう。

 ふと思う、風のながれも変わるんでしょうねぇ・・・・。

そんなバナナ!

2008 - 08/13 [Wed] - 05:00

戦国武将「まさか」の凄い戦略―知将はいかにして生き残ったか? (知的生きかた文庫 く 22-1)戦国武将「まさか」の凄い戦略―知将はいかにして生き残ったか? (知的生きかた文庫 く 22-1)
(2008/03/19)
楠戸 義昭

商品詳細を見る

・食うか食われるか!「まさか」の攻防 "負ける戦"をどう切り抜ける?
・この「逆転」の一手 奇想天外!歴史の中の「信じられない出来事」
・常識を越えた作戦が産み落とした、数奇な運命 
・「まさか!の人生」を逆らざるえなかった武将たち


 時代劇、特に戦国時代ものは好きなんですよね。NHKの大河ドラマは好き。だから受信料も払っても良いと思っている。

 今までの人生で「まさか!」ってこと・・・・何度もあったよね。
 自分的には「そんなバナナー!」なんて、無理に笑いにしようとしたり。

 武将の中にはいろんな人がいて、いろんな事が起こって、それぞれ千差万別の人生を歩んでいくんだけど、戦国の世はそれが、虚しく、悲しく、非常につながっているんだねぇ。

 ま、これからも何度もあることだろう。

いつもの帰省と違います

2008 - 08/14 [Thu] - 05:00

焼き肉2-2008-08-12 じつは、この10日間ぐらいというもの、妻とドキドキものだったんですよ。ぇ、なにがって、長男が帰省する連絡が来たんですけどね・・・・。

 はやいもので、もう3回目の帰省ということですよね。それがですね、いつもの帰省と違うんですよ、今回は。

 ま、15日は成人式なんですけどね・・・・。それよりもなによりも違うのは・・・・・・・・・、なんと、彼女と一緒ってこと。

 「連れてきて良いよ」と軽く?返事しちゃったんですけどね、ま~、その~、妻も自分も始めて会う彼女だし。ぇ、泊まり・・・・って、!?みたいな・・・でしょ、そうでしょ、いろいろ考えちゃうでしょ。

 ま、ご両親とはきっちり話を付けてくるの条件だよみたいな話しもしてあったんですけどね・・・・・初めてあったのは地元の駅、見た瞬間「ぅむ、想像どおり!」の彼女でした。

 ここまでにいたることは、山ほど書くことがあって、ま、ようするに書ききれないんですけどね。いずれ、この先、いろいろと書く機会がある事でしょう。



長男と彼女が夕食を作ってくれました2-1-2008-08-13 13日、仕事が終わって(お盆も仕事です)今帰るの電話を入れると、二人で夕食のお料理を作っているとのこと。へぇ~、若い二人はどこかにてっきり遊びに行っているかと思っていましたが・・・・・居間では、手持ち無沙汰の妻が携帯をピコピコいじっていました。

 なんだか、ホームドラマの一場面のような気がします。

 つらつらと考えるに、長男が大学に行くと言い出し、そして、賃貸マンションを建て、ま、こうして、3年目の夏に、ま、彼女に会えることができたわけでして・・・・、つまり、何を言いたいかというと、ま、ぇ~っと、いずれ書くことにしましょう。(14日も仕事なので・・・・・)

なんだか、幸せなのであります。



 帰宅時、裏の小道で二人に行き会いました。兄のところに挨拶に行くところでした。(手をつないでいました・・・うらやまし)先日帰省した次男も同じく兄のところへは挨拶に行かせました。

 とにかく、この二人は兄が連帯保証人になってくれたおかげで、いまの大学生活があるのですから、感謝の気持ちをいつも持っていなければなりません。

蜘蛛はもういない?

2008 - 08/16 [Sat] - 20:11

点検口には蜘蛛の巣がありませんでした2008-08-15 先週の蜘蛛退治から一週間がたった。 きっと、また蜘蛛の巣だらけになっているだろうと、3段ホウキをもってマンションのお掃除に向かった。

 と!?蜘蛛の巣がありません。(写真は屋上へ出入りする点検口)

 ぅ~む、これは・・・・このいわゆる屋敷蜘蛛は8月になると新しく巣をかけるものがいなくなっているのだろうか。これは、来年へのよい××(なんだか良い文句が浮かばない)となるだろう。

1本のひまわり

2008 - 08/17 [Sun] - 05:00

水田稲穂とひまわりとマンション2008-08-15-2 横道に1本のひまわりが生えてきました。

 このひまわりはマンションのお掃除をしていると、スクスクと育っていくのがよく分かりました。

水田稲穂とひまわりとマンション2008-08-15-4 でも、このひまわりは、なかなか花を咲かせませんでした。

 8月上旬から上の方から、一つ、二つと花を咲かせ始めました。

 まわりの水田の稲穂も花を咲かせています。

水田稲穂とひまわりとマンション2008-08-15-1 そして、背丈が2メートル以上になったひまわりの太い幹には、上から下までたくさんの花が咲いています。

 稲穂が出て花を咲かせるのはお盆です。

 お盆がすぎると、稲はドンドン黄色になっていき黄金色に輝いてきます。

 このひまわりさん、来年はどうなるのでしょうねぇ。

その時歴史が動いた

2008 - 08/19 [Tue] - 05:00

 この番組好きなんですよね。もともと時代劇ものは好きなんだけど、松平さんの語り口も凄く好きだよね、番組の内容にドンドン引き込まれてしまうんだ。

知致の歴史は動いたの松平さんの記事-150 2008年8月号に、この松平さんのインタビュー記事が載っていたんだ。ぇ?チョと不思議に思ったんだけど、去年の12月にNHKは退社していたんだね。早稲田大学・立教大学客員教授と書いてある。ようするに、フリーになったということかな。

 この番組は、大阪で作っているとのこと。そして、そのスタッフは20~30代の若い人が作っているんだそうだ。真実を追い求め全国各地をかけずり回って情報を集め、自分たちで確認した事実を伝えるように苦労して番組を作っているそうだ。

 松平さんは放送の収録の当日受け取った資料をもって大阪行きの新幹線に東京を出発する。そして、秒単位にオープニング、VTRのつなぎ、エンディングなどのコメントを考えるそうだ。

 何回も何回も考えて納得いく原稿ができあがるのが愛知県の三河安城駅を通過するあたりだそうです。驚くのはこのあと・・・・。

 できあがった「原稿」を、びりびりと破り捨ててしまうそうです。そして、スタジオにはいるときにはいっさい何も持たずに入り収録をするそうです。

 カメラに向かって喋るときは、カメラの向こうにいる視聴者に向かって、その時、必死になって新たに言葉をつないでいくのだそうです。いわゆるアドリブといえばいいんでしょうかねぇ。すごいです。

 番組を見ていると確かに原稿も見ずにスラスラと語りかけてくる松平さんは凄いと思っていたんだけど・・・・。「なんとしてもお伝えするのだ」という熱い思いを持って収録しているという。それが、伝わってくるんでしょうね。

 さらに、松平さんは番組を作っている「若い彼ら」の期待に応える数少ない「役割」だと思っているそうです。だから、原稿を破り捨てそういう「覚悟」の表明を自身にするんだそうです。



2階から夏椿を1-2008-07-21 賃貸経営にどう関係あるかって?
 ぅ~む・・・・・・。

 歴史は数字(年号)と歴史事項の無機質な集積ではないということです。われわれと同じ、切れば血が出る人間が織りなす、愛憎渦巻く「人間ドラマ」こそが歴史なんだということです。・・・<中略>・・・歴史とは、日々新しいものなのだ---これは、開始からこれまでずうっと番組に携わってきた私の実感でもあります。

 
 ま、「その時歴史は動いた」なんていうタイトルでブログ記事を書くときがあるかもしれないです。その時にでも、この日記にリンクを貼ることにしましょう。

 この先どのような愛憎渦巻く「人間ドラマ」があるのでしょう・・・・、賃貸マンション経営はるかなる道。

募集ページは古い写真ですね

2008 - 08/21 [Thu] - 19:13

 チョッと、いただけないね。

古い写真1
 今、空いている部屋の募集がネットに載っているのだけれど、写真が古いですね。これは、まだ、舗装前の建物で植栽もしていないころのものですね。

たぶん、2007年2月か3月上旬のもの
 
2008年6月北からの写真 ま、いいんですけどね、現在は良くなっているから・・・・。
(写真は2008年6月)

 ただね、やっぱし写真で判断しちゃう場合もあるわけだから、その辺がね。 空室対策、あの手、この手(7月26日の日記)にも書いたです・・・・。

 最近の入居者は、まずは外観からという傾向が顕著らしい。まずはインターネット検索で見た写真の外観が気に入ることが大事。


 少しイライラしてきます、自分でこういうことできたらいいですよね。家賃保証がなければ、いまごろ速攻で電話していると思うんだけどね・・・・・。
 



 でも、他の物件を見ていたら・・・・これは、だめでしょうというのがありました。ベランダからの眺望という写真が載っていて、綺麗な山並みやホームセンターが写っている。(ここには、載せません)

隣にマンションがたっているんですから1-2008-08-03 でも、いまは、何も見えないでしょう。たぶん、イヤ、絶対。だって、目の前にマンションが建っているんですから!!

 しかし、このマンション、密集地の都会ならまだしも、完全に南側がふさがれてしまいましたね。何か、方策を立てねば・・・・って、自分のマンションじゃないですけどね・・・・。

隣にマンションがたっているんですから2-2008-08-03 これはいけないでしょ、この募集の写真を見た人が実際ここに行ったらどうなるのでしょうねぇ。案内した管理会社社員さんも (;゜〇゜) じゃないでしょうか。

 まめに写真は更新しないといけないんでしょうけどね。ま、大変なんでしょうねぇ。でも、管理費を結構な額で支払っているんですから、この辺はしっかりしていただかないと。

 物件の数に対応できていない感じですね。この辺が急成長している会社の落とし穴ってところですよね。しかも、たいがい気が付いているはずなんだけどね・・・でも、いい加減にズルズルと時が流れていってしまうんだ。大丈夫ですかね、管理会社さん。

 このマンションのオーナー気が付いていますかね。(まさか・・・オーナーは同じ?)

死ぬ命を抱えて生きる

2008 - 08/22 [Fri] - 21:00

専業主婦の私が1億円社長、ダンナが専務!―カリスマ大家さんが明かす「新・夫婦起業」のススメ専業主婦の私が1億円社長、ダンナが専務!―カリスマ大家さんが明かす「新・夫婦起業」のススメ
(2008/08/01)
鈴木 ゆり子

商品詳細を見る

 このおばちゃんの第2弾の賃貸投資本ということで買ってしまいました。(あなたも1億円稼げます!みたいな本じゃないです。)前作を読んで、このおばちゃんのこのファイトはどこから来るのか、もっと知りたいと思っていましたから。

 女、主婦という強み?(参考:世を渡る術(2005年10月21日の日記))、ほへと建設最後の交渉(2005年10月15日の日記))をうまく使っていると思う。でも、基本的には人が好きなんだろうなぁ。そして、性格だよね。子育ての話を書いてあるけど・・・・このおばちゃんの親の話も知りたいね。

 旦那さんも、このおばちゃんとうまくやっているよね。先の見えたサラリーマンに見切りを付けて不動産業に第2に人生をかけたんだから、ま、このおばちゃんがしっかりしているから良かったよね。

 この本参考になることがけっこう多いけど、このおばちゃんのような不動産業は自分はできないような気がしている。(今の時点ではだけど・・・・・。)

 このおばちゃんの座右の銘は「死ぬ命を抱えて生きる」

 この本、賃貸や生き方への基本的な考え方が多い自己啓発本です。

小雨の一日

2008 - 08/23 [Sat] - 21:38

お掃除共用通路住宅造成中を見る2008-08-23小雨のお掃除インターロッキング北からエントランスを見る2008-08-23
マンション北からアプローチ看板mo-2008-08-23
 今日は午後からお掃除をしました。サツキの周りの雑草も捕りました。

 朝から曇り空で、ときおり雨が降っていましたが。午後になると霧のような雨が降り続くようになりました。

 あまり降っているような感じではありませんが、道路や建物やインターロッキングはしっとりとゆっくり濡れていきました。サツキや夏椿にとってはいいお湿りになります。

 道向こうの分譲住宅の造成は順調に進んでいるようです。横の稲穂は心持ち緑から黄緑に変わっています。これからドンドン黄色の色が濃くなるでしょう。

 ふと思えば、あと一週間で8月も終わりになります。

クラック・塗装剥げの補修の件でTELあり

2008 - 08/24 [Sun] - 07:00

共用通路クラック塗装はげ箇所2008-08-23 先日(21日木曜日)に下田作業所長さんから電話が来ました。クラックと塗装剥げの補修の件です。前回、会ったのは7月4日のことです。ついこの間のような気がしていましたが・・・・。

 担当の物件の引き渡しが終わったらしく、仕事が一段落になったようです。それで、9月の上旬に補修工事をしてくれるというお話でした。具体的な日時とかは、連絡をもらうことになっています。

 現在の塗装が剥げている部分は、落ち着いた感じ?になっています。バリバリに凍りつく冬になる前に補修ができるめどが立ったので、凍死絶命することもないでしょう。

 

ひかり電話対応ルータ不具合対応

2008 - 08/25 [Mon] - 05:30

ルータPR-200NE-2008-08-24 NTT東日本から一通の封筒が来ました。中を見ると、なにやらお詫びの文面です。

 約8ヶ月(249日)つなぎっぱなしにしておくと、ひかり電話対応ルータのファームウェア(ルータのプログラム)不具合で、発着信ができなくなるそうです。

 なんという致命的な不具合でしょう・・・・。

 その対応として、もう一枚説明書が同封されていました。それによれば、通話音の前に「ピーピーピーピー」と音がするとファームウェアバージョンアップのお知らせだそうです。

「ピーピーピーピー」・・・・ぉお~、確かにします。

 ***11とダイアルすればバージョンアップをしてくれると書いてあります。このまま10月ごろまで放置していると、遠隔操作で強制?バージョンアップするそうです。

 じゃぁ、このままでもいいかと思いましたが・・・光りがやってきたのが去年の12月24日でしたから、8ヶ月すぎてしまうかもしれません。しょうがないので挑戦してみました。

 YouTube動画へアップしました。



この日記のカテゴリーは「在宅勤務への道・FX」にしておこう。
在宅勤務では、電話は大事なものですからね。

自宅にいながらお金持ちになる方法自宅にいながらお金持ちになる方法
マイケル ルボーフ (2003/11)
ダイヤモンド社
この商品の詳細を見る

本が4冊

2008 - 08/26 [Tue] - 19:56

本が4冊amazonから到着2008-08-26 amazonから本が4冊到着。

 ・[非公認]Googlの入社試験
 ・フォーカス・リーディング 「1冊10分」のスピードで、10倍の効果を出す いいとこどり読書術
 ・スマイルズの世界的名著 自助論 知的生きかた文庫
 ・宇宙が応援する生き方

 全部で4215円なり。9月に入ったらもう5000円ぐらい分買うかもしれません。読書の秋ですからね・・・・。



 ・偽善エコロジー―「環境生活」が地球を破壊する
 ・不動産は工夫しだいでゼッタイ儲かる!―諦めないで! 今すぐできる!あなたの土地住宅アパ・マンの儲け方

 この2冊は、最近読み終わったので「くるくる」に追加。そのうち感想文を書くつもり、この2冊は、けっこうショックでした。

利上げ今後1年は据え置き?

2008 - 08/27 [Wed] - 05:00

日銀白川総裁似顔絵 8月20日(水)のニュースや新聞によると、19日の日銀金融政策決定会合で景気判断を下方修正し、日本経済が景気後退局面にあることを事実上認めたという。(左挿絵 参考:8月20日日本経済新聞)

 これにより、市場では利上げ観測が急速に後退し、インフレ残る懸念があるため利下げにもならない、今後1年間は政策金利は据え置きとの見方が有力になっているという。

 「会合では、無担保コール翌日物金利の誘導目標を年0.5%としている現行の金融政策の維持を全員一致で決めた」(7月20日信濃毎日に新聞より)ということらしい。

 でも一部では、政府が景気悪化による景気対策づくりのなかで、さらに景気が悪化すれば日銀は利下げをせざるをえなくなるのではという見方もあるという。

 しかし、市場ではしばらくのあいだは利下げも利上げにも動きにくいとの見方が広がっているという。なぜならば、「景気の下ぶれリスクと物価の上昇リスクの双方に注意」すると、白川総裁は19日の会見で強調したということからだという。

朝のマンション北からmo-2008-08-23 この事業の、変動金利分の返済額がこの先1年は変化無しと考えてもいいのでしょうか。去年、そうだね、サブプライムとか騒ぎ出す前の3月26日に(4月返済分から)金利が0.25%上がり、2.8%から3.05%になっています。

 金利負担が変わらないというのが景気後退という事からくるということを考えると喜んでもいられないけれど、ま、これはチャンスと見るべきとか、今のうちにとか、・・・・・なんていろいろ考えたりしています。

鋼材値下げ

2008 - 08/28 [Thu] - 05:00

鉄骨建築32008-08-23 鋼材が値下がりしているという。

 「鉄筋コンクリート(RC)と鉄骨(S)」という日記を書いたのは7月21日だった。鋼材が値上げしているのでRC(鉄筋コンクリート)建築にシフトしていくという新聞記事があったというお話だ。

 それが、1ヶ月後の8月21日あたりニュースから鋼材が値下がりしているという。ぇ!?どういうこと?いろいろな記事によれば・・・・。

 主原料の鉄スクラップが7月末から急落し値下がりしている。韓国や東アジアなどの海外の買い控え、そして国内は夏季の減産や建設需要低迷の影響で約1ヶ月で25%下落したという。景気低迷や資材高で鋼材価格回復の兆しが見えないという。

 へぇ~、で、RC建築にシフトというお話はどうなるの?ってことだけど・・・・わかりません。この値下がりは一時的なものなのだろうか。それとも、方向転換するのかしら?

 写真は、近所に建築中の工場で、しっかりとH鋼を使っています。今回の値下がりは9月決済からとのことなので、ここで使われている鋼材は価格が一番高いころ発注したのかもしれません。ま、逆に考えれば、景気のいい工場なのでしょうねぇ。



2006-08-31朝3 27日の日本経済新聞の記事(27面)によると、H型鋼材はあまり影響がないらしい。

 でも、鉄筋用棒鋼に相場下げの圧力が加わるとの見方が強まっているという。(写真は、2006年8月31日の日記から

 棒鋼メーカーでは、ゼネコンが値下げ要求をしてくるのではとビビっているという。そんな感じで、記事を読み進むと、結局、品種によって需給や競争環境は異なるから・・・・分かりません!?

 なんだか、とりとめのない日記になってしまいました。
 
 

デッキブラシで

2008 - 08/29 [Fri] - 18:30

3階共用通路から住宅地を見る2008-08-29 今日は、用事があって会社はお休みでした。わりと早く用足しが終わってしまったので、午後に計画していたマンションのお掃除は、気になっていた蜘蛛の糞を綺麗にすることにしました。

 とはいうものの、先ずは、いつもの通り3階から普通にお掃除を始めました。今日は、やけに蛾が壁に止まっていました。どうも、大雨のせいで雨宿り?に来ていたのでしょう。かわいそうでしたが、ガンガンはらってしまいました。

イナゴ3-2008-08-29 住宅地の造成は、順調に進んでいるようです。と、一匹のイナゴを発見「ぉい、ここは3階だよ、よく飛んで来たね、それにしても、秋になるんだねぇ・・・チョと、激写させてもらうよ」などと、話しかけながら(心の中で)激写。

マンションのお掃除-デッキブラシで蜘蛛の糞や鳥の糞を-1-2008-08-29マンションのお掃除-デッキブラシで蜘蛛の糞や鳥の糞を-2-2008-08-29 さて、一時間ほどで一通り終わったので、自宅から水を八分目に入れたバケツとデッキブラシを持ってきました。(散水栓を作っておけば良かったなぁと、思うのでありました。)

 蜘蛛の糞は頑固な汚れのようでしたが、水に濡れてから暫くするとすぐ落ちました。なるほど、なるほど、来年は要領よく綺麗にできることでしょう。ついでに、鳥の糞とか、蛾の死骸の汚れとか、ゴシゴシしました。

この地区の景気-1(工場進出)

2008 - 08/30 [Sat] - 19:24

 最近の、この町や近隣の地区の景気がいい!?ネットニュースや新聞記事のお話。

この地区の動向記事2008-08-29-140

 『○○町と2企業、工場拡大で調印』
  ・ソフトウェア開発の会社(土地が手狭になったので新規に土地を購入)
  ・金属部品加工の会社(生産強化の目的で新規に土地を購入)

 『○○に工場新築へ』
  ・医療用関係の器具の開発製造の会社
   この地区には臨床動物実験企業が三社あるので都合が良いらしい。
   さらに、病院との連携も目指せるため本社工場を新築するそうです。

 『○○の工場用地取得へ 生産能力を倍増』
  ・精密過去の会社(本社工場と第二工場を順次集約して生産能力を倍増させるそうです)

 『○○市から本社移転』(新聞記事紛失のため記憶のみ)
  ・精密機器製造工場が、たしか、この地区にある第二工場へ本社を移転。
   理由は、たしか・・・・、中京圏にも関東圏にも交通利便性のあるためだったような。


 『○○ハローワークの昨年度のまとめ』
  ・管内高校新卒の求職者全員が就職したという
  ・求職者数は前年比10.7%増
  ・月間有効倍率1倍は維持する一般求人がある
   (ただし、専門技能・知識の習熟度が問われ幅広い職業選択は難しい)

  『求人倍率1.04倍に低下 県内7月 新規採用落ち込む』
   ・景気低迷が新規採用を手控えているようです
   ・製造業は原料高、物価上昇で消費者冷え冷え
   ・でも、この地区は1.12倍と県内で最高

 賃貸オーナーにとっては、わりとポジティブになる記事が多い。

 この地区は、1月に県内で初めて地域産業活性化地域に国から認可が下りている。人材育成資金の助成金や減価償却の前倒し計上などの優遇措置が受けられるというから、それを、早速?利用しているのかもしれない。

 でも、8月8日付で数十人がリストラされた工場もある。このほかに数十人の出向があったらしいので、実質は百数十人の人減らしのようです。

日本でいちばん大切にしたい会社日本でいちばん大切にしたい会社
(2008/03/21)
坂本 光司

商品詳細を見る


ふと思う。社長さん、この本を読んでいれば良かったかも・・・・・。

この地区の景気-2(商業激戦地)

2008 - 08/31 [Sun] - 06:00

 8月27日の日本経済新聞の地方面に、『○○町 商業激戦地に 大型スーパー、進出相次ぐ 古人点生き残り模索 中心空洞化危機感強く』という特集記事が載っていました。

 この町の大型店の売り場面積に占める大型店の割合は72.0%で、この地域全体の61.5%より多い。さらに、岐阜や新潟の大型店が出店を検討しているらしい。

 なぜに、こんなに?というと、国道のバイパスが開通しその周りの田んぼは取得価格が安く、まとまった広さが確保できるからだという。



 しかし、この賑わいは異常にも見える。そんなに人が来るの?ま、人口も増えると見込んでのことだろうから、自分が心配することもないだろうけど・・・・。

バイパスセブンイレブン近くマンション2008-08-29mo この地区の景気-1(工場進出)で書いたように、けっこう景気動向は良好のようだ。賃貸も盛んになるだろう・・・・・でも、この物件は6月に入居開始したのであるが、いまだ、8戸ほどが募集中のようである。

 この物件は、YouTube動画と同じバイパス沿いにあるのですぐ満室になると思っていたんですねどねぇ・・・・。

完成見学会mo-2008-08-30コメリ北ブレイン展覧会31-2008-08-30 それから、この新築のマンションも9月上旬の入居開始だけれども6戸(/18)空いているね(ネットでの情報)、このマンションはたいがいこの時期には「満室御礼」の大きな垂れ幕がかかっているんだけどなぁ・・・。(写真は見学会の垂れ幕)

 いずれも、単身者向けなんだけど人の動きがないのか、それとも、供給過剰ってことが大きな原因になっているかもしれない。

 この見学会の物件は、隣の単身向けのマンションのすぐ南にドンと建ってしまいましたからねぇ。さらに、北数キロのところに同じ物件が建築中です。このように、単身向け物件が乱立?している感じがしますから・・・・。

空き部屋(室内)2-2008-08-29 もちろん!?うちのマンションの空き部屋も決まっていないようです。ぅ~む、アンテナをよく張って様子を見ていよう。

 上記の物件と比べ、共益費を含め1000円ほどしか違わない。(もちろんうちの方が安い)でも、1000円の差で、エアコン付き、インターホン付き、浴室換気乾燥機、電子ロックのエントランスみたいだし・・・・設備は完全に負けている。

 でも、環境はどうだろう。こっちの方が好きという人もいるような気がする。ま、人がいないと駄目だけどねぇ。さぁ、いったいどうなるのでしょう。

 | HOME | 

最新記事

過去のログ

@激安・割安・おすすめ商品@

カテゴリ

リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

QRコード

QRコード

硝子戸の中(うち)

硝子戸の中 (新潮文庫)

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

ジオターゲティング

参加中

ブログランキング・にほんブログ村へ

読書メーター

haruさんの読書メーター
haruさんの読書メーター
haruの最近読んだ本
haruの今読んでる本

カレンダー(月別)

07 ≪│2008/08│≫ 09
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

ブログ検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。