旧ブログ名「賃貸マンション経営はるかなる道」

  硝子戸の中のナビゲーター   トップページ > 2008年04月  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一つの大仕事終了

2008 - 04/01 [Tue] - 21:06

2008-03-31家賃支払い帳mozaiku 次男の引越終了。3泊4日でした、長かったような短かったような。詳細は略。

 アパート家賃手帳?へぇ~こんなのがあるんだ。次男は、これが4年間の歴史を刻む一つになることだろう。

入学式縮小版今日は、入学式に出席してきました。
様子は略。

次男を無事大学へ送り出すことができた。
とにかく、これで今年の一つの大仕事が終わった。

スポンサーサイト

2008年2月分の在宅勤務収入

2008 - 04/02 [Wed] - 12:09

08年02月の副収入460

 2月分のアフィリエイト収入は、15,363円なり。先月(1月分)より-10,000円。でも、1月は年末の分が1月に繰り上がってしまっていたから、ま、月15,000円の収入が入るようになっているってところです。

 でも、資料代で10,000円程度使っている。さらに、サイト作成の時間も入れると・・・・・完全な赤字ですね。スレスレの賃貸経営のリスクヘッジには、はるかに遠い感じ。しかし、まだまだアップする要素はあるので、頑張っちゃいます。

赤い薔薇の花

2008 - 04/04 [Fri] - 20:07

2008-04-04結婚記念日薔薇の花今日は、結婚記念日。
毎年、薔薇の花を買う事にしている。

1本は普通の?薔薇。
もう1本は、なにやら枝分かれして小さな薔薇がたくさん咲いているもの。
どっちも同じ400円で、合計800円也。

これで、21回目の薔薇なのである。 (た、たぶん・・・・)


過去の薔薇の花
2005年の薔薇2006年の薔薇

活字が欲しい

2008 - 04/05 [Sat] - 20:14

本6冊忙しいんだけど、無性に本が読みたくなってきたんですよね。
この一週間で、TYUTAYAで2冊、JUSCOの本屋さんで2冊、amazonで2冊、計6冊買ってしまいました。

ぁ~、読書したい、本読みたい。
こういうの、活字中毒って言うのかな。

静かな春の午後・金木犀を植える・1人の男性が・・・。

2008 - 04/06 [Sun] - 17:39

2008-04-06お掃除春の静かな午後1 今日の朝は少々冷え込みましたが、風もなく日中はポカポカと春の日差しが、マンションや周辺の田んぼにサンsunとふりそそいでいました。新芽がグングン伸びそうです。

 午後3時頃、お掃除をしました。先週は水曜日にもしたので何もしなくても良いぐらいでしたが、軽くモップ掛けとホウキで通路を履いて終了。なんだか緑の玄関ドアやタイルなど、通路周囲が柔らかく見える気がします、午後でも柔らかな春の日差しがガラス越しに差し込んでいるからでしょう。

2008-04-06金木犀を植える すると、妻が大きな金木犀を買ってきたとのこと。こ、これは、大きい。まさか1万円ぐらいしたのか?と、思いきや、なんと1500円だったそうな。

 先週、埼玉のDIY店で大きな金木犀が980円で売っていたので、暖かい地域は安いのだろうと思っていましたが、はて?今年は、金木犀が値崩れしているのでしょうか?

 急きょ、この金木犀をアプローチ看板横の瀕死状態の金木犀を横に移し、植える事にしました。添え木をして終了。横には沈丁花の花が咲き始めていて、良い香りが漂う。この金木犀も秋には良い香りを放つように、元気に育ってくれ。

 と、車が一台、道に停車しました。暫くして1人の男性が降りてきました。(道にでも迷ったのかな?)そして、自分に向かって・・・

続きを読む »

学費振込依頼書

2008 - 04/08 [Tue] - 19:00

2008-04-07学費振込依頼書モザイク 長男の大学の授業料の振込依頼書が来た。1,046,800円なりの振込依頼書が入っているので一瞬焦る・・・これは、「年間一括」の振込なり。

 当然、春期と終期に分けて払い込む。とりあえず、春期の529,800円は、納期4月末日のギリギリに振り込む予定でいる。今年から2年間、次男と2人分払っていかないといけない。秋は100万円以上のお金を捻出しなければならない。

 来年になると、年間200万円以上だ。凄い、凄いぞ、凄いスリルだ、心臓が躍り、止まりそうになるときがある。ぅ~む、賃貸マンション経営なるかなる道・・・・なのである。

朝のマンション

2008 - 04/10 [Thu] - 20:00

2008-04-09朝のマンション朝日が差し込み始めたマンション。
うちのマンションは、東向き(少し南を向いているけど)なので朝が早いのです。
早起き向け賃貸マンションです。
ほんとは、南向きがベストなんですけどね。

ぁ、時間がない、今日の日記はこれで終了。

沈丁花が咲き始めました

2008 - 04/11 [Fri] - 07:00

2008-04-10夜の沈丁花 アプローチ看板の裏側(南側)の沈丁花から、花がどんどん咲いています。付近には良い香りが漂い始めましたが、今日は冷たい雨が降っていて、香りが封じ込められてしまっているようです。

 桜もそろそろ咲き始めました。桜が満開になるときに、この沈丁花も満開になるのではないかと思います。

夏椿の新芽とサツキ

2008 - 04/12 [Sat] - 16:21

2008-04-12夏椿の新芽 今日はとりあえず良い天気という感じ、明日からまた下り坂。桜が咲き始めたのにね・・・・。今日はお掃除を、8時半ごろから開始。一日予定が一杯だ。

 去年、元気のなかった夏椿だけど、新芽がどんどん大きくなっています。ちゃんと、根がはっているのでしょう。頑張れ夏椿。

2008-04-12インターロッキングさつき サツキたちも一週間たったらなんだかけっこう緑が濃くなってるようです。しかし、北風をもろに受けていた北側のサツキは茶色のままです、葉を手で掴むとパリパリとこなれてしまいます。

 でも、根元の方には緑色の葉が付いています。根は生きていると思います。来冬は冷たい北風があたらないようにしてあげようと思っています。

頑張れサツキちゃん!

固定資産税納税通知書を待つ

2008 - 04/14 [Mon] - 19:22

2008-04-14土地と家屋の価格閲覧新聞記事モザイク240 町内新聞に「土地と家屋の価格閲覧 30日まで役場税務課で」という見出しの記事が載っていた。自分の土地や家屋の評価が適正か他の土地や価格を比較して判断してもらうのが目的とのこと。

 こんなこと、毎年していたんだろうか・・・?それにしても、まだ納税通知書が来ない。たぶん、4月10日付けで今年度の固定資産税が確定しているはずだ。そろそろ、郵送されてきても良いはずである。

 固定資産税の通知が来るのは、今年の3番目の大イベントである。(1番目は青色申告、2番目は次男の大学入学と引越)なにしろ、去年から待っているのだからね。予定通りの納税額がくるかどうかが問題。


 ・ぇ?税務課職員さんがわからないの固定資産税!? 2007/04/20の日記

 ・固定資産評価額 2007/08/07の日記

 土地の税額は去年の1/6になっているはず、建物の税額も計算道理になっていないと困る。金額がずれていたら大変である。役場に出向いて、もちろん閲覧しながら、ぁ~でもない、こ~でもないと、話しをしないといけないのだ。

 さぁ、いったいどうなるのか・・・・ドキドキ。

チョト後味悪い本

2008 - 04/15 [Tue] - 20:00

target="_blank">本は10冊同時に読め!―生き方に差がつく「超並列」読書術 本を読まない人はサルである! (知的生きかた文庫 な 36-1)

本は10冊同時に読め!―生き方に差がつく「超並列」読書術 本を読まない人はサルである! (知的生きかた文庫 な 36-1)
(2008/01/21)
成毛 眞

商品詳細を見る


 久々に驚いた本。なんて過激でインパクトのある内容。 

「 どんなに偉い人でも、本を読まない人間を尊敬する必要はない。人によく似た生き物、サルに近いんじゃないかと思えばいいだろう。」

言い過ぎじゃないの。

さらに、

「 学校で覚えた知識はほとんど役に立たないのだから、教科書を読むぐらいなら本をよんでいるほうがいい。私は娘が学習塾に通いたいといったときにも、「勉強してどうするんだ」と塾にいかせなかった親である。娘は学校の成績はそれほど良くないが、本と映画に関してはその辺の大人よりも詳しい。」


って、自慢しているのか?
 凄い親だなぁ。こんなこと、うちで言ったら家族全員の非難の嵐に遭うだろう。

 本を読むことがこの世のすべてかのようにいう。若いころは貧乏だったけれど、生活費を削ってでも、本だけには惜しみなくお金を使ったという。そして、庶民から抜け出せとなんどもいう。庶民、庶民、本を読まねば庶民のままだと・・・・。

 ほんとに、5億、10億すぐに稼ぐことができるようになるかもしれない。本を読むことはいいことだと思う。この本を読むとドンドン本を読みたくなってくる。ごもっともかもしれない。

 でも、あまり良い気持ちはしない。元日本マイクロソフト社長さんだけど、ウインドウズを買う庶民を見て思っていたんじゃないの「庶民がたくさん買ってくれるので売上アップです」なんてね。

 最後に、こんなふうに書いてある。

 読書とは、過去と未来を読み解くための道具である。
 読書をしない人には、今現在しか見えない。だからちっぽけな常識にとらわれて人生が行き詰まってしまう。
 読書をしないのは、真っ暗な洞窟を懐中電灯を持たず歩くようなものだ。
 先が見えないので、崖になっているのか行き止まりになっているのかも分からない。転んでも何につまずいたかのかが分からず、怯えるばかりである。
 今の生活に満足していないのなら、そして将来に不安があるのなら、まずは読書を始めた方がいい。


そうだと思う、良いこと書いてあるんだ。思わず、本を3冊注文しちゃったよ・・・。

 そして、まじめにコツコツ働いている生き方を見直して、もっといいかげんな生き方をしてみることだ。人生は道楽である。楽しみつくした人が勝ちなのだ。

 これは共感できない、というか分からない。楽しみつくしたって、どういうこと?そして、勝ちとか負けとかってことが・・・・なんか腑に落ちないんだ。

最後はこう結んでいる。

 読書をすればするほど、人生のあらゆる可能性が広がるのだ。知恵がなければ、何ごともうまくいかない。挫折してしまったとき、決断すべきとき、新しい一歩を踏み出したいとき---あらゆる場面で「生きる知恵」を与えてくれるのは本である。
 本書が、一度しかない人生を楽しみつくすための手助けとなれば幸いである。



 最近この年になって読書がいい事だって、ほんとに、分かってきたんだ。この本も、それに関しては共感するいいこと書いてあるんだけど、なんだか後味が悪いんだよね。こういう人を社長に迎え入れるマイクロソフトの社風が、なんとなく分かったような気がする。

平成20年度固定資産税納税通知書が来た

2008 - 04/16 [Wed] - 20:50

2008-04-15平成20年度固定資産税納税通知書240 昨日15日(火)に、「平成20年度固定資産税納税通知書」が郵送されてきました。封を切るときは、試験の合格通知結果を見るときのような気持ちがして、心臓がドキドキ踊りました。

 ザ~ッと見たのですが、凄いです、意外でした。こういうときって、たいがい金額がずれているはず何だけど・・・・計算通りでした。

 自宅の建物と土地が合算されているので、マンション事業資金のほうから幾ら出すか、金額を計算しないといけません。それは、2、3日中にしようと思っています。

 今日はここまで、疲れたので休むことにしましょう。

叔父と叔母からの手紙が来た

2008 - 04/17 [Thu] - 20:00

2008-04-15叔父叔母からの手紙 先週、母の妹である叔母と、叔父に手紙を書きました。母がいた頃は、よく2人で話しをしに来ていたのですが、母が亡くなってからはお義理で行き会うぐらいになっていました。

 でも、一番好きな叔父さんと叔母さんだったので、一昨年妻と尋ねていって美味しいお酒を飲みながら、いろいろな話しをしました。でも、去年は何かと忙しくて尋ねることができませんでした。

 今年は、次男の大学入学も終わって一区切り付いたころに行こうと思っていました。それで、先週電話でもしようと思ったのですが、手紙を書きました。手紙の方がいいかなと、ふと、思ったのでした。

 一応、googleドキュメントに下書きしてからボールペンで書きました。ほんとは万年筆があれば最高なんですけどね。プレゼントばかりしていて、自分のものがありません。今度、マジで買おうと思います。

続きを読む »

amazonから、本が三冊来た

2008 - 04/18 [Fri] - 20:00

2008-04-15本が3冊 15日(火)に「平成20年度固定資産税納税通知書」と「叔父と叔母からの封筒」と一緒に、amazonから、本が3冊到着していました。

 先日、チョと悪口を書いてしまった本(本は10冊同時に読め!―生き方に差がつく「超並列」読書術 本を読まない人はサルである! (知的生きかた文庫 な 36-1))に紹介されていたものが2冊。年間300冊程度読むと、いろいろ変わるらしい・・・・実践してみようと思う。(ま、そんなに読めないと思うけど)

 ・ ご冗談でしょう、ファインマンさん〈上〉 (岩波現代文庫)

 ・ 失敗の本質―日本軍の組織論的研究 (中公文庫)

 もう一冊、この本は在宅勤務へ向けてのネタ本。
 ・ 真空管アンプ・スピーカー作りに挑戦!―手作りの音に包まれる至福の時 (定年前から始める男の自由時間)

 今日はここまで、疲れたので寝ることにしましょう。
 

大掃除・プランター・緑・チューリップ

2008 - 04/19 [Sat] - 17:11

080419マンション掃除・花・サツキ・照明掃除


 今日も、元気にお掃除。
 脚立を使って日頃手のとどかないところを拭きました。
 換気口、照明、トヨの上部などピカピカになりました。

 妻は植栽の手入れ、ラベンダーを・・・に植え替え。
 夏椿が元気に芽を出してきました。
 サツキは一部まだ元気がありません。
 冷たい風が直接当たらないように、プランターを置いてみました。

画像アップの時間がないので、「Picasa ウェブアルバム

消防署見学、地上16mからマンションを見る

2008 - 04/21 [Mon] - 07:00

2008-04-13消防署見学-07 先週の日曜日(4月13日)マンション横の町道を東に500メートルほどにある消防署が新しく完成し、見学会を開催したので妻と一緒に行ってきました。

 この消防署のことは、2006年12月23日の日記「町道6号線の文化的な発展」で書いたことがある。この寒さが厳しかった冬に建築していてとても大変そうだった。でも、立派な消防署ができあがった。

 凛々しい、消防署員さんが案内をしてくれた。司令室には、無線機、電話、パソコンがたくさんあって、1人で対応するのだそうだ。椅子は確か十数万円もする・・・(忘)があった。それから、食堂、個室、資料室、着替え、訓練、いろいろな部屋を見せてくれた。最後に、練習棟?に登った。

2008-04-13消防署見学-33 高い、16メートル、高い、恐い、風も強い、足がすくむ。しかし、景色がよい。マンションに向かって激写。

 まだ、茶色な景色だけど、5月連休ごろには、手前のケヤキ並木は新芽がふきだし、わずかに残っている?水田の周りはタンポポが咲き、草木の新緑の緑一色な風景になるのである。

 一番好きな季節なのである。


 アルバム 消防署見学 

2008年4月13日

googleで固定資産税計算表を作成

2008 - 04/24 [Thu] - 20:36

固定資産税納税通知書計算googleドキュメント240 Googleドキュメントに、今年度の固定資産税計算表(支払い表)をまとめた。これで、賃貸分と自宅分の税額が一目で分かるようになった。

 このGoogleドキュメントは、最近、けっこうエクセル(ワードも)と違和感なく使えるようになったので、簡単な表はこれで使っている。なにしろ、ファイルをいちいち同期して持ち歩かなくても良いし、webに繋がるPCさえあればどこでも編集できるし、見られるしね。

こういうのを、web2.0っていうんだよね・・・・たぶん。

 去年は、自動引き落としの通帳が家系用の通帳になっていたので、数万円を妻に渡していた。でも、今期からは桁が違ってきたので自動引き落とし口座を事業用の通帳に切り替えることにした。先日、妻がその用紙をもらってきてある。(通帳のことは、もっと早く気が付けば良かったんだけどね)

 それにしても、固定資産税額はABC建設営業の大阪さんの計算通りであった。課税標準額は631円プラス、税額としては、わずか114円しか違わなかった。

 『凄いですね大阪さん、計算通りで安心しました。』と、電話済み。

 土地の固定資産税の方はどうなっているかというと、固定資産税課税標準額は規定通りに評価額の1/6以下になっていました。あの、税務課の役人さんのところに出張る必要がなくなりました。(^。^)

元気のないサツキたち

2008 - 04/26 [Sat] - 22:22

2008-04-26茶色のサツキ3 今日は天気が悪くなる予報だったので、長野聖火をテレビで見るのを途中であきらめて、早々にマンションのお掃除に行きました。

 やはり、元気がないサツキたちは、まだ茶色でした・・・・。

2008-04-26茶色のサツキ2 でも、枯れた葉の奥を見ると、緑の葉が見えます。なので、根は生きていると思います。

 この数日、気温が低めなので、伸びが止まっているような感じです。何とか、頑張って欲しいです。

2008-04-26茶色のサツキ1 冬の冷たい風の通り道のサツキたちがやられてしまったようです。5月も寒いときがあるので、冷たい風が当たらないように、プランターを置きました。

 わりと強いものだと思っていましたが・・・・。もっと、大事にしてやれば良かったと反省しています。これから、何十年も共に歩むのだからね。


 サツキたちと歩む「賃貸マンション経営はるかなる道」なのである。

はるかなるときの流れ

2008 - 04/27 [Sun] - 09:00

 このマイケルジャクソンをテレビで見たのは、もう二十数年前だった。けっこうビックリしちゃったよね。ゾンビたちと踊るんだから・・・・。それも、ノリのいいヒップホップ。こんな踊り?初めて見て感動したよ。

 それから時は流れ「YouTube」などというもので、「スリラー」に再び行き会えるとは夢にも思わなかった。(動画埋め込み禁止、リンクのみ著作権OK)そう、そのとおり、20年後の世界なんてどう変化しているかまったく分からないさ。

 でも、今できる限りのことをするつもり。それが、20年先、30年先を見ることができる唯一の方法なのさ。自分には、見えるよ、30年先の賃貸がね。

続きを読む »

分かりやすい文章

2008 - 04/28 [Mon] - 20:12

 なにしろ、全然、日本語の文章を書くことができないときがあるんですよね。やっぱし、それなりの勉強をしておかないと、なにかと、あとあと、と、色糸思ってたりしていたときに見つけた本。(駄目だ、文章メチャメチャ)

「分かりやすい文章」の技術 (ブルーバックス)「分かりやすい文章」の技術 (ブルーバックス)
(2004/05/21)
藤沢 晃治

商品詳細を見る


 さすがに題名の通り、分かりやすい文章で面白く読めました。面白いというのは不思議な表現だけど・・・・。

 技術的な内容になって途中でくじけるかと思いました。しかし、なんだかついつい引き込まれていって、浮き浮きしながら読んでいる自分が不思議なのでした。

 これで、日本語の文章を少しはマシにできるかな・・・・。ブログの記事に役立てられるような気がします。

ポスト周りはマンションの顔

2008 - 04/29 [Tue] - 14:49

2008-04-27ポスト2 ポスト周りの壁修理は、4月末というお話でしたがまだ修理日の連絡がありません。と、思っていましたら28日の夜に下田作業所長さんから電話が来ました。

 白い部分だけでも、予備の塗料で塗りたい気分ですが・・・・ま、管理はお任せしてあるので、あまり出しゃばらないようにしようと思っていました。

 現在、金物屋さんの手配をしているそうです。ま、よく段取りをして、良い対策修理をお願いしますと話しをしておきました。それと、お知らせの貼り紙を貼ってもらうようにお願いしました。

2008-04-12田畑ポスト周辺2 左の写真は、同タイプ物件の写真。ポストの格好は全然違いますが、写真のような周囲の穴のあいたパネル(パンチングメタルというのかな)になるかもしれません。

 確かに、これなら通気が良くなって結露がおこらないかもしれません。ま、あったとしても塗料や壁が落ちることはないでしょう。

 一つ気になるのは、シルバー色ってところかな。無理かな茶色系のパネルにできないかな。別の方法としては、塗装をするとか、シールを貼るとか?・・・・・。

  このあたりはマンションの顔みたいな感じがしていますから、どうなるか不安と楽しみが入り交じっています。
 

黄色い照明ってアリ?

2008 - 04/30 [Wed] - 13:00

2008-04-28黄色い照明2-mozaiku 仕事の帰り道に、この賃貸マンションの横を通る。
 ぁ、ぇ?、なに!? 照明が、まっ黄色・・・だよ!

 どういうこと、これは・・・・・。このマンションの屋上には、大きな宣伝看板が着いている。宣伝効果を上げるため?よくガソリンスタンドでは昼間でも黄色の水銀灯をガンガン点けて目立たせているよね。

 黄色のライトは霧のときに乱反射が少ないので車のフォグランプによく使われるけど・・・・・、賃貸の共用通路や階段で、それってあり?

入居者側からとしてはどうだろうか。自分的には、黄色の利点がよく分かりませんし、ケバケバしくて嫌です。

 今どきはブルーが流行っている(青い防犯灯 2008年3月6日の日記)んだけどなぁ。

 ぅ~む、全く理由が分からないのである。

 | HOME | 

最新記事

過去のログ

@激安・割安・おすすめ商品@

カテゴリ

リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

QRコード

QRコード

硝子戸の中(うち)

硝子戸の中 (新潮文庫)

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

ジオターゲティング

参加中

ブログランキング・にほんブログ村へ

読書メーター

haruさんの読書メーター
haruさんの読書メーター
haruの最近読んだ本
haruの今読んでる本

カレンダー(月別)

03 ≪│2008/04│≫ 05
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

ブログ検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。