旧ブログ名「賃貸マンション経営はるかなる道」

  硝子戸の中のナビゲーター   トップページ > 2007年08月  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

怪・力・乱・神を語らず

2007 - 08/01 [Wed] - 19:30

渋沢栄一「論語」の読み方渋沢栄一「論語」の読み方
渋沢 栄一 (2004/10)
三笠書房

この本の中にこんな事が書いてある。
<以下、茶色文字引用>


11 「怪力乱神」出ないがゆえのこの強さ

    子、怪・力・乱・神を語らず。 [述而]

 孔子が普段で子に対して口にしなかったことが四つ----怪・力・乱・神がある。怪は幽霊とか化け物とかすべてに理解の外の怪異、力は血気の勇、乱は叛臣賊子や世の乱れ、神は神秘的な不可思議なことなどで、すべての人の常識外のことである。この四つのものは人が好んで語るものだが、少しの益もなく風俗教育に害があるから、孔子はこれを口にしなかった。

 「聖人は常を語って怪を語らず。徳を語って力を語らず。治を語って乱を語らず。人を語って神を語らず」
と言い換えることができよう。

 妖怪変化といっても、深く研究すれば、興味をそそる内容をもち、力自慢の勇士の物語といっても、話しようによっては士気を鼓舞する一助ともなり、背徳の革命でも歴史的に観察すれば意義もあり、寄進に関する議論も哲学上から観察すれば全然無価値とはいえない。しかし人がこんな普通でない極端なことばかり興味を持ち、絶えず怪・力・乱・神を語るようになれば、思想はおのずと穏健さを欠き、極端な行動をとって得意がり、言行ともに中庸を失うおそれがある。この点こそ孔子の怪・力・乱・神を口にしないポイントで、つまり中庸の道を守らせようとする精神かと推測できる。


 なるほど・・・・と、思いました。つい最近、こんな本(5月14日の日記5月16日そして)を読んでみましたから・・・・・。テレビ番組もよく見たよね、でも、今は見てない。ま、自分はハマラナかった人なんだけど。

 この本を読んでみたのも、世の中の出来事、ま、自分の周りに起こる出来事なんだけど、考えられな~い! みたいなことがなぜ起こるのか不思議に思っていたからだよね。そのことが、すべてスピリチュアルなことに関係してしまっているような錯覚?に陥るところだった。そして、生活のすべてが霊のせいになってしまうような気がしたんだ。そして、生き方も左右され、支配されてしまうような気持ち・・・・。

 戦争の英雄ものの外国映画なんか良くあるよね、俺たちは正義の味方で自由のために闘っているんだ~みたいな・・・・。霊のことだって研究していくと興味をそそられるし、生活もそれに支配されてしまっていくよね。自分は若い頃、ま、不幸な家に見えたのかもしれないけど、新興宗教のお誘いがけっこうあったんだよね。そこには、もう、それがすべてっていう人間がいっぱいいたんだよ。自分は、けっきょく何の宗教にも入信(入会)しなかったけどね。

 面白いこともあったよね・・・・・、またの機会に記することにしよう。


 つまり、中庸を守って生きていくには「怪・力・乱・神を語らず」ってことでいいのかな。この一文には凄く勇気づけられられちゃう気がします。

スポンサーサイト

本3冊

2007 - 08/02 [Thu] - 19:00

月曜日(7月30日)に、amazonから本が届いていました。
土曜の夜注文したのですが、月曜日には届くなんて早いッスね。
なんていうか、福沢諭吉を読んでみたくなりました。

もう一冊来る予定、古本です。

運命と財運

2007 - 08/03 [Fri] - 19:29

台風五号が日本海にいますが、この辺はこれから風が強まるとか・・・・。
風は強くときおり雨が降ってきます。
雲が北へと風に押し流されるように流れていきます。
帰宅した時は、マンションの照明も全部点灯していました。

 自宅には「月刊知致」と、送料込みで500円で購入した「財運はこうしてつかめ―明治の億万長者本多静六 開運と蓄財の秘術 (CHICHI SELECT) / 渡部 昇一」という本が届いていました。知致の特集は「運命を切りひらく」です。

さて、この先、自分の運命と財運は果たして・・・・。
とりあえず、 明日は、県の文化会館まで妻と行ってきます。
三男が極めたかどうかは定かではありませんが「県大会」に行くことになったからです。

三男の音楽の世界

2007 - 08/04 [Sat] - 20:14

なんていうか、凄いですよ。
中学生吹奏楽のパワー・・・・・。
3分間は規定の何とかという曲を演奏。
あと10分間は、オリジナルの曲。
三男もなんだか難しい曲を演奏していたけど・・・・・。


これは、ほんと、まったく、すごい、三男の音楽の世界は・・・・。
凄いな、あんなに長いのをよく覚えているなぁ。
驚いちゃったね、たいしたもんだ。

これで選ばれると、今度は東海地区の大会に行くんだとか・・・・
そこで選ばれると、全国大会っていうことらしい。

今夜の9時頃三男は帰ってくる。
その時すでに東海地区の大会に行けるか分かっているらしい。
まさかね・・・・、こんどは、名古屋まで応援?


演奏後、記念撮影に便乗激写。









帰宅して、マンションの花に散水せり。


追記

「銀賞」で次には進めなかったとのこと。
でも、悔いはなかったようだ。

徳業・万事は一理、一誠・とりあえず草むしり

2007 - 08/05 [Sun] - 16:37

安岡正篤一日一言―心を養い、生を養う  安岡正篤一日一言―心を養い、生を養う
 安岡 正篤、安岡 正泰 他 (2006/05)
 致知出版社
 この商品の詳細を見る

この中にこんな事が書いてあった。
(以下茶色文字は引用、()内は自分がふりがな追記)


 事業でも、力づくでやっておると、いずれ競争になって困難になる。事業が人間性から滲(にじ)み出た、徳の力の現れであれば、これを徳業という。事業家は進んで徳業家にならないといけない。また、その人の徳が、古(いにしえ)に学び、歴史に通じ、いわゆる道に則(のっと)っておれば、これを道業という。東洋人は事業だけでは満足しない。徳業にならないと満足しない。現代の悩みは、事業が徳業にならないで、利業・機業になってゆくことだ。


 徳業になりたいと思う。徳業になって、この賃貸マンションを引き継ぎたいと思う。その徳の力をが滲み出るような人間性を得るためには・・・・・・。


 今日の朝、日曜日なのに6時に目が覚める。今日は、もっと寝ていたいのに・・・・10時頃からおもむろに、マンションのお掃除をする計画である。でも、二度寝はできない体なのである。ふと、無性にこの本を読みたくなり、布団の中で広げた・・・・。

渋沢栄一「論語」の読み方渋沢栄一「論語」の読み方
渋沢 栄一 (2004/10)
三笠書房

この中に、こんな事が書いてあった。
(以下茶色文字は引用、()内は自分がふりがな追記)


 「徳を高くし、慝(とく)(心中の悪念)を治め、そして迷いをはっきりさせるには、どうしたらよいでしょうか」

 孔子は、

 「よい質問である。みな学問を成し遂げるのに必要な問いだ、よく聞いた」
 とほめて次のように答えた。

 「今日の人は仕事よりも報いを求める心が先に立っているから、欲望が増長する。反対に自分がなすべきことをまず十分にやって、その報いを考えなければ、徳は自ずから積まれてくるものだ。これこそ徳を高くする方法だ


 つねに自ら省(かえり)みて自分の悪を攻めて取り除き、他人の悪を攻撃することがなければ、心の中のやましいところはなくなる。これこそ悪を治める工夫である


 一時の小さな怒りを我慢できずに人と争うと、その禍(わざわ)いは近親者まで巻き添えにする。これは大小をわきまえない惑いである。その惑いがわかれば、これをはっきりさせて取り除くこともできる。この大小計重をわきまえることが惑いを識別することである」

 と、細かに説明して示した。


<中略>


 子路(しろ)政(まつりごと)を問う。子曰く、これに先んじこれに労すと。益を請(こ)う。曰く、倦(う)むことなかれと。[子路]


<中略>


 万事は一理、一誠で処理できる

 孔子の答えがあまりに簡単だったので、気の早い子路(しろ)はその深い意味合いを考えるいとまもなく、「先」と「労」とのほかに、さらにやるべきことは、と尋ねる。
 「前のお答えにつけくわえて詳しく教えてください」
 
孔子は、

 「先と労とのほかにつけ加えるべきものはない。ただ一心不乱にこれを実行し続ければよい」

 と答えた。まさに孔子の言うとおりで、実際家は知ることが多くなるよりも、行うことを変えずに一貫することが必要だ。万事は一理である。目前に次々と湧き出ることは千差万別でも、「先」と「労」とのただ一つの誠をもってこれを処理していけば人々は新服して国は治まる。これこそ政治である。これに何を付け加える必要があろう。


 子路は義に勇む人である。進むことが早く、退くこともまた早い。熱しやすいのは冷めやすいのが常である。そこでこの教訓となったのだと思う。



 自分は政治家になるつもりはないのだけれど、この事業を徳業とするためにただ一心不乱に先と労を実行しなければならないのだ。これから先も、次々と湧き起こる問題があるだろうし、とりあえず解決しなければならないことがある。

 この7日(火曜日)にABC建設へ行って「固定資産税」について話しをすることになっている。(先週木曜日に大阪さんと打合せ済み)もちろん、仕事が終わってからだ。一昨年の秋に何回も行ったことを思い出す・・・・・

 この話をどう交渉していけばいいのか、誰も相談者はいない。ま、妻が話しを聞いてくれる程度である。つまり、自分、ひとり、一人なのである。かつてそういう時があったことを思い出す。でも今はこういう「座右の書」に巡り会えた。このような本がまずは相談相手なのである。

 万事は一理、一誠で処理できる・・・・・・ぅ~む、7時半ごろ起きあがり。朝飯も食べずに、マンションへとむかった。自分には、やるべきこと、やなねばならぬことがある。

 とりあえず自分がなすべきことは、草むしりなのだ!!

 今日は、サツキ周りの草むしりをしないといけないのだ。10時までゴロゴロしているなどと・・・・、時間がもったいない。

 携帯のFMラジオをイヤホンで聴きながら一心不乱で草をむしる。穏やかにね。そうしないと、強烈な日差しで参ってしまうだろう。長袖を着ていても意外に汗が出ない。・・・・・・ふと不安になるけど。(自分の体、大丈夫?)

 と、「おはようございます」と挨拶をされる。今日もお仕事ご苦労さんです。さらに、「おはようございます、始めまして・・・・」と、挨拶をしていただいた。(個人情報時代なので詳しくは書かないことにします)良き日かな、良き日かな10時まで寝ていたらこんな出会いはなかっただろう。

 バルコニーの下にもぐってサツキの奥の方も丹念に草を取る。そして、アプローチ看板のほうも草を取る。草取りのあとは、共用通路のお掃除だ。今日は、羽蟻の死骸が一杯落ちている。どうも、雨上がりの2日後ぐらいの夜になると?大発生?するような気がする。

 そんなわけで、今日は3時間半ほどマンション手入れに費やしました。最近、投げ捨てタバコがなくなりました。きっと、気持ちが通じたに違いありません。でも、サツキの横にコーヒー缶のポイ置きが1個ありましたけど・・・・・

ど根性杉菜

2007 - 08/05 [Sun] - 22:00

 以前から見守っていた?ど根性杉菜さん。
 朝の9時半ごろ激写。
 梅雨が明けて、夏本番になったのでとても暑そうです。
 でも、スクスク?育っているような・・・・いやチョと成長が遅いかな。

 ま、どこまで頑張るか見ていこうと思っています。

朝食は食ったか

2007 - 08/06 [Mon] - 05:40

安岡正篤一日一言―心を養い、生を養う 安岡正篤一日一言―心を養い、生を養う
安岡 正篤、安岡 正泰 他 (2006/05) 致知出版社 この商品の詳細を見る

この中にこんな事が書いてあった。 (以下茶色文字は引用、()内は自分がふりがな追記)


   朝食は食ったか

 偉大な修行などというと、どんな奇抜な人間離れしたことをすることかなどと思う間は、まだ何もわかって居らぬのである。尋常日用の工夫に徹するのが大修行なのである。多いに悟りを開こうと思って、先ず佛という偉大な者の秘儀をつかもうとあせって居る僧に、趙州和尚(じょうしゅうおしょう)(唐末の名禅僧)は答えた。朝食は食ったか。はい、いただきました。食器をよくかたづけなさい、と。


 22歳の頃「何かでかいことやりたいなぁ、どこか遠いところへ行ってみたいなぁ。アメリカにでも行って見ようかぁ、こんな毎日がつまらないしがないサラリーマンなんてさ・・・・」なんて思っていた。

 そんな時テレビには植村直己の記者会見が映っていた。植村直己には当時なんだかあこがれていた。自由に世界中を大好きな冒険しているように見えたからだ。冒険書も何冊か読んでいた。

 「冒険とはなんですか」とある記者が質問した。すると、「皆さんが、カメラで私を撮る、私の話のメモを書く・・・これは、すべて冒険です」みたいなことを言った。

 ガ~~~ンと、ショックを受けた。そうなんだ・・・・・明日から仕事を頑張ろうと思った。日々の小さなこともすべて冒険なんだ。とね。

この本を読んでこんな若き日のことを思いだした。でも、その後5回転職したんだけどね・・・・・。

色違いの電球

2007 - 08/06 [Mon] - 23:32

白熱球から蛍光管へ交換。
たぶん、維持コストが下がるよね。

座右の書

2007 - 08/07 [Tue] - 05:30

安岡正篤一日一言―心を養い、生を養う 安岡正篤一日一言―心を養い、生を養う
安岡 正篤、安岡 正泰 他 (2006/05) 致知出版社 この商品の詳細を見る

この中にこんな事が書いてあった。
(以下茶色文字は引用、()内は自分がふりがな追記)この中にこんな事が書いてあった。


 座右の書

 心を打たれるような身によう沁(し)むような古人の書をわれを忘れて読み耽(ふけ)るときに、人間は生きるということは誰もが知る体験である。

 それを積んでおると、しだいに時間だの空間だのという制約を離れて真に救われる。そういう愛読書をもつことが、またそういう思索・体験を持つことが人間として一番幸福であって、それを持つのと持たぬとでは人生の幸、不幸は懸絶(けんぜつ)してくれる。


 今まで、いろんな本を読んできたけど「座右の書」と断言できる本はなかったような気がする。けど、この本は・・・・回り回ってやっとこさ巡り会った座右の書だ!


 これもね、

渋沢栄一「論語」の読み方渋沢栄一「論語」の読み方
渋沢 栄一 (2004/10)
三笠書房
この商品の詳細を見る






それから・・・・・・

固定資産評価額

2007 - 08/07 [Tue] - 22:16

 日はすでに落ちて車のヘッドライトがまぶしい。街道から横道に入ると周囲はトウモロコシ畑が一面に広がっている。

 その畑の中に何本もの唐松に囲まれたABC建設マンション事業部の灯りが見えてきた。久しぶりにくる、もしかして一年ぶりか・・・。

 中に入ると、大阪さんが出迎えてくれた。社員の皆さんがいっせいに挨拶をしてくれる。以前のままの光景である。

 ぇ~と、話が長くなりそうなので略します。

 固定資産税は、不動産取得税の時の評価額の80%が固定資産税評価額になるようだ。他の物件の評価額のをいくつか見せてもらうと、たしかに、きれいに80%になっている。はぁ~、これは驚き!

<内容の掲載保留>
 
 ②は固定資産税とあるが評価額のこと、これに×1.4%が固定資産税額となる。

   なるほど、これなら当初の収支計画と同じである。(ま、数万円の差は出てくるだろうけど)安心した。大阪さんありがとう。

 あとは、物置に税がかかってくるかもしれないけどそれなりに対処する方法はある。(詳しく書かないけど)

そして、大阪さんに言った。
 「年120万の一線は、崩せないですよ。120万確定できるからこそ、この事業を決断したんですからね。来年の固定資産税の通知がきたときこれが崩れるようなことがあれば、またここでお話をしましょう。」
 「はい、わかりました」
そして、続けて言った。
 「自分は一人なんです。一人で考えて一人で決断しないとならないんですよ。もしこの一線が崩れてしまうようなことがあれば、第三者に相談します。そして、その第三者があなたの主張が間違っていますと言われたらしょうがないとあきらめます」と、・・・・・・。

 第三者というのは、弁護士のこと。ま、最初は町でやっている困りごと相談室に移行と思っているんだけどね。なんか話がこじれて裁判費用がかかろうがどうなろうがこの主張(一線)は譲れないと思っている。
 「わかりました」

最後に大阪さんは言った。
 「一人だと思ったら、なんでも私に相談してください」
 「!、嬉しいこと言ってくれるね」
 ま、今回のことでビシッとした資料を作ってくれた大阪さんに感謝したい。これから、いろいろあるかもしれないけど「大丈夫」のような気がした。

 と、いろいろ世間話をしていたら大阪さんの奥さんの町澤さんに出会う。久しぶりに会った、一段と美人になっていた。

 そして、またいろいろ話をする。(略)

 そして、事業部を出たのは午後8時をまわっていた。
 今日の出来事に感謝しよう。

さぁ、次の苦業はなんであろうか、何が起こるのであろうか。

LPガス屋さんとの出会い

2007 - 08/08 [Wed] - 22:19

昨日、ABC建設マンション事業部に行っていたときに「LPガス設備に関する契約書」なるものをもってガス屋さんの店長さんが尋ねてきたとのこと。

 内の妻では要が足りないので、きょうあらためてきてもらいました。この契約書は、つまり、容器とガスメータはガス屋さんの管理で、そのあとが自分の管理ですよみたいなことをはっきり契約書を残そうと言うことになった。

 ガス業界もいろいろとあるようで、ま、こういう契約書を交わしておけば、お互い利になることということです。

 電気とか水道設備にも、こっからこっちは、みたいな区分があるよね。ガスにもそういう区分があるとは知りませんでした。

 ところで、今日会った店長さんは、一目見て「いい人」と直感した。部屋に案内していろいろ話をした。ほんと、いろいろした。

 手入れの行き届いているマンションだと言ってくれた。植栽のこと、花のこと、手入れしている設備や賃貸のこと、ABC建設さんや社長さんこと、8時半過ぎまで話しをしてしまった。

 もっといろいろ話したい気分。この店長さんとは末永いおつき合いになりそうな気がしました。きのうから、いいことや、いい人に出会えるのが一度に来たような気がする。

今夜も遅くなってしまった。このことをもっと書きたいけど、今夜はもう寝よう。

これにて仕込み終了?

2007 - 08/08 [Wed] - 22:42

これは書いておかないと・・・。
 昨晩、FOMCが金利を下げないという大方の予想だったので、たぶん、円高でそのあと円安と思って、91.05あたりでウロウロしているが、0.1NZドルを89.50で指し値注文して就寝なり。

 と、朝、目覚めると、携帯に着信表示なり。見ると、3:27分の約定メールなり。思いっきり伸びた下髭がすごいね、89.16まで行ったんだ、これが3:27分22秒だったわけだ。 218だね。

 4日に、スワップが5000円貯まったので総合口座に振り込まれた。なので、このポジを増やすことができたってわけ。これってイイ感じだね。あとは・・・、ランドが17.3まで上昇すれば言うこと無しなんだけど。

 ま、あとはスワップ派の自分(目標月5000円)としては、とりあえず、じ~っと様子を見ていこうと思ふ。これにて仕込み終了・・・・・、欲望に負けないようにしないとね。ぁ、それとレバレッジを下げる方向にしないといけない。

まだ218なことがあったので、書きたいんだけど、ほんと、もう寝なくっちゃ。あした。

打ち水

2007 - 08/09 [Thu] - 20:50

暑い、夏本番だ。
夕立が来ないから、熱が逃げない。
椿が元気がない。
先ず椿に水をたっぷりやって、そのあと打ち水だ。
ついでにエントランスをほうきで掃く。

ぐるりと一周水をまく。
蒸発する、どんどん蒸発する。
少し涼しげ・・・。

さてどうなるのか

2007 - 08/11 [Sat] - 23:56

 8月10日に、暴落第4弾(自分の中では)が来ました。

ストップ決済注文にしていたポジが次々と・・・・
 ユーロ 160円 0.1 約定
 NZ    88円 0.1 約定
 NZ    88円 0.1 約定
3ポジなくなりました。
NZの88.00は、7月31日に89.55と89.90で約定したものストップ決済注文したもの。ここまで行っちゃうとは・・・・
さらに、7月11日に、94.60 0.1 で買ったNZを思い切って損切りしました。(7485円の-)

んで、つかさず買い!(とはいかない・・・・会社から帰ってきて、ま、それなりに)あらためてポジ増やしました。(画像は8月10日21時24分)
NZ 0.1 87.45
NZ 0.1 87.40
NZ 0.1 87.60 (画像のあと)
NZドルで当分いってみようかなと。

米でも資金供給をして大荒れとか・・・さて、週明けとか、盆明け(あまり関係ない?)とか、どうなるのでしょうか。

打ち水と本

2007 - 08/12 [Sun] - 19:15

連日暑い、サツキも水をほしがっている。
少しずつ移動していくんだけど、ジ~っと待つのは辛い。

なので、読書しながら打ち水なり。
あまり読んだ気がしない・・・・・。

西日と通路照明

2007 - 08/12 [Sun] - 20:19

 西日(にしび)が暑い!午後4時半ごろ犬と散歩中に、西日のあたるマンションを見る。通路照明がタイマー設定で午後4時から点灯している。照明器具が暑(熱)そう・・・・。

 ま、冬仕様だね。管理はお任せになっているし、電気代は自分は払わなくてもイイだけどね・・・・・。まえまえから聞いてみようかと思っていて、ついついそのまま・・・。

 だって、ガソリンスタンドなんか客寄せのために昼間から黄色い水銀灯をガンガンつけているでしょ。もしかして賃貸もそういう意味合いがあったりとか・・・・とも思ったわけ。

 でも、『ぅ~む、やっぱし電気がもったいないよなぁ・・・』 と、思う。それに、なんだか、みっともないよね。ガソリンスタンドじゃあるまいし・・・・。自分でしちゃおう。

 そんなわけで、タイマーを19時にセットしようと思いましたが、あと半月もすれば・・・秋?なので、18時にセットしました。

 『管理大丈夫?』ふと思うなり

再び、ひび割れ発見

2007 - 08/12 [Sun] - 20:38

 お掃除していると、共用通路のガラスの下部分にひび割れを発見。以前は、1階の手すりの部分で上の方にあって補修してもらった。

 今度は、ま、下のほうというか。写真は1階を激写したものだけど、3階もあるんだよね。2階は見あたらないような気がする。


 また、連絡してみよう・・・。

真紅の消化器

2007 - 08/13 [Mon] - 06:49

赤い、真っ赤だ、真紅の消化器だ。
掃除のときに、これをピカピカにするのが好きなんだな。
この赤を保ち続けたいんだよね。

ただそれだけの日記なり。

税理士さんからの手紙

2007 - 08/13 [Mon] - 20:43

このあいだ来てくれた税理士さんから封筒が来た。(先週のことだけど・・)

 それによると、税理士さん同士(会計事務所)が8月6日に合併し「税理士法人」を設立したとのこと。法人という組織形態をとり、より経営を安定させ、ひいてはお客様に安心してもらえることが目的だという。

 へぇ~、なんだか、頼もしいですね。これから先、強力なバックアップになってくれるかもしれない。とても、いい感じなり。

 その封筒の中には「元気手帳」なるものが入っていた。その手帳には「感性を磨く十ヵ条」とか、「人(商人)として大切なことは?」とか、「いきているということ」とか、48ページに渡り書いてある。

 これって、いま自分が読んでいる「人間学」の本と、ま、同じようなこと。ぅ~む、グッドタイミングです。さらに、いい感じ。

不動産取得税納税通知書

2007 - 08/14 [Tue] - 20:43

 あれは3月の最初だったよね。
 地方事務所の職員さんが2人来たのは・・・・。
 もう、お盆だね。

 11日に封筒が到着した。
 153万2千9百円也の不動産取得税納税通知書なり。
 納期は8月31日。

このお盆休みに銀行は営業しているようだから振り込む予定でいる。

ポジションなくなりました

2007 - 08/15 [Wed] - 12:09

 いつまで、どこまで、円高になるんでしょ。
きのうからストップ決済がガンガン約定し、損切りも実施せり。
米ドルは、注文訂正にてかろうじて77円の+決済・・・。
NZを86.00で買ったけど、85円軽く?突破なり。
やばい損切り。

ポジションなくなりました。
この時点で、10万円が約6万7千に減なり。

84.75で売りから入って見ました。
ショートは初めての経験なり。
84.00で注文してみよう。

・・・・、もうつき合いきれない、他のことが手薄になってしまう。
少し様子見だ・・・・・。

不動産取得税と授業料

2007 - 08/15 [Wed] - 19:31

不動産取得税(1,532,900円)を信金さんに行って納税なり。
 ついでに、長男の大学の授業料51万7千円も振り込みなり。
 納税は手数料無しだけど(当然!?)、授業料は735円なり。

 暑い、暑すぎる・・・夏椿に水をガンガン。
 頑張れバスポンプ。

今日も暑いけど

2007 - 08/16 [Thu] - 17:21

今日も暑い!
きのうは、群馬の何とかで40度越え!

 暑いけど、お掃除をしました。今日でお盆休みは終わり、ゆっくりお掃除できるのも今日だけです。3日に一度はこうやってお掃除したい感じ・・・・。

 きょうは、貯水槽とバルクの間に鳥の糞がいっぱいなのでデッキブラシでゴシゴシして綺麗にしちゃいました。こんな感じに通路もしたいんだけどね・・・。


 3階の共用通路のガラスの下のひび割れを激写。ここと同じひび割れは1階にもある。連絡しておこう。


 妻が新しい鉢植えを作ったというので、車で運んで交換した。ふむふむ、花や木の名前は忘れてしまった。


 今日は一日、散水していた。バスポンプは猛暑の中を耐え抜いた。偉いぞ、バスポンプ!


大暴落

2007 - 08/16 [Thu] - 21:04

 いやね、きのうから、NZドルのショートで遊んでいたんですよ。
360円とか50円とかいうレベルでね。
ギャンブル気分だったわけ。

それで、今日の18時過ぎに、米ドルは115円台に行ったので、もう~~~、底でしょ。
と、思ったわけ。
だって、115円ラインががどうのこうのっていろんなところでね・・・・・。

なので、115.61でロング。(0.1だけど)
NZドルも、79.40から0.1づつ79.00まで指値ロングしたわけ。
それも強気のレバ20で注文なり。

暫くして・・・、わりと簡単に約定しちゃったりしてね・・・。  401
なにやら怪しい気配だったので、79.00の注文は取り消し。

 と・・・・、怒濤のごとくトレンドが下がっていくわけ。
って、ぉいぉい。
なんだか、米ドルはあっちゅうまに113円台!
NZは78円もすんなり突破・・・・・!
大暴落だーーー。

ぅわー~~~、こわくてポジ成り行きで決済!
1時間ほどで、約1000円の損なのでした・・・・。
これが1万単位だったら・・・・ 399
とても、自分はできないです・・・・。

上げに入ったところで、77.40のショートを決済。
って、730円の益だけだけど・・・・。
でも、115.61のロングはそのまま。
いずれ、円安になるんでしょ、きっと・・・・・。

しかし、7月中頃は121円だったよね。
NZなんて、94円とかでしょ
今日の朝から、米ドルが2円以上、NZドルが7円!
って、ついて行けませんです・・・勉強・研究不足ですかね・・・。
株は暴落、なんかすごいよね、大丈夫?
サブプライムで世界のバブルがはじけるんですかね・・・・・。

もう寝ましょう。

夕焼け空

2007 - 08/17 [Fri] - 19:49

今日も残暑がきつかった。
夕立が来るかと思ったけど、入道雲が全然無い。
夕焼け空は、秋のような雲が・・・。
帰宅時激写なり。

椿に水をやったがあたりはもう薄暗い。
日は確実に短くなっている。

もう秋は目の前・・・・? 35

ナイアガラ指値ロング注文

2007 - 08/17 [Fri] - 21:50

 今日、111円台になるとは・・・・。株も874円安・・・・。だいじょうぶ?でも、9月、日銀の金利上げはなくなったよね・・・・。

帰宅して、113.14と113.00の米ドルをロング。
(NZドルは激しすぎなので止め)
113.13でショートしてOCO、でも、お風呂に入っている間に113.50で決済(はや)、-470円なり・・・・せこ。やっぱショートはぜんぜん読めないと自覚せり・・・。

明日も仕事だし、寝ようと思ったけど・・・・仕掛けなり。
絶対チャンス。(と、さんざん思ったけどね)
112.90、112.80、112.50、112.00をそれぞれ0.1の指値ロング注文なり。
これぞナイアガラ注文なり(すべて、レバレッジ20)
注文期限は、DAY(朝の5時40分まで)なり。
成立しなけりゃしないでいいでしょ・・・・。

これがすべて成立して7ポジション(前日に115.61あり)になったとして・・・・
まさかの110円まで円高になっても、維持率は約109%なり。
ま、20000円なくなっちゃいますけど・・・・。


って、114.40まであがってる・・・・この後が怖い。(21時45分)
ぁ、米FRB、基準金利(公定歩合)0.5%引き下げ。
ぇ~っと、金利が下がると・・・・。
さて、寝よう。

けっきょく24時まで・・・・

2007 - 08/18 [Sat] - 21:41

 寝ようと思ったら、FRBの利下げの一方が来たもんですから・・・・。
112.90を114.0へ訂正・・・・・22時55分約定。
112.0を113.50へ訂正・・・・・23時48分約定。
けっきょく、24時までおつき合いしてしまいました。

その後は、114円あたりをウロウロしていた感じです。
朝の時点で、112.80と112.50は不成立になりました。
利下げがなかったら成立した・・・・・わかりません。

来週は、どうなるんでしょ。
なんか、楽しみのような・・・・
ポジ増やすのも恐い感じ・・・・
だいたい、証拠金が6万円もないんだから・・・・。

月5000円のスワップだったら、現在米ドル0.1万で15円だから・・・・
1.2万通貨あればいいんだよね。
 (15×12)×30日 = 5400円
ま、1ドル120円とすると、120×12000 = 1440000円
で、安心のレバレッジ3倍にするには、144万円÷3 = 48万円
48万円の証拠金があればいいわけだ。

これで、円高になって105円になったとしても
(120-105)×12000 = 18万円
48万-18万円 = 30万円(資金余力)
30万円(資金余力)÷48万円×100 = 62.5%
30%のロスカットにはまだまだなのだ。
まさかだけど、100円までいったとしても50%だ。

しかし、50万入れて1.2万通貨だけで我慢できるだろうか・・・。
欲に勝てるだろうか・・・。


その前に・・・・・、50万円がありません!!
余裕の証拠金と我慢の心が欲しい・・・。
なんか疲れてきたよね。

自動散水作戦開始!

2007 - 08/18 [Sat] - 22:11

今日も暑い!
とくに、一番北の夏椿は元気がない。
葉が枯れている・・・・。
やっぱし絶対的に水分が足りないと思う。

今日は、家に電話をしてホースや電工ドラムをセットしてもらった。
仕事が終わったら速攻で帰るのだ、1分でも早くね。
と、やけに渋滞してるんだよね、まったく。
やく1時間の道のり・・・・。

 帰宅して、水を十分やりたいのだけれど日が落ちると、どんどん暗くなる。7時過ぎると、もう暗いんだよね。
激写。
なんだか寂しい・・・・。

そこで、自動散水作戦開始!!
ホームセンターへ行ってきました。
なにしろ、明日に延ばすと10時開店じゃ時間がないからね。
買ってきたのは、
散水チューブ(5m)  698円
プログラムタイマー  980円

 ホースに穴を開ければ良いんだろうけど・・・手間がかかるし、見栄えが悪いんじゃないだろか。タイマーは安くて怪しいけど・・・・いや、なかなか優れものかも。Made in China・・・・。

これで、日が暮れて涼しくなってから数時間ポンプが動くようにセットしておけばOK牧場!
毎日、自動散水してくれるというわけだ。
明日も早起きしよう、自動散水作戦開始!

自動散水作戦

2007 - 08/19 [Sun] - 18:38

けっきょく今日は、一日中、日が暮れるまで、自動散水作戦をしておりました。
お掃除も、しました。

今回の経費は、6,333円也。
498円のバスポンプ途中で昇天なり、以前のものと同じものを再購入、価格が値下がりしなんと498円になっていました・・・・。

疲れたので、写真だけ掲載・・・・。
 alt=

帽子

2007 - 08/21 [Tue] - 00:08

マンションへ作業に行くときはこの帽子をかぶる。
安いけど(たしか1980円)お気に入りの帽子。
さりげなくにぎやかな模様が良い。

それにしても雨が降らない・・・・。
でも、夏椿は自動散水装置でバッチリ。
でも、サツキが悲鳴を上げているような・・・・気がする。

早く寝なければ・・・・。

 | HOME |  »

最新記事

過去のログ

@激安・割安・おすすめ商品@

カテゴリ

リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

QRコード

QRコード

硝子戸の中(うち)

硝子戸の中 (新潮文庫)

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

ジオターゲティング

参加中

ブログランキング・にほんブログ村へ

読書メーター

haruさんの読書メーター
haruさんの読書メーター
haruの最近読んだ本
haruの今読んでる本

カレンダー(月別)

07 ≪│2007/08│≫ 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

ブログ検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。