旧ブログ名「賃貸マンション経営はるかなる道」

  硝子戸の中のナビゲーター   トップページ > 税金関係  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

確定申告資料準備中

2011 - 11/30 [Wed] - 14:13

 確定申告の資料を準備中。

 昨日より部屋の片付けをし、ほぼ1年分溜まってしまった郵送物を整理し、申告用の資料だけ選び出した。入金報告書、通帳のコピー、固定資産税関係、アフィリ関係領収書等々。

 今日、大方の資料が用意できる。

スポンサーサイト

税理士報酬振込み

2011 - 03/14 [Mon] - 14:45

20110314-税理士報酬振込み 本日、振込い手数料を含め約4万4千円也を税理士報酬を振り込む。いずれ自分で申告できる環境になる予定でいる。今のところ、知識はある程度大丈夫だが「時間」が無いのである。

 ついでに、連帯保証人の件でアポ無しで銀行の担当者に合う。ぅ~ん、予想通りの経過なり。明日、確定申告書を持っていくことにした。(毎年のこと)そのとき、チクリと一刺し、しておこうかと思っている。

 銀行は結局のところ「金貸し屋」というような俗的な言葉が浮かんでくる。ま、このことは冷静に粘り強く話をしていこうと思っている。ストレスが溜まって胃に悪影響してはいけないしね。

 詳しいことは、また、落ち着いたらまとめて記すことにしよう。

税理士さん来る

2011 - 02/26 [Sat] - 09:14

税理士さん来る 税理士さん、朝8時半に来宅。今朝はすでに1件済ましてきたとのこと。

 無事、 平成22年度の青色申告申告が終了した。アフィリの申告も合わせて終了。税金はゼロベース。もう4回目ということもあって、10分もかからず印鑑を押して終了、あとは世間話。

 新たな節税の方法を教えてもらう。あとは賃貸の様子を聞く、このご時世結構ひどい集客してる不動産屋とか、こんな方策で切り抜けてる大家さんなど、ま、守秘義務もあるので少々オブラードに包みながらの話ではあったけれども、結構情報もらえました。

 こんなところが、税理士報酬を払って申告している利点と思いつつ、とりあえず1年の区切りがついたのでした。

銀行よりの電話

2011 - 01/18 [Tue] - 06:11

11011821年度確定申告書 昨日の夕方6時半頃、珍しく携帯が鳴る。「銀行」からだ。

 平成21年度の確定申告の内容が無いのでお願いしますといったお話だった。毎年2月の上旬にはその年の返済明細が送られてくるので、いろいろと見ていて気がついたのであろう。

 ぅむ、去年の2月3月は、長男の卒業、就職、引越しなどで忙しかったなぁ。それに、いろいろとあったのでボ~っとしていた時もあったしなぁ。ァっという間の1年だった。人の世は不可思議なものだ。

 というわけで、10時頃銀行に申告書控えを持って行ってきた。ついでに、連帯保証人変更の話もする。兄から息子たちに変更する予定になっているのである。

110118銀行カウンター  担当者は、またも変わっていた。ま、そういうもんだろうけども1年で転勤する感じである。話好きの明るい感じの担当者で、話していればいくらでも話をしている感じであった。

 保証人の交代に関しては、ちゃんと引き継ぎを受けているようで、話は理解しているようで前向きに話が進み少々安心した。とりあえず源泉徴収票を用意するということになった。

 ま、2月に入ってから審査ということになるだろう。

税理士さんへ書類郵送完了

2011 - 01/05 [Wed] - 11:36

SANY2161-130.jpg 去年の年末までの通帳のコピー、12月分の収入明細書のコピー、それから「償却資産申告書」を、A4サイズ封筒に入れ税理士さんへ郵送した。切手代200円なり。

 源泉徴収票は会社に連絡し、自宅宛に郵送してもらうことにした。それを、来週あたり税理士さんへ届ければ、まぁ、申告は終わったようなもんだ。

 後日、税理士さんが尋ねてきて書類一式をもらい終了。税理士報酬は3月末の頃だろう。約4万円、10年だと40万円の出費であるが、多くなないだろう。そのぶんの時間を買って副収入の時間に費やしているのである。と、思えば良い。

 つらつらと計算すると、1年で元をとっていることになっている。ぅむ!

償却資産申告書

2010 - 12/13 [Mon] - 11:08

SANY1979-なでしこSANY1982ーすみれSANY1980-Xmas

 ときおり、マイナス3度ほどに気温が下がる朝があったり、先日からは雨が降ったり、今日もこれから雨の予定。と、気温の上下し不安定。昔の今頃は、必ず雪が降っていたものだ。

 そんな気象の中「なでしこ」や「すみれ」は、元気に辛抱強く花を咲かせている。君たちは今頃も花を咲かせているのは、何故なんだろうねぇ。蝶蝶もいないというのにねぇ。楽しませてくれているのかい?などと、思いながら本日もお掃除終了。

 ぉっと、いけない。エントランスの隅っこには、Xmasのお人形を置きましたよ。これは去年だったか、妻が通販で購入したもの、イメージ的にはもっと小さいものだと思っていたらしい。今年もイルミはしない。来年辺り考えようかな・・・。

SANY1985-固定資産償却申告書
 ところで、先日(金曜日)に役場より一通の封筒がきた。中には「23年度償却資産申告書」なるものが入っていた。

 ?なにこれ・・・なかの文書を読むと、賃貸の建物の他の「駐車場」「植栽」「自転車置き場」「物置」等々、毎年1月1日現在のものを1月31日までに申告しなさいという法律があるそうだ。

 「へぇ~、そういえばそんなことあいつだか読んだ記憶があるなぁ。でも、この事業をはじめて4年立つけども、こんなのきたことなかったけどね・・・」

 何を今更、という感じでもあるんだけど・・・ABC建設(仮名)の担当者と税理士さんに電話をしてみると、ま、ようは、市町村によって「いろいろ」らしい。ようするに、いい加減なんだね。(他の大家さんからも問い合わせがあったようだ)

 税収入が減少しているし、お役所が仕事をする気になったのかもしれない。政権が変わったのが要因なのかは定かではないけども・・・。

 うちの場合、当初から何も増設してないので固定資産税が変わるようなことはないだろう。税りさんの方で、提出するということなので、正月明け早々に、年末までの記帳した通帳のコピーと一緒に郵送することになった。

 なにやら、少々驚いたけども。体制に影響なし、ま、一安心なのでした。

確定申告資料を

2010 - 12/08 [Wed] - 17:07

白い山冬仕度雪かき
 12月になって、すでに8日目になってしまった。今朝は西の山を見るとうっすらと白くなっていた。山から吹きおりてくるの冷たい風が頬にあたる。

 いつものように、休日はお掃除から始まる。もちろん、冬支度の完全防備の服装だ。まだまだ、涙が出るほど寒くない。きょうは、エントランス横のバルコニー下に雪かきとほうきを設置した。これでいつ雪が降っても良いのである。

確定申告資料 お掃除が終わってから、会計事務所に確定申告資料を持っていった。

 担当の朝家さん(仮名)に、だいたい10分ほどの説明をして帰路に着く。うちの収支は、毎年あまり変化ないのでわりと楽にできるだろう。来年の2月には税理士さんが訪問してくれて申告が終了となるはずだ。

 もちろん、お金がかかる。まぁ、時間を買っているということだ。

確定申告資料のまとめ

2010 - 11/30 [Tue] - 17:32

確定申告資料のまとめ いつもの時期に、いつものように一通の封筒が来たのは11月の上旬だった。

 ぅむ、確定申告資料をまとめなければなりません。お知らせには11月末までに資料を用意して届けてくださいとある。はい、今日は11月30日なので、ぇぇ、・・・・。

 本日、領収書類を月別に整理して完了しましたよ。賃貸の資料は簡単なのよね、収支は通帳のコピー程度で終了だし、領収書は植栽費用が細々あるぐらいですからねぇ。しかも、妻がまとめてあるし。

 手間なのは、アフィリの収入や経費の資料まとめが、けっこう、時間がかかるのよね。ぇ、いや、そんなに収入があるってことじゃないんだけどね。(汗

 3年ほど先にはアルバイトを使って、まとめるぐらいの収入までアップする計画を進めている。

平成22年度の固定資産税

2010 - 04/21 [Wed] - 18:50

20100420固定資産税通知120 固定資産税納税通知書、4月の半ばといえばこの通知を心待ちにして?今日か明日かと首を長く細くして締め付けられる思いで待ちわびるのです。

 今年は何やら遅い、例年になく遅い!ような気がする。早くしてくれないと、こちらもいろいろと忙しいのです。なにしろ、大学の授業料を4月30日までに払わなければなりませんから・・・。

 平成22年度固定資産税納付通知書が19日にポストに。1期目の〆切が4月30日なのに、20日ごろになって通知がくるなんてまるでお役所仕事・・・で!ございました。

 さらに愚痴りますと、通知書日付は4月15日になっているのですが、支払期日は4月1日からというのは、意味不明な気がしてしょうがないのです。ぁの、担当者に機会があったらツッコミを入れてみようと思ったりもします。「ぇ?税務課職員さんがわからないの固定資産税!? 2007/04/20(金) の日記」(もう、税務課にはいないかもしれません)

20100420夏椿・芝桜・スズランの芽001001 春の雪や寒さにもめげず元気に咲き始めたチューリップや芝桜を見ながらマンションのお掃除を済ませ、パソコンの前におもむろに座るのであります。

 そして、今年の固定資産税をGoogleドキュメントにまとめるのであります。自宅分と賃貸分と分ける作業といいますか、昨今流行の仕分け作業といいましょうか、一年に一回なので四苦八苦しながらも、桜散る頃の楽しい?行事となっておりまする。

 今年の固定資産税。賃貸分の建物と土地は前年と1円も変わりませんでした。でも、自宅土地の固定課税標準額のみ下がっておりました。今年の評価額はのきなみ下落したとニュースで伝えられていましたから、ま、その通りです。でも、賃貸の土地はメイン道路沿いのせいなのか、昨年と同額なのでございます。

20100420Macで固定資産税計算001001 でも、ところが、税額は2000円ほど上昇しているのです。なぜでしょう?ファイルにツラツラとまとめる内に分かったのは、自宅の宅地の都市計画税課税標準額が上昇しているようなのです。増税でしょうか?それとも、ぁの税務職員さんが、お間違いになったのでございましょうか・・・。

 町の広報機関誌をパラパラ見たのですが税関係のページを見つけられず、それ以上調べるのは少々苦痛になったので、とりあえず、今日のところは放置することに致しました。春うらら。と、締めくくろうとしましたが、外は冷たい春の雨でございまして、いいかげん春だろ!なんて、ストーブの灯油は切らしたまんまですし、税の負担が思いのほか大きくのしかかるような心持ちになり、懐も、足元も、ついでに身も心も、寒くてたまらないのでございます。

 なにやら、ございます調の文章になり、まとまりの無い、ボロボロの日記になってしまったようでございます。なにしろ、お役人様に起こられては大変でございますから気を使うのでございます。そんなわけで、昼間は読書する間もありませんでしたが、今宵は、読書時間を取ることにいたししょう。

税理士報酬金・黄砂・沈丁花

2010 - 03/23 [Tue] - 19:12

2010年税理士さんの請求書 今日は仕事疲れで休日の朝の目覚めが悪くここと持ち悪し、時間が経つに連れ欝に落ち入る。

 しかし、午後より、無理やり奮起し候。ゆえ、まずは銀行に行って先日無事終了した納税申告の税理士報酬金を振り込んだ。消費税込みで44100円なり。

 さて、来年はどうしようか。会計ソフトを1万円程度で購入し自分で申告するか。それとも、税理士さんに頼むか。いまだ、迷っている。なぜか、時間だ、時間がどうなんだろう・・・簡単にまとめらればよいのだけれど。

 まぁ、一月でも収支が数えるほどしかないから、大丈夫かな。

2010年0323消化器が黄砂だらけ 銀行によりその足で区の役員の処に少々お邪魔し、帰宅してすぐにマンションへお掃除に参りし候。

 なんとびっくり、床にはゴミ塵などはなかったのだけれど、黄砂混じりの雨がふったあとでドアから手摺りから砂だらけになっていた。消化器を激写。こんなにいっぱい黄砂で汚れているマンションを見るのは初めてである。ぅ~ん、中国大陸の砂漠化が進んでいるのであらうか。

 丹念に拭いたので、けっこう時間がかかってしまった。汚れたドアは綺麗になり気持ちよい、=、入居者の方も気持ちよいだろう。そんなふうに満足して、外構周りも黄砂を落とし候。

 しかし、空を見上げれば時折雨が降る曇り空。ぉ~、また黄砂が降ってくる。まぁ、自然には勝てないけれども、力の続く限り拭き続ける我が身。


2010年0323今日の沈丁花 駐車場で出入口のアプローチ看板周囲の沈丁花はずいぶん花開いて、とても良き香りが漂っている。まだ、花開ので香りがもっと強くなるだらう。いいね、いい香りだ。心が安らいでくる。

 と、ずっと香りを楽しんでいようとおもつたけれど、車のタイヤ交換が待っている。予定は遅れいっぱいなのだ。そんなわけで、午前中は読書したし、なんだかブログもこうして書いているし、欝気味ながらけっこう充実していた一日ジャマイカ!

青色申告終了

2010 - 03/08 [Mon] - 10:32

税理士さんが来た20100304 先日(4日)の夕方に税理士さんが来てくださいました。5時ごろのとのことでしたが、時間も正確なこの税理士さんが到着したのは4時57分で、部屋のソファに座ったのが丁度5時という、まぁ、まさに正確な性格の税理士さんなのであります。

 早速、資料を広げる。まず領収書や明細書を返してもらう。そして、今年度の収支計算の説明。収入は毎月決まった賃貸料と僅かなアフィリの雑収入があるだけだから簡単明快。

 経費関係は、植栽費用とか参考書とか細かなものがズラズラとまとめてあり、あとは租税公課と減価償却費をザッと流し読み説明で単純明快。

 というわけで、今年の納税は給与(サラリーマン)所得で支払った税金のみで、賃貸とアフィリ収入の納税はゼロ。ちなみに、2月末には第4期分の固定資産税がしっかり引き落としされていた。

夜の障子20100304 印鑑を付いた後、お茶を飲みながら少々世間話。詳しくは語りませんでしたが、派遣向け賃貸の大家さんは苦労しているとか、新築物件には古い物件からごっそり入居者を移動させているとか、表面的にリストラしていなくても無理な移動等で・・・とか、高卒の働き場所がなく、とにかく、とりあえず、専門校、予備校に入れさせているので親の家計が大変だとか、なかなか決まらない、はっきりしない、政権政策のおかげで申告もなかなか難しいとか。

 まぁ、あまりというか、いい話はない。一杯のお茶を飲み終わり玄関まで送ったときは30分も経っていなかった。「どうもありがとうございました」と丁寧にお辞儀をした。

夜明けのマンション20100304 あとは、3月の末には郵送で来るであろう請求書を待てばよい。そうだねぇ、来年の申告は自分でしようかなぁ。でもなぁ、まぁ、最初だけだけど時間が結構取られるんだよなぁ。減価償却の項目を見ると、細分化されていてけっこう面倒だよなぁ。

 などと思いをめぐらすうちに時は流れ、部屋は闇に包まれる。目に映る障子の淡い白がなんだかやけに懐かしい。また、我が眠れぬ夜が訪れる。

 然し、朝は必ず日の出とともに訪れる。

専従者給与と花々

2009 - 11/10 [Tue] - 19:22

 先日、今年度の青色申告用資料を持って会計事務所を訪問したときに「専従者給与」について、担当の方に聞いてみた。

駐車場入口の花「妻がマンションの植栽をいろいろと手がけているので、その分の費やした時間を「専従者給与」として計上できないでしょうか。」

 そうすると、
 「ぇ~、できません。」

 少々驚き、
 「ぁ、デキナイのですか?毎日水やりとか日曜日もけっこうプランターいじったりしているんですけど・・・。」

 残念そうな顔のをする担当の方、
 「ぁ~、そうですか。でも、賃貸の契約上のことなんです。ぇ~、契約書の、ぇ~、確かのこの辺り・・・」
 会計事務所には、賃貸マンションの契約書のコピーとか全てそろっている。

5月の庭園灯周りの花と夏椿 自分も、はたと気がつく。
 「ぁ、そうか。借り上げ、リース契約だから、要するに、花を飾ったり、お掃除したりとかは、私たち夫婦の仕事じゃないですからねぇ~。」
 
 担当の方は、少々安堵した表情で書類を指差しながら、
 「はい、そうなんです。この部分ですね。」

 「ぁ~、そうですよね。まぁ、ボランテアしているような事と思うしかないですね。」
 なんだか、報われないような悲しい感じがした。

 「そういう方けっこうおられるんです。お掃除に行くために車を使うのでガソリン代を経費で落とせないか。と、言われる方がいまして。はい、その方も契約上ですね。はい、駄目でした。はい。」

 深いソファーの背もたれに少々のけぞりながら、
 「ぁ~、なるほど。けっこう、はぁ~、そういう契約の人で、まぁ、経費で落とせないと知らない人がいるんですねぇ。」

霜でしおれて退去された花々秋の庭園灯まわり、夏椿 春から秋にかけて庭園灯の周りや駐車場の入口を彩った花々は、秋の終焉とともにやってきた霜にやられて、妻の手で退去してきていた。

駐車場入口の花<冬仕様
 そうして、駐車場入口のプランターは、いつもまにやら冬仕様になっているのであります。どうもご苦労さんです。

 この花々と妻の努力はけっして無駄になっていないはずである。

申告用資料

2009 - 11/04 [Wed] - 06:00

納税申告準備 この乱雑な部屋。

 と、この記事を書き始めたのは先週の話。いまでは、すっかり奇麗になっている。(と、思っている)コツコツコツコツと1月からの収入の明細書、領収書控え、などをまとめた。賃貸関係はサクッとできるんだけれども、アフィリ関係がちょっと多め。

 とはいっても、昔、電気工事(自営)をしていた頃に比べれば楽チンですけどね。

20091103税申告用資料 そんなわけで、この資料を持って会計事務所に行ってきます。

 え~、今日はお休みですから。9時には事務所について、そうして、11時半には理容店で頭をサッパリしたいな。

 お昼はランチミーティングだから12までには現地に到着しなければ・・・。この日記は予約投稿にしておこう。朝の6時00分、いつものように自分も目を覚まそう。

税務署からの手紙

2009 - 05/19 [Tue] - 19:42

税務署からの手紙2009-05-16 ぃえ、まぁ、黙っていようと思ったんですよ。そりゃぁ、もちろん、ブログになんて書きませんよ。

 秘密、秘密。・・・・なんてね。

 4月27日に消費税が引き落とされるという税務署からの通知が来たので、お金も通帳に入れておいたんですよね。でも、27日に引き落とされなかったんですよ。22日はちゃんと同じ口座から所得税は引き落とされたんですけどね。

 ぉかしいでしょう。まさか・・・。・何か、こう、見えない力が我に味方してくれたのか?なんてね・・・。いろいろ考えてしまったわけ。このまま、静かに様子を見ていよう。

 五月連休も過ぎ、蓑虫退治も一段落、なんか税金のことなんか忘れそうになっていると、うまいことできているんですね、世の中は。税務署から一通の封筒が来たのは14日のことでありました。

 ぁ~、やっぱり来たのね。年金不払いはいっぱいあっても、税金収集は見逃さないわなぁ。と、ひにくを一筆したためる・・・。

 中味を見ると、17年前の振込依頼書を銀行に出していたとか、何とか・・・。何それ、お粗末なお話だね。17年前というと自分が自営業をしていたころのお話だ。とっくのとんまに廃業届も提出してあるはず何だけれどね。

 当時、消費税は払う必要がなかったので、今回、税務署は17年前の振込依頼書で銀行に手続きをしたようだ。あらためて振込依頼書を書いて郵送してくれとのことである。もちろん、延滞金はない。

 あまり大きな声で言えないけどね、やぶ蛇になったら大変だ・・・・。まぁ、こんなことがありましたという日記でした。



追記

続税務署からの手紙2009-05-20mo
 早!速!?

 ポストに投稿してから3日目に、振替日お知らせ通知が届きました。

 取るときは、ほんと~~~~~~~~~~に、素早いお仕事をなさります。

 脱帽。


追記の追記

水やり05-2009-05-20 2、3日前までは明日は雨の予報でしたが、午後ふと天気予報を見るとなんと快晴ではありませんか。今日は、湿度が30%を切っていましたので、急いで帰宅して水やりをしました。

 ナデシコがきれいに咲いていて、桃のようなあまい香りを漂わしていました。サツキたちは、蓑虫攻撃より難を逃れ、どんどん新しい芽を吹いていました。頑張れサツキたちよ!

 2階の部屋はいつの間にか引っ越しされたようで灯りがついておりました。やはり、カーテンからこぼれる部屋の灯りをみるのは良いものです。

固定資産税・中電・税振替お知らせ・年金定期便――良いこと!?

2009 - 04/23 [Thu] - 20:05

予約投稿
150-固定資産税・中電・税振替お知らせ・年金定期便2009-04-17 このところ立て続けに郵便物が届いた。

平成21年度 固定資産税 土地・家屋課税明細書――― 第一期目の支払期日が4月末日だというのに相変わらず遅い(13日の日付印) 今年度は土地の評価額が下がっているせいか、昨年より年間1万数千円減額となっている。良いこととしておこう。

2007-01-16電柱2 電柱・支線類の敷地料お支払いのお知らせと確認 ――― 駐車場の片隅にマンションへの引き込みようの電柱が1本立っている。その、賃料(?とでもいってもいいのかな)のお知らせが来た。これが2度目である。

 平成21年4月1日~平成24年3月31日の期間のもので、平成21年11月1日~平成22年3月31日のあいだに振り込まれると書いてある。金額は9000円なので年3000円ということだろう。わずかな?臨時収入であるが、とても良いこととしておこう。

 振替納税のお知らせ ――― 申告所得税が4月22日、消費税が4月27日に口座から振替させていただきます。といった内容の葉書である。全部で十数万の納税となる。今月のシミュレーションを再確認しておかねば・・・・まぁ、お国の役に立つということで良いこととしておこう。

 年金定期便 ――― A4サイズの資料がたくさん入っていた。今までの納税の履歴もすべてはいっていた。何度も変わった勤め先の履歴、自営もしていたから国民年金の履歴もある。なんだか、長い?過去を思い出した。

 老齢年金の見込額を見ると、62歳の金額と65歳の金額と倍ぐらいの差がある。よく分からないけど、65歳までなんてとても会社務めをしたくないと思っている。

 しかし、国民年金の納付率予測について「60%になるか、80%になるか、そんな将来予測は神のみぞ知るですよ」と、厚生労働大臣の舛添さんが言ったらしい・・・・。これが大臣の口から出るとは、なんだかとても残念な気持ちがした。年金制度は破綻の道を確実に進んでいると受け取るしかないのだろう。

スマイルズの世界的名著 自助論 知的生きかた文庫
 サラリーマンしていれば、否応なしに取られる年金。まるで詐欺にあっているようなもんだ。スマイルズの『自助論』を読むことをお薦めする。とりあえず、あてにならない?給付予想額で賃貸収入を含め65歳前後のシミュレーションしておこう。神のみぞ知るか・・・・。

 まぁ、・・・・支払い履歴がしっかり記録されていたので良しとしておこう。

 って、次から次へと不正やミスが発覚する年金に関してはいつになっても不安だろう。全然、良くない!





 

乱雑な部屋、少しずつ外れはじめているのだろうか。

2009 - 04/21 [Tue] - 20:39

240乱雑な部屋2009-04-21 このところ、部屋が乱雑だ。こういうときは、たいがいよくないことが起こる、歯車がずれていくように少しずつ物事の流れがずれていくものだ。

 税金の引き落とし口座が、なぜか賃貸用の通帳ではなかったので、帰宅してインターネットバンキングで口座間移動をしようと思った。ところが、ランダムなパスワードの数字を書いてあるカードが見つからないのだ。

 この半年ほど、FXを中止していたし、資金移動の用事もなかったのでインターネットバンキングはほとんどしていなかった。そのためか、あるべきところにあるべきカードがないのであった。

 部屋を見渡すと、乱雑だ、非常に乱雑だ。読んだ本、参考書、封筒などが適当に積み上げてある。メモ用紙があちらこちらにある。そういえば、1月から書類をフォルダに整理してない。一時保管ケースに積み上げてあるだけだ。なんだか、ものもなくなって当然といった感じだ。

 しょうがないので、会社を半日休み銀行に行って振込をする。そして、インターネットバンキング凍結の処理もお願いした。再手続きの書類が送られてくる。と、1・2行で書くことも半日かかってしまった。

 貴重な時間がもったいない。最近自分に残された時間は少ないような気がしている・・・・、そのせいなのか?この乱雑な部屋は!以前にもこんな日記を書いているのを思い出す。『静かになるために乱雑な部屋を片付け 2007年11月18日』

 片づけができないような日常では、何もかもが悪い方向に行くような気がする。悪い方向に行っているから片付けができないのではないだろうと思う。卵か鶏か、鶏か卵か。 ―――なんなんだ、この文章(日記)は。

大人のための文章道場 (角川文庫)
 このように文章まで乱雑になってしまうのだ。そして、とりとめのない日記になってしまう。

 このところ、『大人のための文章道場』で修行しているのだが、これでは破門にでもなりそうな勢いである。そうだ、絵文字でも久しぶりに入れてみよう。   

 ぁ~、もうダメだ。 

 落ち着け、心静かに、落ち着け、とりあえず今から机の上を片付けるとしよう。今度の休日は、たまった資料も整理し(頭の中も)、しっかりお掃除をしよう!

ねじまき鳥クロニクル〈第2部〉予言する鳥編 (新潮文庫)
村上 春樹
新潮社
売り上げランキング: 5033
おすすめ度の平均: 5.0
4 物語は続く
5 再読を終えて。
5 不気味な説得力
5 夢と現実とが交差した世界の表現に圧巻
5 小さな声で語られる、本当に大切な情報

 こういう時って、なにか「変化」のある時のような気がする。それは何かはよく分からない、でも何かが変わろうとしている。それは僕にも分からない、そして、彼女も分からない・・・・と、村上春樹風に書いてみる。

 『ねじまき鳥クロニクル 第2部』より

いったい何が起ころうとしているんだろう。神経のたがのようなものが少しずつ外れはじめているのだろうか。<略>

税理士さんからの手紙

2009 - 03/11 [Wed] - 20:39

税理士さんからの請求書mo-2009-03-11 帰宅すると、一通の封筒が来ておりました。ぅむ、税理士さんからの手紙だ。あれに違いない。開封してみると予想通り「請求書」が入っておりました。

 記帳報酬     12000円
 決算報酬     30000円
 消費税報酬    10000円

合計(消費税含む)で、54600円なり。

 自分の予定では、80000円と見込んでいたので良しとしておきましょう。去年はややこしい計算も合ってか、88200円でしたからこのぐらいで普通かと思います。

 来年は消費税の計算がなくなるはずだから、10000円安くなるはずだ。会計ソフトを買って、自分で記帳して決算書も作るのが目標だけど・・・・。

 今のところは、考えていない。他が忙しすぎるからね・・・。

e-Tax申請終了

2009 - 03/03 [Tue] - 19:06

e-Tax申請終了2009-03-03-mo e-Taxによる確定申告が無事終了した。

 オンラインで受け付けてくれないと、昨日電話が来た。
 どうも、パスワードが違っていたようだ。
 「電子認証」というパスワードでないとダメだった。
 住基カードは、2つのパスワードを使い分けないといけないのだ。
 と、二日間に渡って(簡単に書いている)四苦八苦したのである。

 本日の夕方、税理士さんがe-Tax申請終了の資料を届けてくれました。



エントランス大雪雪かき2009-03-03 あららら、これは大雪だ明日の朝まで降るとか・・・・。
 8時頃一度雪かきをして、早く寝よう。

 明日は早起きして雪かきだ。

確定申告書控え

2009 - 02/27 [Fri] - 21:25

青色申告書控え、仕訳帳など 今日は、税理士さんが夕方来てくれた。2日ほど前に電話があった。自分は、勤務でしかも残業の予定だったので妻に応対をお願いした。

 部屋に通すようにいってあったけれども、とても忙しそうで玄関先で申告書等を広げはじめたとのこと。とても、忙しいのだと思う。

 印鑑を押し、青色申告書控え、貸借対照表、減価償却表等と、きれいに整理された仕訳帳をもらった。この休みに一通り目と通そうと思う。

 ザッと見、1月末に来てくれたときにいわれた納税額が記されていて、納税は2600円、消費税は151500円(なぜ消費税があるかは略)4月の22日と26日に引き落としとなる予定。

 3月2日(月)に、e-Tax申請をして今年度の申告は終了となるが、税理士報酬の請求書を待たなければならない。たぶん、3月中に来るだろう。

税理士さん来宅

2009 - 01/30 [Fri] - 11:59

 今日は税理士さんが来るので仕事はお休み。昨日まで今月の仕事を全部片付けるためチラホラと残業までして今日を迎えた。

 約束の午前10時を20分ほど廻ったと事で到着。朝8時前から訪問周りをしているので、少々の遅れはしょうがない。

税理士さん来る3-2009-01-30 税理士さんとは、約1年ぶりに行き会う。少し痩せたかな?年期の入った筆記用具とボロボロ!?の電卓を取り出し、いつものように神業のように書類に目を通し書き込んでいく。

 今年は、e-Taxで申請するので所得税は▼5000円控除。さらに、今年は消費税を支払わなければならない。通常、賃貸収入は消費税がかからないけれど。うちの場合は今年までかかってくる。さらにいえば、収入が1000万円を超えると消費税がかかるとのことである。(ま、ローン返済が無くならない限りそこまで収入はないだろうけど・・・・)

 なぜ消費税が絡んでくるか。(再度、税理士さんから説明をしてもらう)つまり、前年度『消費税の還付金』を申請している。どうやったか?契約の内容から・・・・説明はここでは省くことにしよう。なにしろ、税理士さんが節税をバッチリしてくれるので嬉しい。

 4月22日に所得税の引き落とし(数千円)、4月26日に消費税の引き落とし(十数万円)ということになる。この4月は、さらに長男と次男の大学授業料を捻出しなければならない。ま、織り込み済みだけど、なんとも世の中何が起こるか分からないからね。いつも注意を払っていたい。

 次回は、2月16日以降に、e-Tax申請用の住基カードと印鑑を朝のうち(8時前に)に取りに来てくれて申請処理をしてくれる予定となった。会社勤務を休まなくても良いように気を使って頂きました。どうもありがとう。

 さて、とりあえず温泉に行って(久々だ)、読書でもして疲れを癒そう。

そうか、もう君はいないのか
城山三郎
新潮社
売り上げランキング: 848
おすすめ度の平均: 4.5
5 慈愛に満ちた家族
5 夫婦とは愛し合うもの
4 ある夫婦の愛のカタチ
1 ご冥福を、ただただ、お祈りいたします
5 こんな夫婦でありたい

 ぁ、その前にマンションのお掃除をしてしまおう。明日はゆっくりできるし・・・。日記も書ける時間ができるだろうし。

確定申告の書類を郵送

2009 - 01/13 [Tue] - 19:51

確定申告の書類整理まとめ終了あとは郵送するだけ2009-01-10 正月からコツコツまとめていた確定申告用の書類(2008年12月30日 税理士さんからの手紙)が揃った。勤務先の源泉徴収票も送ってもらったし、準備万端だ。

 A4サイズの封筒を買ってきて税理士さんの事務所に郵送なり。予定では、26日から30日のあいだに訪問してくれることになるだろう。

 2、3日中に電話をしてみよう。

夜7時前の郵便局 郵便局は夜の7時までは、郵便受付コーナーは営業していると聞いたので行ってみた。雪が降って凍結路面のため帰宅に時間がかかり、到着したのは6時55分。

 と、2人の職員?さんが座っていた。切手代は580円(普通郵便)と、なんとなく高いような・・・・ノート2冊が重かったかもしれない。

 ATMコーナーでは、「もう終わりだから、カードは入れないでね」みたいな放送が流れ始めた、こういう放送は初めて聞いた。

税理士さんからの手紙

2008 - 12/30 [Tue] - 00:00

会計事務所からの手紙2008-12-26-mo 税理士さんから一通の封筒が来ていました。去年も今ごろだった。

 去年の手紙は、申告をうちでして貰えますか?のような内容だったけれども、ことしは、違いました。来年の1月末に伺うので、19日までに以下の書類をそろえて郵送お願いします。というお手紙でありました。

 そろえるものを抜粋して(自分に関係ある項目だけ)ここに記しておこう。

  ・売上・収入のわかるもの(不動産からの通知)
  ・事業に使っている通帳のコピー(12月31日まで)
  ・経費関係の領収書・請求書
  ・月々の支払い計算書
  ・事業に関する借り入れの返済計算書(返済額、元金、利息のわかるもの)
  ・売掛金、買掛金、未払い金などの12月末の残高
  ・生命保険・損害保険の控除証明書
  ・税務署から送付された申告書、決算書等の書類一式

 領収書の整理をしておかねばならない。あとは、自分で作ったエクセルの10年収支表も、まとめよう。お正月休み明けには大体終わらせるようにしたい。(30、31日は仕事なのであまり時間がない?ような・・・・汗)

 来年度の申告(青色)は、自分でしようと計画している。

平成19年度分町県民税減額申告書を提出

2008 - 07/09 [Wed] - 07:00

 先日、届いた平成19年度分町県民税減額申告書を役場へ提出してきました。(月曜日)税務課に行くと綺麗なお姉さんが「こんにちは」と挨拶を笑顔で言ってくれて、すぐに対応してくれました。

 この前に会計事務所に電話をしてみましたが、所長さんが留守でよく分からないというので税務課に行くことにしました。(こういう人はあまりいないのでしょうか・・・・?)

町県民税減額申告書2-2008-07-02 カバンから封筒を取り出して、ここに来た目的を告げるとすぐに分かったようです。
 「はい、御苦労様です、どうぞ」
 申告書を取り出し、ほんとに還付してくれるのか分からなかったので聞いてみた。
 「これは、今年確定申告した人全員に郵送したんですか?」
 「いいえ、該当者に郵送しています」
 ぉ、何と嬉しいお言葉。
 「じゃぁ、私の場合も・・・・還付されるんですか?」
 「ぇぇ、還付されると思います」
 ァら、はっきりしないのね・・・。
 「ぇ~っと、金額とか分かりますか?」
 「え~、すぐ分かりますよ」
 ほんとに?素晴らしい。
 「ジャ、すみませんが教えてください」
 「はい、少々お待ちください」

 なんと、こういうときってお役所仕事でははっきり分からない気がしていた(失礼)ので、意外な嬉しさがこみ上げてきた。椅子に座って待つ。「ぇ?税務課職員さんがわからないの固定資産税!?」(07年4月20日)の職員さんを想い出していました。

 「○○様」
 ぁ、早い!
 「○万○千円ぐらいになります」
 「分かりました、○万○千円ぐらいですね」
 ぐらいというのが・・・・ま、いいか。けっこう嬉しい金額。
 「また、通知が行きますのでお願いします」
 「ぁ、通知がまた来るんですか」
 「はい」

 どんな通知が来るか聞かなかったけれど、還付日決定のお知らせだと思います。とにかく還付金が帰ってくる事が分かりました。

 少々、あとが恐いような気がしますが、ま、素直に喜ぶことにしましょう。このお金は、大切に使わねば・・・。

平成19年度分町県民税減額申告書

2008 - 07/02 [Wed] - 20:52

町県民税減額申告書2008-07-02 「平成19年度分町県民税減額申告書」なるものが町の税務課より届いた。はてな?いったいなんだろう・・・・。

 読んでみると・・・・何やら、税金が還付されるとかなんとか。いったい何のことだろう・・・・。

 税源移譲により、所得税率の変更による税負担の軽減の影響は受けず、住民税率の変更による税負担の増加の影響のみを受ける方については、既に納付済みの平成19年度分の住民税額から、税源移譲により増額になった住民税相当額を還付します。


 ぅわ~~~~~、まったく分からない。何のこっちゃ、たしかに、不動産所得はマイナスになっているので町県民税は19年度より少なくなっているのだが・・・・・、税金を返してくれるんですか?振込先の記入欄もある。

 妻曰く、「新手の振込詐欺じゃないの?」

 そ、そんなことはないと思うけど・・・・・・。しかし、今どきは、手口が巧妙になっているからなぁ!とりあえず調べてみた。ネットで町のホームページへ。

平成19年に所得が減って所得税が課されなくなった方へ
 税源移譲により、所得税率の変更による税負担の軽減の影響は受けず、住民税率の変更による税負担の増加の影響のみを受ける方については、既に納付済みの平成19年度分の住民税額から、税源移譲により増額となった住民税相当額を還付します。


ぅ~む・・・・所得税率の変更による税負担の軽減の影響は受けているのだろうか。総務省ホームページにも書いてあるらしい。そして、さらに財務省のホームページへ・・・・疲れた。

 それによると、ぇ~、つまり、去年、なんか騒いでいたよね「三位一体改革」とか「定率減税廃止」とか「地方分権」とか、そして「税源移譲」とか・・・・・・。すっかり忘れていたよ。

 んで、所得税が減る代わりに町県民税が増える。で、この減った増えたの合計は、変わらないと言うことなんだけど、定率減税が廃止されたから、ま、増える家庭もあるっちゅうこと何だけど。

 ぇ~、ここでは、定率減税はあっちへおいといて。合計が変わらないはずだけど、所得が減ったり少なかったりでもともと所得税がゼロの人なんかは、住民税だけが増えてしまうので、「増額になった住民税相当額を還付します」ということになるんだね。

 妻曰く、
 「で、うちの場合はどうなの?」
 「ぅ・・・・、ぇ~、つまりだな、19年度の給与所得は、ま、以前とそんなに変わっていないのだね。他に不動産収入がプラスされているんだけど、この「給与以外のその他所得計」としては、赤字(マイナス)計上になっているわけよ」
 「ふむ、それで」
 「それでさ、6月の給与明細と一緒に入っていた平成20年度町民税・県民税特別徴収額の決定・変更通知書っつ~のを見ると、総所得は減っていて税額もけっこう減っているのよ」
 「ぅ~ん、減っているんだ」
 「そうなんだよ、減っているから住民税は増額にはなっていないということかな・・・・?」
 「ぅ~ん・・・・」
 「なんだか、反対に納税額が少ないですなんて言われちゃたりして・・・・」
 「・・・・・・・・、やはり」
 「そ、そうだよな、やっぱし税理士さんに聞いた方がいいよな」

 というわけで、31日まで猶予があるし、近々ちょいと電話をしてみようと思います。

税務署よりの還付金

2008 - 03/19 [Wed] - 21:35

税務署より還付金振り込みmozaiku 帰宅していつものようにメールチェックすると、入金のお知らせメールがありました。はてな?自動引き落としはよくあるのですが・・・・入金?

 賃貸の入金なら21日あたりのはず・・・・・まさかどこぞのアフィリエイト収入が入ったのか?さっそく、インターネットバンキングでチェックしてみました。

 と、ぉ!税務署からの還付金が入金されている。たぶん5月ごろと思っていたので、この月末から5月まで引越し資金や大学授業料、そして、固定資産税と出費が多かったから、スレスレのスリルたっぷりの資金繰りの日々を覚悟していました。

 でも、これで少し安心することができる・・・・・・・この世のすべてに感謝します。

税理士さんからの請求書と所得税還付金

2008 - 03/12 [Wed] - 20:00

2008-03-08税理士報酬請求書モザイク 先週、税理士さんから待ちに待った?請求書が来ました。

請求額を見てびっくり。
一応、15万~20万以上を見ていたんです。
いろいろ相談に乗ってくれましたし・・・・。
とても助かりました。
何か、別に贈り物でもと考えています。

11日に、インターネットバンキングで振込完了。
手数料420円なり。(FX収入で抹消できればと思っている)

それと、所得税の還付金振り込まれていました。(早)
感謝、感謝です。
次男の大学資金に少し余裕がでてきました。


一年目の青色申告手続き終了

2008 - 02/02 [Sat] - 21:38

2008-02-02説明してくれる税理士さん22008-02-02損益決算書その他2モザイク 朝約束どおり8時半チョイ前、税理士さんは来てくれました。ソファーに座るなり、ぱっぱと書類を広げはじめました。忙しいような感じです。

 損益計算書、貸借対照表、簡易課税・・・・・・・<略>。

 いろいろ説明してくれるんですけど、わかりません。「はい、そうですか。は、ほぉ~、ぁ~そうなんですか、へぇ~、なるほど、ありがとうございました」一応返事をする。と、いうぐあい・・・・。
ふと思うなり。
「ぁ~、専門家に頼んで正解だった。自分でやらなんでよかったなぁ」

 そんなわけで、適当にまとめておく。
 ・今回、思いがけないほどのけっこうな数字の還付がある。
 ・還付金は3月中に入る。
 ・こんなに書類を作成するのは翌年で終わる。
 ・ネット収入も入れてある。
 ・今回は所得税はゼロなので住民基本カードによる電子申告はしない。
 ・次年度も5000円の控除ができるので来年住基カードで電子申告をする。
 ・税理士さん(会計事務所)への手数料は後日郵送。

 ぇ~っと、まだあったような気がするけど・・・。と、とにかく、一年目の青色申告が終わった。なんだか、少し、安堵の気持ち。3年か4年後の、そのころは、そんなに複雑になっていないだろうから、申告は自分ではやってみようと思っている・・・・。

2008-02-02-3階から曇り空 税理士さんが帰ってから、マンションのお掃除をしました。先週は、雪が降ったりして、ま、雪かきがお掃除のようなものでした。

 明日は雪の予報、空はどんどん曇っていく。気温も低い。これはけっこう降りそうだ。明日は雪かきかな・・・。雨どいの氷はすっかり融けていました。

 それなりに、ゴミがありました。そして、モップがけ、ウエスで磨きました。雪が降ってまた汚れるかもしれないけど、それは、それ。お掃除を欠かさずすることが大切なんだ。どこの賃貸マンションよりも綺麗だと思ふなり。




『所得税・消費税・町県民税申告書』揃い踏み

2008 - 01/31 [Thu] - 19:43

 帰宅午後7時チョイ過ぎ、玄関の温度計はすでにマイナス4℃になっていました。
明日はマイナス10℃の予報であります。
(なぜかいつもピンぼけ激写)
{{{{(+_+)}}}}寒ううぅ

 ぉ、
 茶色の大きな封筒が一通来ていました。

2008-01-31所得税・消費税・町県民税申告書 「所得税確定申告書 消費税確定申告書 在中」・・・・・。
ぁ、そうだったのか。なんだか、納得。
(意味不明)
これで、
町・県民税申告用紙とともに、揃い踏みなのであります。

 2月2日の税理士さん、来訪を待つばかりなのであります。
 朝8時半、早起きして掃除しなくっちゃ。

アフィリエイト収入を申告

2008 - 01/22 [Tue] - 20:00

2007年度アフィリエイト収入 税理士さんが来たとき、不動産所得と同時に2007年度のアフィリエイト収入の処理もしてもらいました。(FX収入は0です・・・。)

 12月分の収入は、1月にはいって(4日)振り込まれたので2007年度分の申告には入れませんでした。今回は、ぇ~、書籍代13960円、パソコン費用15万円、デジカメ代31800円(ムービーカメラ ザクティ Xacti DMC-65A 2007/11/15の日記)なりを経費に計上することにしました。(してくれました)

 (画像は、googleドキュメントに記録しているもの。これだと、エクセルの入っていないPCでもネット環境があれば、いつでも!?どこでも!?記録できるし、見られるし、便利。でも、エクセルの機能にはかなわないけど、簡単な計算記録にはもってこいである。)

 ようするに、税金はかかりません。ま、もともと年間10万円に満たない収入なので申告しなくても良いんですけど、税理士さんが言うには、今、申告しておいた方があとあと良いそうです。(2007年12月7日の日記)とにかく、こういう収入はけっこうな重要?調査対象になっているとか。(税務署様の印象が良とか・・・?)

 そして、収入年間ゥン百万円!?になるかもしれないしね・・・・(汗
 はるかなる在宅勤務への道。

自宅にいながらお金持ちになる方法自宅にいながらお金持ちになる方法
マイケル ルボーフ (2003/11)
ダイヤモンド社
この商品の詳細を見る

電子申告のために住基カードの作成

2008 - 01/18 [Fri] - 20:00

2008-01-11住基カード申請書類(拡散)・住民基本台帳カード申請書
 (住所と名前と印鑑だけ)
・電子署名・・・・申請書(失念)
 (これをしないと、税の申告ができないらしい)
・印鑑証明登録書
 (印鑑登録カードは返す、住基カードへの再登録手続きが必要)

2008-01-11住基カード暗証番号インプット(カット) 約30分かかるというので、用足しをして出直す。
できていたカードを、いかにもお役所の機械というカードリーダーに差し込み4桁の暗証番号を打てと言う。
「暗証番号?これからも使うのですか?」
「・・・・少々お待ちください。」
ァら?分からないの?(あの時のことを思い出す。ぇ?税務課職員さんがわからないの固定資産税!?:2007年4月20日の日記
・・・・・・結局分かりませんでした。ま、いいか。

2008-01-11住基カード認証番号入力端末(カット) 10分ほどかかるというので待っていると、ちょうど目の前に置いてあったビニールカバーのかぶっているモニター付きの端末?のスイッチを入れた。(へぇ~、日頃は全く使わないのね)

 その画面に表示されたのは、ぇ~っと、ようするに電子認証に使用するパスワードを打つ画面である。英数字の組み合わせで6文字以上で??文字以下(失念)を打てとのこと。カードを挿入して、待っている間に考えていたパスワードを打ち込む。これにて終了。

2008-01-11住基カードとCD(ボカシ) そして暫く待つと、説明書、なにやらCDまで・・・・・・「公的個人認証サービス利用者クライアントソフト 平成18年6月 公的個人認証サービス 指定機関 財団法人 自治体衛星通信機構」 ぅわ~、た、たいそうな?名前が書かれています。

 こんなのをインストールしないといけないわけ?e-Tax(国税電子申告・納税システム)なるサイトの説明パンフレットを読めばいいみたいだけれど、読む気がしない・・・・。イータ君が説明してくれるらしいけど。

 ま、たぶん、税理士さんの事務所で電子申告することになると思う。だって、カードリーダー買う気なんてないしね。

 ・カード発行代 300円
 ・電子証明書発行手数料 500円  を支払い終了。

2008-01-17住基カード端末2住基カードは、自分が住んでいる郡内と隣の市だけしか使えないとのこと。ぇ?そうだったの、日本全国津々浦々の機械で住民票とかがサクサクでてくると思っていました・・・。せめて、県内だけでも・・・・・。

いつものように?いろいろ突っ込み質問したけど・・・・、<略>
 長男と次男のカードも作ろうと思ったけど、中止しましょう。電子申告すると5000円減税(1回だけだけど・・・・)になるらしいので今回作ったけど・・・・、手間がかかっているし、写真代900円もあるし。

 身分証明書に使えるってあるけど、免許証で十分だ。写真はいらなかったな・・・。でも、日曜日でも、住民票やら印鑑証明書やら手にはいるので、良しとしよう・・・・。

 これで、税金申告準備一つ終了なり。って、税理士さんが来るのは明日です、早起きして掃除しなくっちゃ。早く寝よう。

 | HOME |  »

最新記事

過去のログ

@激安・割安・おすすめ商品@

カテゴリ

リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

QRコード

QRコード

硝子戸の中(うち)

硝子戸の中 (新潮文庫)

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

ジオターゲティング

参加中

ブログランキング・にほんブログ村へ

読書メーター

haruさんの読書メーター
haruさんの読書メーター
haruの最近読んだ本
haruの今読んでる本

カレンダー(月別)

03 ≪│2017/04│≫ 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

ブログ検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。