旧ブログ名「賃貸マンション経営はるかなる道」

  硝子戸の中のナビゲーター   トップページ > (06年12月)年末の追い込み  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最後の日の出

2006 - 12/31 [Sun] - 19:16

通勤途中で、2006年最後の日の出を激写できました。

スポンサーサイト

あっという間の一年

2006 - 12/30 [Sat] - 16:02

4月1日ボーリング調査があって、8月11日に地鎮祭、そして、年末の30日にはマンション全貌が・・・。あっという間の一年でした。






















仕事納め

2006 - 12/29 [Fri] - 20:59

下田作業所長さんを10時頃尋ねる。
会社は27日から年末休みになっているとのこと。
でも、現場はそうはいかないみたいです。
「きっと、社長が特別手当くれるよね」みたいなことを話しながら、
リンナイのガスボイラーの前で激写。
下田作業所長さんは、明日から奥さんの実家へ行くとのこと。
今年はありがとうございました。

緑のドアは、やっぱし正解だ。
イイ感じの色調である。

今日は、
クロスやさん、ガス屋さん、電気屋さんが
頑張っていました。
明日は、さすがに現場もお休みだよね、きっと。

玄関ドアが来る日

2006 - 12/28 [Thu] - 19:53

朝、ひとまわり激写。
でも、7時前では暗い。
日の出は、7時20分頃だ。
このしょぼいデジカメでは建物全体が撮影できない。
このしたから見上げるショットは、カッコ良いんだよね。

今日は玄関ドアが来る日。
帰りが楽しみだ。


ぉ、ドアが付いている。

けど、「緑」っていうのが暗くてわからない。
妻が昼間見た限りでは、緑で大正解!という感じだったそうな。
ストロボで強制激写。

明日の昼間が楽しみです。

ぁ、呼び鈴がドアに付くはずだけど・・・・?
後付け?

足場解体とインターロッキング&フェンス

2006 - 12/27 [Wed] - 21:01

夜ふった雨は朝には、やんでいた。
氷がはっていない・・・・これでも冬?
出勤前に、マンションを激写。
鳶職人さんのユニック車がカッコイイ!
もう少し日の出が早かったら、綺麗に撮れるんだけどなぁ。

ぁ、下田作業所長さん・・・・朝早いのね。
思わず車を現場に乗り入れ、「下田さ~ん」と呼んでみる。
2階の通路にいました、御邪魔します。
ここのガラスは、今日はまるという。

足場がなくなる前にと思い、屋上を見せてもらう。
点検口はステンの蓋が付いていて朝日に輝き始めていた。
今日は天気になるだろう。


7時頃、帰宅。
あたりは真っ暗け・・・・ぁ、足場がなくなっている。
下田作業所長さん残業?
まわりをウロウロしていると、下田さんに出会う。

インターロッキングとフェンスの色を確認というか、決めてもらうということらしい。
ぁ、また、悩まくっちゃいけない?
事務所に御邪魔虫。
インターロッキングは3色を組み合わせるとのこと・・・・。
で、設計の谷崎さんと下田さんとでいろいろ選んでもらってあった。
「ぁ、もう、お任せします。これで、良いです、良いですから」
悩み始めると、やばいですからね・・・・・今日は即決しました。

フェンスは、予算の関係で「白」指定?みたいな話しを聞いていたんだけど、
何やら、「白」「ブラウン」「黒」の3色から選べるらしい。
「ほんと?予算大丈夫?」
下田さんが、電話をして確認したところ、標準色(この3色)なら同じだとのこと。
それじゃぁ・・・・・・って、また悩んじゃうよね。
「明日報告しないといけないんだって」妻に電話して相談。
白は汚れが・・・・・よし、「ブラウン」に決定!
ということになりました。

明日は玄関ドアが付く予定。
「緑の玄関ドア(9月14日)」
これ、決めるのに悩んだもんね。
楽しみです。

ぁ、シートがない

2006 - 12/26 [Tue] - 19:42

暗闇の中には、足場の骨組みが見えた。
ぁ、シートがない。
中味?が、うっすら見える!
(激写しても、足場しか映らない・・・・。)
明日の朝が楽しみ。
でも、雨で暗いかもしれない。

それにしても、今どき雨が降るなんて・・・・それも、朝になっても!
まるで、春の陽気だ。
確実に温暖化している・・・・・。

最後の差入れ

2006 - 12/24 [Sun] - 18:17

これで、今年最後の差入れになると思います。
というか、来年早々現場小屋は無くなってしまうようなので、これで終わりかな・・・・・。

朝、妻から下田作業所長さんに渡してもらいました。

お歳暮

2006 - 12/24 [Sun] - 12:13

大阪さんが、自宅に尋ねてきてくれました。
お歳暮とカレンダーを持ってきてくれました。
ありがとうございます。

一時間半ほどいろいろな話しをしました。
明日から年末年始のお休みになるそうです。
来年もよろしくお願いします。

って、しまった、激写するのを忘れてしまった!
しょうがないので、お歳暮だけ激写。

さて、これから年賀状を書かねば・・・・・。

屋上防水と手すり

2006 - 12/23 [Sat] - 14:10

今日は良い天気。
暖冬で日光が暖かい。
朝11時頃、御邪魔しました。
下田作業所長さんが出迎えてくれました。
屋上から行きましょう、よろしく。(今日も写真満載です)

屋上は、防水処理中。
銀色に輝いていました、景色が良いなぁ。
もう一塗りするそうです。
縁?の部分はアルミの枠?を付けて終了。
防水は、10年後には大補修の計画になっている。

吹きつけ塗装が終わっていました。
ぅむ、この手すり部分。
ぶつぶつ塗装の境目が、いまいち・・・。ギザギザ(バリ)なんだよね。これ、塗装のとき境目をテープ処理するのでどうしてもなっちゃうみたいなんだけど・・・・これでは、か弱い女性や子供が、指や手を怪我しちゃう。
 職人さんや下田さんもその辺は、把握していてくれているみたいです。もう一回ペーパーかけてくれるということでした。よろしくお願いします。

上の部分もブツブツ塗装にすれば良いんだけど。
ABC建設マンション仕様は違うんだってね。
上もブツブツにすると、ホコリが凄くたまっちゃうんだって。
なので、バルコニーの手すりの部分に布団干すとシーツが汚れちゃうらしいね。(モップで拭いてもなかなか汚れが落ちない)
手間がかかるけど、ABCマンションはブツブツ塗装にしないってことなんだそうな。

下の画像は他の建築会社のマンションの手すり写真、結構~、雑なんだよね。
中には「こりゃひどいよね」ってのもある。この部分て、わりと無関心なの?かなぁ。















右側は、とあるABCマンションの手すり。
左側や上の写真のブツブツ塗装だけの手すりより数倍手間がかかっている。右側の手すりは、なかなか良い仕上がり。
ABCマンションは、タイルに水分が入らないようになっているし、布団にホコリが付かないようになっているし、とても、頑張っていると思う。

1階は下駄箱が設置されていました。
この下駄箱の中の段がしっかりしていて気に入ってます。
大きな(重い)靴を入れるとしなってしまうような薄いものがあるからね。
中の色は黒くてカッコイイ。
けど、汚れが目立ちそうだね。

キッチンまわりの蛇口とかも綺麗に付いてます。
洗面台も付いていました。
今どきは、豪華だよね。
朝シャンできるのは、あたりまえの世の中なんだね。



トイレも設置完了、棚や換気扇、照明も付いてます。
このトイレ、なんだか思ったより大きめ?
蓋が、バッタンとならない(ゆっくり閉まっていく)タイプなんだって。
グレードアップしているんだって・・・へぇ、そうなんだ。
でも、今どきの世の中は・・・・ウオシュレットに変更?
賃貸生活の方は自分専用のウオシュレットを持ち歩いているらしいね。
気にならない人もいるらしいけど・・・・。

そんなわけで、事務所の2階でいつものように少し談笑。
コーヒー、ご馳走様でした。
月曜日は、公社の検査、代3者機関の検査、安全パトの3つが重なっているとか。(書類作りが大変そうです)
27日には、足場の解体をする予定。
今度の休みは29日と30日だから、マンションが姿を現すところは激写できないね・・・・残念。
来月(来年)の9日あたりにはこの小屋も無くなってしまうとか。
なんだか、寂しい気がしました。

道路標識

2006 - 12/20 [Wed] - 20:01

下田作業所長さんが、夜7時頃尋ねてきました。
道路標識の件で、町の方にいろいろ聞いてきたそうです。

借地料は、当時は道路側の敷地に建てたので発生していなかった。
今回移動して敷地内になったとしても、それは認められない。

標識を、撤去できないかとの答えは。
この標識は近隣住民が必要だということと、位置もここが良いと決めたものである。
よって、工事で移動したことはよいとしても、撤去の場合は近隣住民との話し合いが必要である。
との、ことでした。


自分は、現状のままで全然問題なしです。
遅くまでご苦労さんでした。

電柱想像図

2006 - 12/19 [Tue] - 19:37

 中電の電柱が1本駐車場に立つことになっている。その、書類に印鑑が必要とのことで、朝7時頃尋ねてきてくれました。朝早くご苦労さんです。

 敷地料なるものをもらえるらしい。銀行口座を書いて、印鑑を押す。(って、自分はもう出勤していたから、妻がみんなしたんだけどね)いったい、幾らぐらいかな・・・・・別紙には、電柱番号が書いてある。いろいろ読んでみると、年1500円・・・・かな?

 電柱が立つところには、竹の棒で印をしてあるというので、朝の出勤時に激写。当初は、もっと建物寄りだった、そうなると、電線が駐車場の上を横切ることになって、鳥の糞害の心配が結構あるとか・・・・・、なので、この位置にずらしたということである。

 ついでに、想像図を書いてみた。大元の引込柱はちょうどこのカメラの位置あたりである。ぅ~む、こんなイメージかな。この電柱には、トランスはのらないよなぁ、きっと。別紙を見ると支線があるようだが、どうなるかわからない。高さはもう一つ短いものかもしれない・・・・。

差入れ&外構工事&グッド

2006 - 12/18 [Mon] - 17:35

朝、目覚めると雪が2センチほど積もっていた。
今年はいちだんと暖冬で雨ばかり降っていた、遅い初雪である。
そんなわけで、今日も飴の差入れ。
今回は「ミルク飴」が入っています。
なので、「黒飴」は2袋です。
「のど飴」は、やっぱしスッキリします。
今日も11時に、アポを取ってからおじゃま。
飴の差入れでいつものように記念激写。

そして、外構担当の近藤さん(仮名)という方にお会いしました。。
名刺を見ると「街づくり環境事業部 マネージャー 近藤 正彦(仮名)」
(仮名は悩んだんだけど、ま、ジャニーズのマッチと同じ名前・・・・って、ことでどうかな)
ちょうど近藤さんが、外構の様子を見に来ていたのである。
へぇ~、街づくり環境事業部・・・・・格好いいなぁ。
渋いです、髭がバッチリ似合っていますね。(マッチしてます)
近藤さん曰く、
田んぼ側の土手の近くはいずれ雑草が生えてきて舗装が壊れてみっともなくなるとのこと。
恐るべし、雑草の力・・・・・。
なので、共用通路の部分は採石のほうがいいでしょう、草むしりの問題はあるけれど・・・・と。
その予算が浮いた分、外物置側と用水路の境にはブロックを敷けばよいとの提案。
浸食防止になりますし、5年、10年後のことを考えればそのほうがいいですよ・・・と。
「ぁ、それいいですね。218です218です、それでお願いします」
以前この辺は、大阪さんを結構悩ませてしまったところ。
(崩れて行っちゃうんじゃないの・・・・なんてね)
思っていたとおりになります。

ちょうど話ができて、即決、なんてグッドタイミングでしょ。
218です、近藤さんに会えてサンキューベリマッチです。
草むしりは管理会社の方でしてくれるとのことだけど・・・ま、そう、手はまわらないだろう。
畑(庭)仕事のついでに、いっくらでもやっちゃいます。
賃貸オーナーは、そのくらいの汗は最低限かかないと駄目だと思ってますから・・・・。

そして、いつものように、現場を案内してもらいました。
ぉ、ポストが・・・・・・。
ぁ!ダイヤルがある・・・・・・、はて!?
「右に1・左に6」みたいな、張り紙が・・・・・ぁ!!
って、これ、ダイアル式施錠ポスト。
こ、こ、こ、これを付けたかったんだよね。
以前、大阪さん曰く 「プラス 費用がかかりますから・・・・」
何かの間違い?それとも、公庫仕様?はやりの想定外?
下田さん曰く、「型番、合ってましたから」
なんだか 221 なにわともあれ 218  315
なにせ、セキュリティの世の中ですから。
ぅ~む、最後の最後の交渉がやりにくくなりまする。
ぇ、もうそんな余地は無いですって!?・・・・・・ぅ~む。

タイル工事は終了?していて、職人さんはいませんでした。
3階では左官屋さんが、タイルの一番隅っこの部分を仕上げていました。


室内は内装やさんが、壁軽天、ボート貼りと最後の追い込みしてました。


2階はフローリングを貼っていました。
激写。
このフローリングって、ホームセンターに売ってるけど・・・・。
やっぱ、素人はこういうのうまく貼れないんだよね。

1階は、キッチン・洗面台・トイレを設備屋さんが組み込んでいました。
サンウエ~ブ、TOTOの製品です、なんだか安心です。
換気扇フードも十分大きめで、清潔・安心です。
クローゼットの中を内装屋さんが仕上げていました。
へぇ~、この内装屋さん全部仕上げちゃうんだ。
こういうところは、建具屋さんみたいな別の職人さんがするかと思ってました。

今日はとてもラッキーなことが続きました。
画像も満載になってしまいました。

日曜日のお休み

2006 - 12/17 [Sun] - 18:01

今日は、久しぶりの日曜日お休み
現場もお休み、誰もいない。
ま、日曜日もないほど忙しいのは問題ですから・・・。
予定通り進んでいるようです。
(明日は、飴の差入れに行こう)


午後は、知人のT氏のガレージに車検のことで御邪魔。
質素な店構えを激写。
この質素さは、お金がないとか、ケチとか言うことじゃない。
ま、一言で言えば・・・・「生き方のセンス」ってことかな。
(もっと詳しく書きたいけれど、時間がないので・・・いずれ記する)

と、同級生に久しぶりに出会う。
と!、綺麗で魅力的な女性にも出会う。
そして、ガレージの中(事務所じゃなくて)でいろいろと雑談。
写真は、同級生は映っていない。(帰ってから激写、タイミング、逃し、遅かった)
世の中のこと、いろんな人のこと、ビジネスプランのこと、などなどを話す。
ほんとに、彼は・・・・お金について読んだ本の中味を地で生きている。
話しを聞いていると、自分のように本を読んで勉強したり人から教わったわけじゃぁない。
(ま、ある意味人から教わっているのだけれど・・・・。)
経験を積みながら、そういう道を自分で作り上げてきたようだ。
ワクワクして楽しい話しばかりだ。

話は尽きないけれど、時間切れ・・・・・。
一時間半ほど話しをして帰路につく、良質な218日曜日の午後である。



カテゴリー「神よ我に何を望む(05年11月)」を追加

2005年11月1日 「これは現実だ・・・夢ではない。」

2005年11月2日 「時の流れ」

差入れ黒飴多く・ついでに見学

2006 - 12/12 [Tue] - 14:46

 今日は朝から曇り空、10時頃から雨またはミゾレみたいな・・・・・。雨といえば今回の飴の差入れは、黒飴が人気のようでを多目にした。後は、チョコとのど飴とで、約150個ぐらいはあるはずだ。

 きのうの内にアポを取ってあったので、11時に現場に行く。下田作業所長さん、こんにちは。昨日の晩は、泊まりの忘年会だったようで・・・・・でも、大丈夫だね。顔色もよく絶好調ですね。
 すでにからになっているカゴに飴を入れて、激写なり。 218

ついでに見学させてもらいました。
まずは屋上をから、来週あたりに天気を見ながらシールをおこなうそうな。
下地はバッチリですね。

3階の通路のタイルは貼り終わっていました。
まだ、目地ウメはしていません。
室内は床ができあがり、すみだしが終わっていました。

手すりの部分は、角の部分をペーパーで丸く仕上げてくれるそうです。
か弱い手の女性や子供がさわっても怪我しないのが基本です。


2階の通路もタイル貼りは終わっていました。
室内は間仕切りのボード貼りをしています。
きのうは電気屋さんが、一日がかり?で壁のスイッチやコンセントの配線をしてありました。

1階のクロスは張り終わっていました。
1階の通路はタイル職人さんが貼っているとことでした。
激写。

サッシの内側は結露防止の意味も含め木目調のカバーがありまする、これ、気に入ってます。
左上には、開閉できる換気口があります。
もちろん、ペアガラス。
外側のステンカラーの色は、ちょとブラウン色してて、とっても気に入ってます。

窓を閉めると、材料を切断?していた音がほとんど聞こえなくなりました。
遮音性抜群です。

1階外から見上げた、3階まで連なる直線の柱部分を激写。
ABCマンションは、この柱が好き。
直線を基調としたキューブ姿でシンプルなデザインは、飽きが来ないと思っている。
完成した姿を見るのが楽しみです。







過去の記録を一気に追加。

・2005年10月15日 ほへと建設最後の交渉

・2005年10月19日 面接と賃貸研究

・2005年10月20日 悩む日々


・2005年10月21日 世を渡る術

・2005年10月22日 重要な判断材料

・2005年10月23日 三男が見た大きなもの


・2005年10月31日 融資おことわりメール

タイル・天井・クロス・サッシ

2006 - 12/09 [Sat] - 10:57

今日は、二男の進路相談のためお休み。学校に出かける前に、下田作業所長にアポを取って現場を見せてもらった。朝から、冷たい雨が降っている。雪よりましかな・・・・。

 昨日あたりから、タイル屋さんが来ているはずだ。
 ぁ、もうこんなに。
 タイルは上の階から下へと貼るんだそうな。


 左官屋さんの下地の上に接着剤を塗っている。そして、タイルやさんがさらにモルタル?見たいな・・を塗ってから、タイルが貼られていくって感じかな。



 このタイルは常滑(とこなめ)焼き、愛知県の常滑市といえば、若い頃よく仕事でいった。常滑焼きってのは有名で、街道沿いには茶色の大きな土管が幾つもころがっていたのを覚えている。
 タイルは、一万年の歴史があるとか・・・、
とあるwebページのズームアップ技:外壁タイル仕上げ
「タイル仕上げは工程の最後の最後でしょ。だから、それ以前の工程のしわが全部寄ってくる。工期が短くても丁寧な仕事をしたいから、職人を急に増員したりするしかない。その段取りがほんと、大変なんですよ」
・・・・・
今日は、タイル職人さんが8人来ているそうな。
前から後ろからって感じで、手分けしてすばやく仕上げている。

 天井の軽天だ。確かに遮音性のために吊りボルトを使わないんだ。丈夫そうな、□の大きな・・・・だなぁ。
 Cチャン、Mバー、3ぶナットとかいらないから手間もかからないね。電気屋さん、配線完了。隣の部屋は、間仕切の軽天ができ始めている。

床を作っている。
ぅむ、ゴム付きの足がちゃんと付いています。
で、フローリングでさらに厚くなって騒音防止バッチリってわけだ。
職人さんの足元にあるのは水平器?大きな水平器だなぁ!?

1階では、クロス屋さんが仕上げています。
やっぱしうまいよね、自分がやると絶対、汚れるし、シワが付くし、斜めになる。
プロだ。
こちらは、もう仕上がっています。
もちろん床のフローリングも仕上がっています。
後は、設備や電気器具付け待ちかな。

サッシは、ステン色といわれるもの。
建材値上げで指定色になっていたので、もっと、シルバーの安っぽいアルミの、ね、そういう色を想像していたんだけど・・・・。
ぉ、少々ブラウン気味でいい感じである。
なんていうか、丸みも帯びていて高級感あります。
ぁ、それに室内側は木目調だ。(最初からでしたっけ・・・・)
なんといっても、通気口付き!だし。
まんぞく、まんぞく。

手すりの部分も大部いい感じで仕上がってきてます。

事務所で下田さんと暫く雑談。(コーヒご馳走様でした)
(しまった、激写し忘れ)
 年末の29日までには、足場が解体されてマンション全貌が見えるとのこと。そりゃぁ、楽しみだ。ワクワクしますね。
 そして、来年の18日が公社の最終検査の予定。その18日までに外構を終了させないといけないけど、アスファルト舗装をする前に雪が2回降ると駄目だとか(凍み上がってガタガタになってしまう)・・・・・、天候しだいだね。

写真満載の日記になってしまった。重いwebページになっちゃうかな。

今回は、特製バスケット飴。

2006 - 12/06 [Wed] - 15:50

前回の差入れは、先週すでに無くなっていた。

遅れてしまったけど、今回は5種類の飴をゲットしてきた。
ミルク味は、はずせない。
黒飴は、糖分が強烈に欲しいときにいいのではないだろか。
のど飴は、あっさり系としてゲット。
ドロップは、いろんな味が楽しめるだろう。
チョコは1袋だけ、溶けちゃうかな・・・と思って。


この飴を全部バスケットの中に入れた。
ぉ、結構な量だ、重い。
特製バスケット飴
のできあがり。





午後1時前、お昼も終わりだね。
下田さんにアポを取ってさっそく現場に持っていく。
今日は、晴天で太陽が暖かい、青い空とアルプスが綺麗。
ぁ、きょうはウレタン吹きつけ屋さんが来ている。

二日酔いじゃなくって良かったね。


ぃえ~ぃ、下田さんポーズ、ポーズ。
グッってね。
218  激写。




過去の記録 2006年10月13日
「ほんとのため息・業務依頼書・青空」をアップ

一杯と東村さん(仮名)

2006 - 12/05 [Tue] - 23:08

以前から、大阪さんと一杯飲もうと話しをしていた。けど、なかなか機会が取れなくて・・・・・。

 先日の「上棟検査」のときに、現場事務所の2階で雑談中に、近いうちに一杯やりませんか・・・・2人ともOKの返事、さっそく飲む日も即決定。もちろん、下田作業所長さんも一緒。さっそく、次の日に近くの居酒屋に予約を入れておいた。(5日の午後7時)

 自分が1枚持ちますから、という話しに強引?に決定。軽く楽しい話しをしながら飲みたいって思ったんですよ。そして、ま、なんていうか、その、少しはねご馳走したいっていう気持ちもあったわけ。全部出すっていうものかえって気を使わせちゃぁいけないし・・・と思ったんですよね。

 大阪さんって、ほんと、お酒飲めないんだ。でも、話ははずむよね。下田作業所長さんは、飲めいないといいつつも、けっこういけちゃいました。下田さんは飲める、これ決定。

 あっという間に、9時半になる。って、朝まで飲んでいてもいい気分、話は尽きない。しかし、下田さんは明日も仕事だし、大阪さんは新婚さんだしね。(又、妻に怒られちゃうし)今回はこの辺で、おあいそにしよう。楽しいお酒でした。

 と、1万2千なにがしだったので。
 「OーKー、OーKー、一人千円出してもらえばいいッスよ」
 と、大阪さんが
 「じつはですね、上司が気持ちだけ頂いておきなさいといわれまして、私のほうで払います」
 「ぇ?いやいやそれは困る、自分が誘ったことだし、そりゃ駄目ですよ」
 「ぃえ、私も困るんです。上司に怒られちゃいますから」
 こんなやり取りが暫く続く・・・・。

 ぅ~む・・・・
 「その、上司って宮上さん?」
 「ぃえ、東村さん(仮名)です」
 「(;゜〇゜)、ひ、ひ、ひ、ひ、東村さんですか!

 東村さんは女性で、ABC建設ではナンバー2の位置にいると思われ・・・・、去年の秋に一度だけしか合ったことがない。しかし、話の内容が強烈な印象として残っている。なにしろ、その話を妻にしてしまったおかげで、妻は1000倍強くなってしまったのだから・・・・・(汗。

 東村さんと話しをして、ABC建設に決めたり、賃貸マンション建設の決断をくだすのに、大きな影響をもらったと思っている。一度しか合ったことないのにね、そういう人って自然にこういうことなんだよね。(東村さんは、いずれ過去の記録に記することになっている)

 自分は、背筋が思わず伸びた気がした。
 「わかりました、東村さんに言われたんじゃしょうがない。今回は、素直に頂戴いたします」
 と、大阪さんに頭を下げた。ご馳走様でした。 (_ _)

 ほんとは、お友達気分な気持ちでいたんだけどね。なんらかの次の機会に役にたつように、この1枚は大事に取っておこう。と、妻に話しをした。OーKー。426


この居酒屋さん、いまいちだったなぁ。(予約は忘れているし・・・・)
次からは、ここは止め。

公社中間検査結果書

2006 - 12/05 [Tue] - 16:11

やけに犬が吠えていると思ったら、お客様だったようで・・・・。
朝から車のマフラー修理をして疲れて横になっていました。
公社の検査結果書が名刺とともにポストにありました。
公社技術部部長さん、また会えませんでしたね。

検査は中間検査と書いてあり、今回は設備屋さんと電気屋さんの署名もありました。
指摘事項は7項目あって、耐火パテ・断熱材巻き・点検口内(まわり)清掃・シール貼り・補修・モルタル詰めなどの是正方法なるものが書いてある。
いやはや、ま、検査ですから・・・・なにか、発見しないといけないですね。
手直し完了予定日12月11日、ご苦労さんです。

2階ユニットバスと1階の様子

2006 - 12/04 [Mon] - 23:12


2階はユニットバスが付けられていました。
ウレタンの吹きつけも終了しています。

右側に見えるのは、パイプシャフト(中にはボイラーや配管)で耐火区画だからボードが2重貼りだそうな。






これは、1階の通路手すり部分。
左官屋さんがバッチリ決めているようです。

糸はって、ぇ~っと▲の何とかっていうので角を仕上げてます。







1階の室内は、軽天と軽間のボードが張り終わっていました。
天井はボルトで吊らないとのこと、2階の足音や騒音が響いてこないそうな。

照明電線も無事?でています。
天井に付くエアコン用コンセントは、クロス張り直前あたりに穴明けかな?

ガラス窓も、はまっています。

ネットで入居募集開始

2006 - 12/04 [Mon] - 18:32

ABC不動産のホームページで入居募集開始。
ぁ、当初より結構高めの家賃。
社長、強気ですね。(再交渉の余地有り、100円!)


ぁ、入居日が間違ってる。
さっそく、大阪さんに電話。


なんだか、頭痛・・・・。
今日はこの辺で終わり。


あっ、すばやい!
大阪さんに連絡して、お風呂に入ってきたら、もう修正済み。
さすがですね。

素早い対応!恐れ入りました。
さすがプロ。 218

なんだか、サポートもバッチリって感じですね。
凄く安心しました。
頭痛もだいぶ良くなったような・・・・。

キューイと社長

2006 - 12/02 [Sat] - 21:01

さっきから、1台の車につけられている。
今日は帰宅時に大阪さんのいる仮設事務所にキューイを届けることにしていた。
メイン道路からズ~っと付けられているのだ、もう仮設事務所の前だ。
はて?
ぁ、あのヘッドライトの車は日産の・・・・・社長?
ハザードを点けてやり過ごす、と。
事務所の駐車場にその車は入っていった。

ぁ~、やっぱし社長さんだ!なんと、偶然・・・・いい流れだよね、キューイに感謝。
社長さんに会うのは着工式以来だ、お久しぶり。
あの時はなんだか疲れ気味の顔に見えたけど、きょうは元気な顔でした。

やっぱ、社長って違うね。
なにがって、ぃや~、違うんだよね。
こぅ~、なんてか、やっぱ違うよね、風格っていうか、オ~ラを感じるっていうか。
自分のいる職場の偉い人たちと違うんだよね、やっぱ。
それに、ふっと、安心感を感じるんだよね。

忙しそうで、2、3分話しをして別れた。
「社長、読書してね」
し、しまった、激写し忘れた。


大阪さんと事務所の皆さんにキューイです。弓口さんと大阪さんを記念に激写。 221

宮上さんと大阪さんとで、15分ほど雑談して帰宅した。
もっと、御邪魔して話ししたかったけど、なんだか頭が痛くて・・・・。
風邪?
早く寝よ・・・。

12月は朝焼けとともに

2006 - 12/01 [Fri] - 19:42

午前6時40分、まだ日は出ないが東の空は綺麗な朝焼け・・・・ベストショット!
今日から12月である・・・早いものだ。


南を見て建物の正面はこんな感じ。
今朝は寒い、氷がはった。


年末までには外壁タイルも貼り終わり、クロス、フローリングあたりも仕上がる予定。

 | HOME | 

最新記事

過去のログ

@激安・割安・おすすめ商品@

カテゴリ

リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

QRコード

QRコード

硝子戸の中(うち)

硝子戸の中 (新潮文庫)

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

ジオターゲティング

参加中

ブログランキング・にほんブログ村へ

読書メーター

haruさんの読書メーター
haruさんの読書メーター
haruの最近読んだ本
haruの今読んでる本

カレンダー(月別)

06 ≪│2017/07│≫ 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

ブログ検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。